【ミュゼの脇脱毛】脇だけを脱毛できるプランの料金について

脇脱毛 痛い

ミュゼの「両ワキ+Vライン完了コース」は脇脱毛だけで予約ができないと思っている人が多いですが本当でしょうか?

実はミュゼの「両ワキ+Vライン完了コース」は脇だけで通うことが可能です。「両ワキ+Vライン完了コース」はなんと100円で通い放題のプランですのでとてもお得です。Vラインをやらなかったとしても圧倒的にお安いですね。

どうしてミュゼの100円脱毛「両ワキ+Vライン完了コース」では、脇脱毛だけで通うことが可能なのか、詳しくご紹介いたします。

またミュゼで脇脱毛する際にどれくらいの日数をあけてサロンに通うべきかといった「脱毛間隔」と、ぶっちゃけミュゼの脇脱毛の効果はどうなの?といったトピックもご紹介いたします。

 

スポンサーリンク

ミュゼのワキ脱毛に通う回数について

ミュゼの脇脱毛

脇脱毛は最低5回の施術が必要

ミュゼにかぎらず、脱毛サロンで脇脱毛をして効果を実感するまでには最低5回程度かかるといわれています。(注)医療脱毛の場合はもっと早いです。また個人差があります。

脱毛を5回行うと、

  • 脇毛がポロポロ抜け落ちてきた
  • 全体的に脇毛の量が減ってきた
  • 新たに生えてくる脇毛が若干細くなった
  • 脇毛のチクチク感がなくなった
  • 脇毛が生えるスピードが遅くなった

と感じる人が多いです。

逆に脱毛をはじめて数回程度では何も変化がないように感じてしまいますが、回数を重ねれば必ず毛は減ってきますので効果が感じられなくても最低5回は続けてみましょう。

脇の毛は太く、密集しているので、毛が抜けるときはゴッソリと抜け落ちるので、効果がわかりやすい箇所です。

脇脱毛は8回コースを選ぶのが適切

多くの人がミュゼで脇脱毛の効果を実感しはじめるのが5回目ですが、これで脇脱毛は終わり!と感じる回数は何回でしょうか?

脇脱毛の成果に満足し終える人が多くいのは、脇脱毛をはじめてから8回目くらいです。

8回目になると、生えてくる脇毛の量が明らかに減り、数週間から数か月間に1回程度の自己処理をすればスベスベ肌を維持できるようになります。

もちろん、この段階でも脇毛が完全になくなったわけではありませんし、毛が生えてこなくなったわけではありませんが、自己処理に劇的に手間がかからなくなって見た目もツルツルなので、これで脇脱毛は充分だと感じる人が多いのです。

ですから脇脱毛のコースを選ぶ際は8回コースが適切です。

希望の仕上がりによって必要な回数を選びましょう

自己処理を楽にしたいなら8~10回コースがおすすめ

ミュゼで脇脱毛をする際に、プランをどのように選べばよいでしょうか?

脱毛箇所は脇と決まっているので、あとは回数は何回か?が選択の決め手になります。

何回脱毛が必要かは、どのレベルまで脇脱毛をしたいかによります。

「自己処理がラクになればOK」という人であれば、8~10回程度の脱毛コースで十分です。

脱毛は見た目をよくするためだけにすると思われていますが、実は自己処理の負担を軽減するためにしている人も多いんです。

自己処理は肌に少なからずダメージを与えているので、脱毛して自己処理をなくすることで、美肌効果と肌トラブルをなくす効果も得られます。

自己処理のないメリットがとても大きいので、多くの人にとって8~10回程度の脱毛コースが最適解となっています。

無毛にしたいなら回数無制限コースがおすすめ

自己処理がちょっとラクになるくらいでは満足できない、完全にかが無くなる(無毛)になるまで脱毛するんじゃーという方には、脱毛サロンの回数無制限コースがおすすめ。

自己処理が全くいらなくなるレベル(無毛)まで脱毛するには大体18回かかるといわれています。ミュゼの回数制プランの場合、最も回数が多いプランの回数が12回なので、18回施術を受けるには回数無制限コースを利用する必要があるのです。

ミュゼの回数無制限プランにすれば、脱毛完了後でも、いつでも再脱毛ができます。実は一度脱毛を完了しても、5年くらいでまた毛が生えてきたという人が多いんです。回数無制限プランなら、毛が生えてきてもすぐメンテナンス脱毛ができるので、いつまでも無毛状態を維持できるのです。

ミュゼなどの脱毛サロンの脇脱毛は永久脱毛はできない

永久脱毛の定義

永久脱毛というと「永久に毛が生えてこなくなること」だと思っている人が多いと思いますが、正確な定義は以下となります。

  • FDA(アメリカ食品医薬品局)における永久脱毛の定義:一定の脱毛施術を行った後に再発毛する本数が、長期間において減少し、その状態が長期間に渡って維持されること
  • AEA(米国電気脱毛協会)における永久脱毛の定義:最終脱毛をしてから1ヶ月後の毛の再生率が20%以下であれば永久脱毛と認める

つまり永久脱毛とは毛が完全になくなることではなく「毛が生えてくる本数少なくなり、その状態が継続すること」と定義されているのです。

ではミュゼなどの脱毛サロンで脇毛の永久脱毛はできるのでしょうか?

結論から言うと、脱毛サロンでは永久脱毛はできません。脇毛だけでなく、どこの体毛も脱毛サロンでは永久脱毛はできないのです。

永久脱毛はレーザーまたはニードル脱毛のみ可能

脇毛の永久脱毛をしたい場合、ミュゼなどの脱毛サロンではなく、医療脱毛クリニックで施術してもらう必要があります。

医療脱毛クリニックでは「レーザー脱毛」と「ニードル脱毛」という脱毛を行っています。

  • レーザー脱毛:レーザーで毛根を破壊して脱毛する。光脱毛との違いはパワーの違い。脱毛期間が短くて済むメリットがある。
  • ニードル脱毛:毛穴に針を差し込んで電気を流して毛根を破壊します。一本一本脱毛していくので確実に脱毛できるのがメリット。とても痛いのがデメリット。

どちらの脱毛方式もミュゼなどの脱毛サロンで行っている光脱毛(美容脱毛)よりも強力なパワーで毛根を破壊して脱毛するので永久脱毛ができます。毛根を破壊する行為は日本の法律では医療行為と定められているため、医療脱毛クリニックでしか実施できないのです。

ホルモンバランスの影響で脱毛完了後に毛が生えてくることがある

脇毛をふくめて、体毛というのはホルモンの影響を強く受けているため、ホルモンバランスが崩れるとムダ毛がたくさん生えてくることがあります。

例えば女性ホルモンが減って、男性ホルモンが増えると、頭髪が薄くなり、一方で髭や体毛が濃くなります。

ホルモンバランスの乱れは特にイベントがなくても起こりえますが、特に以下の条件のもとではホルモンバランスが崩れ、毛が濃くなります。

  • 18歳未満のとき
  • 妊娠・出産後

脱毛完了後であっても、以上の場合、毛がまた生えてくることがあります。

ですが、どちらの場合においても、脱毛していた場合と、脱毛をしていない場合とでは、毛の生え方に顕著な差があるのでご安心を。脱毛完了後であれば、例えホルモンバランスが崩れて体毛が濃くなることがあっても、小規模にとどまるでしょう。

18歳未満

18歳未満(中学生・高校生)の方が脇毛の脱毛をしても、大人になる過程で毛がまた生えてくる可能性が高いといわれています。

これは18歳未満のホルモンバランスが乱れであることに加えて、体が成長過程のため、それに加えて毛がまだ生えそろっていないのが原因です。

脱毛はこれから成長しようとするムダ毛に対して反応する仕組みなので、まだ存在しない毛はなくすことができないのです。

この理由により18歳未満の方は脱毛したあと数か月~数年で新たな毛が生えてくるのです。

妊娠・出産後

妊娠中から出産後にかけて女性の体の中ではプロゲステロン(黄体ホルモン)というホルモンが増えます。

プロゲステロンは通称「ブスホルモン」ともいわれるように、体毛の成長期を伸ばす作用があります。

つまり妊娠すると体毛が濃くなるのです。当然、脇毛も濃くなります。

妊娠・出産時に体毛が濃くなるのは、生まれてくる赤ちゃんの保温や衝撃をやわらげるクッションのためと考えられています。

妊娠・出産期が終わり、生理が来るようになれば再度脱毛できるようになります。

スポンサーリンク

ミュゼの脇脱毛に通う頻度は?どのくらいのペースで通う?

ミュゼの脇脱毛

ミュゼの施術間隔は1~3カ月に1回

ミュゼで脇脱毛する際の施術間隔は1~3カ月くらいが効果的といわれています。

なぜ1~3カ月の脱毛間隔が有効かというと、この後、ご紹介する「毛周期」が関係しているからです。

ミュゼでは最短で2週間間隔で予約することができます。ですが、短い間隔でたくさん脱毛施術を行ってもすべての毛を脱毛することができないのです。

逆にミュゼで4カ月以上、脱毛の間隔をあけても脱毛の効果を下げることはありません。ですが脱毛に通う頻度が低くなると、脱毛が完了するまでの期間が長くなるデメリットがあります。

仮に6カ月に一度の脱毛だったとすると、6回終えるのに3年、12回終えるのに6年、18回だと9年もかかってしまいます。気が遠くなりそうですね。

脱毛の間隔は毛周期に合わせると効果的

毛周期について説明します。

私たちの体毛はたえず生え変わりを繰り返しています。毛が生えてから抜け落ちるまでは以下のように4つのフェーズに分けられています。

  • 休止期:毛が抜けた後、毛穴が休んでいる状態
  • 成長前期:毛根ができて毛が肌から露出するまで
  • 成長後期:ぐんぐんと毛が伸びていく段階
  • 退行期:毛の成長が止まって抜け落ちるまで

脱毛機は光を毛根のメラニン色素にあてて反応させて脱毛をする仕組みなのですが「休止期」と「退行期」にある毛はメラニン色素が薄く、脱毛効果がほとんど得られないのです。

ですから脱毛の効果があるのは「成長前期」と「成長後期」にある毛だけということになります。

4つのフェーズのひとサイクルにかかかる期間を「毛周期」といいます。毛周期は身体の部位によってことなりますが、大体1~3カ月となっています。そして大体5回くらいの毛周期サイクルですべての毛が生え変わるといわれています。

この毛周期にあわせて1~3カ月で5回程度の脱毛をおこなうことで、すべての毛を脱毛することができるのです。

毛周期とは?/成長期

毛周期の4つのフェーズのうち「成長期」は、毛が生え始め、ぐんぐんと伸びていく時期です。「成長前期」と「成長後期」にわけられることもあります。

成長期は毛乳頭からの養分で毛母細胞が活発に活動するため、メラニン色素が最も濃い時期です。

光脱毛やレーザー脱毛はムダ毛のメラニン色素に反応する仕組みです。成長期は毛の生産工場といわれる毛乳頭までしっかりと熱が伝わるので、最も脱毛効果が高い、脱毛に幸的な時期なのです。

毛周期とは?/退行期

毛周期の4つのフェーズのうち「退行期」は、毛の成長が止まり、抜け落ちる準備をはじめる時期です。

退行期になると、毛母細胞の分裂スピードが落ちて不活性になります。するとメラニン色素の濃度が低くなるので、脱毛レーザーや脱毛照射をしても反応が薄くなります。さらに退行期には毛乳頭が毛の根本までつながっておらず離れているために、毛根にあまり熱が届かなくなります。

つまり退行期の毛に脱毛を行っても効果が薄いのです。

毛周期とは?/休止期

毛周期の4つのフェーズのうち「休止期」は、毛が完全に抜け落ち、次に毛が生えるまでの間、毛穴がお休みをする時期です。

休止期はメラニン色素が薄く、毛乳頭が毛の根本から離れているために、レーザーや光を照射してもほとんど熱を加えることができません。

脱毛に最も適さないのが休止期の毛なのです。

休止期は1~2カ月間続き、十分に休憩をとった毛穴は再び毛を生やしはじめます。休止期で毛周期の1サイクルを終え、また次のサイクルの成長期がはじまります。

毛周期は部位によって異なる

脇の毛周期

脇毛の毛周期は2~3か月です。

脇は「性毛」に分類されます。「性毛」とは思春期になると毛が生えてくる部位の毛のことです。性毛は性毛以外の毛(無性毛)と比較して毛が太く濃く、毛周期が長くなる傾向があります。なので腋毛の毛周期は他の部位の毛と比較して長いです。

脇毛の毛周期は2~3か月なので、脇毛の脱毛を目指す場合は2~3か月の間隔で脱毛サロンに通うと効果がでやすくなります。

脇の毛は他の部位よりも毛が太くて濃いので、自己処理がラクになる程度まで脱毛するのにミュゼだと大体6回くらいかかります。

VIOの毛周期

VIOの毛周期は1.5~2カ月です。

VIOも腋と同じ性毛ですが、脇毛よりは毛周期が短いです。

VIOの脱毛をしたい方は1.5~2カ月の間隔で脱毛サロンに通うと、最も効率よく脱毛効果を得られます。

VIOで脱毛効果が感じられる回数も脇毛よりも短く、ミュゼだと3回程度で実感できる人が多いようです。自己処理がラクになるのが5回、無毛に近い状態になるのに7回です。

なのでVIOの脱毛期間は8カ月~1年強くらいかかる計算です。

顔の毛周期

顔の毛周期は1~2カ月です。

顔は性毛ではないので、脇毛の毛周期より短いです。また身体の毛と比較しても毛周期が短く生え変わりやすい部位といえます。

顔の脱毛をしたい方は1~2カ月のペースで脱毛サロンに通うと最も効率的に脱毛できます。

顔脱毛の効果を実感するのがミュゼだと最短で3回。自己処理がらくになるのが8回。自己処理がいらなくなるレベルになるのが10回くらいといわれています。

なので顔脱毛を完了するまでにかかる期間は8カ月~1年半くらいになります。

太もも・膝下の毛周期

太もも・膝下の毛周期は1.5カ月~2カ月です。

太もも・膝下は無性毛なので脇毛より毛周期が短いです。また全身の毛と比較しても生え変わりやすい部位といえます。

太もも・膝下の脱毛をするなら1.5カ月~2カ月の間隔で脱毛サロンに通うと最も脱毛効果が得られるでしょう。

太もも・膝下の脱毛効果を実感しはじめるのがミュゼだと3回目くらい。自己処理がラクになるのが5回目くらい。無毛に近くなるのが7回目くらいです。

太もも・膝下の脱毛完了まで8カ月~1年2カ月くらいかかります。

腕・肘下の毛周期

腕の毛周期は3ヶ月~4ヶ月。肘下の毛周期は2ヶ月です。脇の毛周期より少し長いです。

腕の毛周期は他の部位よりも長いので、脱毛期間が長くなる傾向があります。腕の脱毛効果を実感するまでミュゼだと6回くらい、自己処理がいらないくらいにツルツルになるまでに最低12回はかかりますので、腕の毛周期を考慮すると1年半から3年以上、腕脱毛を完了するまでにかかることになります。

肘下の脱毛効果を実感するまでには6回、毛がなくなったと感じるまでに12回くらいかかります。肘下の脱毛完了までに1年~2年かかる計算です。

スポンサーリンク

ミュゼの脇脱毛の効果は?/脱毛の経過・脱毛効果

ミュゼの脇脱毛

 

ミュゼの脱毛方法/SSC脱毛の特徴

ミュゼではSSCという脱毛方式で脱毛を行います。SSCは光に反応するジェルを体に塗り、光を当てると抑毛成分がお肌の中まで浸透して脱毛します。

美容脱毛にはSSCの他にIPL、SHRという脱毛方式がありますが、SSC方式の特徴は他の脱毛方式と比較して痛みが少ないこと。太い毛にも細い毛(産毛)にも効果が高いということです。もちろん脇脱毛にも効果があります。

さらにミュゼが使用しているジェルは新開発「iPトリートメントエッセンス」です。iPトリートメントエッセンスはiPS細胞培養上清液が配合されているため、お肌のハリ・うるおい・弾力を高める美容効果が期待できます。脱毛と同時にエステに行ったような美肌効果を得られるとミュゼの口コミでは評判になっています。

あわせて読みたい:【ミュゼの口コミ・本音】ミュゼプラチナムの脱毛キャンペーンの評判

光脱毛の施術後は2週間ほどで毛が抜け落ちる

ここからはミュゼで脱毛を行うと脱毛回数ごとにどのように脇毛などのムダ毛が変化していくか見ていきましょう。

ミュゼで光脱毛の施術をした後は2週間ほどで毛が抜け落ちます。遅くても3週間後にはポロポロと毛が抜け落ち始めます。

イメージ的に脱毛施術をしたらすぐに毛が抜けそうと思うと思いますが、毛が抜けるまでにはこのくらい時間がかかります。脱毛をして数日で「毛が抜けない!脱毛効果がない!」と怒り出さないようにしましょう。2週間待ってください。

脱毛後、毛にだんだん元気がなくなってきて抜け落ちる感じなので、お風呂で身体を洗っているときや、着替えているとき、タオルで身体をふいたときに毛にさわるとちょっとした刺激でポロポロと抜け落ちてきます。

光脱毛は回数を重ねると毛質が細く柔らかく変化する

ミュゼで光脱毛の回数を重ねると毛質が細く柔らかく変化します。

光脱毛は毛の毛根部分にある毛母細胞に栄養を与える毛乳頭と呼ばれる箇所にダメージを与えて、毛への栄養補給を断って脱毛する仕組みです。

ですので光脱毛をすると、ムダ毛は栄養補給が断たれてだんだん元気がなくなっていき、細く柔らかくなり、やがて抜け落ちのです。これが光脱毛で毛質が細く柔らかくなる仕組みです。

以前に説明した毛周期の関係で、1度の脱毛ではすべてのムダ毛の毛乳頭にダメージを与えることはできません。すべてのムダ毛の毛根にダメージを与えるにはある程度の回数が必要になります。それが脱毛部位ごとの目安の回数になっています。

つまりミュゼで光脱毛を何度も行うことで毛質がどんどん細く柔らかく変わっていくのです。

光脱毛は3~6回で毛が薄くなるのを実感しはじめる

光脱毛で毛が薄くなる効果を実感しはじめるのは、ミュゼの場合、およそ3~6回くらいといわれています。脇脱毛の場合は6回前後くらいといわれています。

ミュゼで脇脱毛を6回くらい行うと、脇毛の量が目に見えて減ってきたと感じます。太くてチクチクしていた脇毛が産毛のように目立たない脇毛に変わっていたということもあるでしょう。

特に脇の場合は太くて濃い毛が多いので、脇毛が抜け始めたときの効果を実感しやすいでしょう。脇毛がまとめてゴッソリと抜け落ちてビックリしたという体験をするひともいるでしょう。

ただし脇はもともとの毛の量が多いので、脱毛6回目くらいだと新たに生えてくる脇毛の量も多いです。さらに継続して脇脱毛の回数を重ねる必要があります。

光脱毛は7~10回で自己処理が楽になる

ミュゼで光脱毛を7~10回継続すると自己処理が楽になります。脇毛の見た目としては近づいてよく見てやっと少し脇毛が見えるレベルにまで脱毛が進みます。

このレベルになると脇毛の自己処理はかなりラクになり、月に1~2回程度のお手入れで快適に過ごせるようになります。

キレイになりたくて脱毛を始める人が多いですが、実は「面倒な自己処理から解放されたのが想像以上に快適だった。もっと早く脱毛しておけばよかった。」と喜んでいる人が案外多いんですね。時間はお金を払っても買えないくらい貴重なものです。脱毛の時短効果をぜひ実感してもらいたいと思っています。

ミュゼでの光脱毛が7~10回くらいになると、無毛とまではいかないのもの、腋毛の自己処理が劇的に楽になり、見た目もツルツルなので、ここで脱毛完了する人も多いです。

光脱毛は12回以上で毛がほとんどなくなる

ミュゼで光脱毛を12回以上すると、産毛を含む毛がほとんどない状態(永久脱毛に近い無毛状態)になります。この段階になるとほとんど自己処理もいらなくなるので完全にストレスフリーな状態になります。

脇脱毛の場合は、他の部位より毛が太くて硬いため、無毛状態になるには18回程度の脱毛回数が必要だといわれています。

この段階までくれば脱毛完了といえますが、その後、絶対に脇毛が生えてこなくなる、というわけではありません。

先ほど説明したように妊娠中・授乳中はホルモンバランスが変わって脇毛が濃くなります。未成年の脱毛の場合は新しい脇毛が生えてくることが多いです。そのような要因がなくても脱毛完了してから5年後くらいからまた脇毛が生えてきたという声もあります。

光脱毛は完了までに2~3年かかることがある

永久脱毛に近い状態まで脱毛するには光脱毛で12回以上かかると説明しました。

ではこの回数の脱毛を行うと期間としてはどれくらいかかるのでしょうか?

おおむね2~3年くらいといわれています。

しかし脇脱毛の場合は、先ほど説明したように脇脱毛の毛周期が2~3カ月と他の部位より長いのでさらに期間は長くなります。

脇を18回脱毛するには最短で3年、最長で4年半かかる計算になります。気の遠くなるような年数ですね…。

このように脇毛を完全に脱毛するにはとても年数がかかるので、やりたい人は脱毛サロンの永久通い放題プランを契約して、腰を据えて長期的な目線で脱毛に取り組むとよいでしょう。脱毛期間の短い医療脱毛クリニックを利用するという選択肢もあります。

スポンサーリンク

ミュゼの脇脱毛の料金/脇脱毛プランについて

ミュゼの脇脱毛

両ワキ+Vライン完了コースの料金プラン

ミュゼで脱毛するにはどのプランを選べばよいでしょうか?

まず候補にあがるのが「両ワキ+Vライン完了コース」です。こちらのコースはなんと100円ポッキリで両脇とVラインの脱毛ができるコースです。回数の制限はなく、満足するまで一生涯でも脇脱毛とVライン脱毛をしてもらえます。

脱毛箇所は限られますが、両脇が特に気になるから脱毛したい!という方におすすめです。またお手頃な価格でミュゼの脇脱毛が体験できるので、いきなり高額な全身脱毛プランを契約するのは怖い…という方がまずお試しで契約するのに最適なプランです。

【両ワキ+Vライン完了コースの脱毛範囲と料金プラン表】

脱毛範囲 両脇、Vライン
料金 100円(税込) ※初めての方限定

フリーセレクト美容脱毛コース/Sパーツの料金プラン

ミュゼで脇脱毛するのに次に候補にあがるのが「フリーセレクト美容脱毛コース/Sパーツ」です。

フリーセレクト美容脱毛コースはミュゼにおける部分脱毛コースです。SパーツとLパーツの2種類のコースに分かれていてSパーツは上半身、Lパーツは下半身が脱毛範囲です。脇脱毛はSパーツの方になります。Sパーツでは13か所の中から好きな脱毛箇所を選びます。

【フリーセレクト美容脱毛コース/Sパーツの脱毛範囲】

襟足、乳輪周り、腰、へそ周り、両手の甲と指、Vライン、両脇、トライアングル上、トライアングル下、Iライン、ヒップ奥、両ヒザ、両足の甲と指

【フリーセレクト美容脱毛コース/Sパーツの料金表】

デイプラン通常料金 レギュラー通常料金
2回 12,000円 15,000円
8回 48,000円 60,000円
12回 72,000円 90,000円
一生通える完全保証コース 30,122円 30,122円

ミュゼは脇脱毛だけで通える?

ミュゼは脇脱毛だけで通えるか?と疑問を持たれる方があると思いますが、ミュゼで脇脱毛のみを行いたい方は「フリーセレクト美容脱毛コース/Sパーツ」を契約して脱毛箇所として「両脇」を選択することで、脇毛のみの脱毛が可能です。

「両ワキ+Vライン完了コース」は脇だけではなくVラインの脱毛もついてきますが、100円という価格を考えると、例えVライン脱毛はいらなくても契約してもよいのではと考えます。

「両ワキ+Vライン完了コース」を利用する際に脇脱毛だけの利用はOKなの?と疑問を持たれる方がありますが、それはOKです。

はじめてミュゼを利用する人限定のキャンペーンなので、はじめての方は利用してみるとよいでしょう。

そもそも論ですが自分が本当に脇脱毛だけでよいのかと一度考えてみるのも大事な視点かと思います。目立つから脇脱毛だけすればいいやと思ってはじめた人が、脱毛の良さを知って、最終的に全身脱毛をするパターンはとても多いです。

脇脱毛だけならフリーセレクト美容脱毛コース(Sパーツ)がおすすめ

他の脱毛部位はあらかた終わっていて、脇だけが気になるから脇脱毛をしたい、という方にはフリーセレクト美容脱毛コース(Sパーツ)をおすすめします。

というのもフリーセレクト美容脱毛コース(Sパーツ)はとても柔軟にプランを選択できるからです。まず脱毛箇所を脇脱毛のみにできますね。

次に脱毛回数を2回、8回、12回と細かく設定できるんです。一度、脇の脱毛を終えたもののまた脇毛がピョーンと生えてきちゃった!という方は軽めに2回の脇脱毛で済むと思います。もっとしっかり脇脱毛したい場合は8回、12回、または一生涯通える完全保証コースを選択すればよいでしょう。

今ならフリーセレクト美容脱毛コース(Sパーツ)には通常価格よりさらに割引のキャンペーン価格が適用されますので是非ミュゼの公式ホームページをチェックしてみてくださいね。

>>ミュゼの割引キャンペーンを見てみる
スポンサーリンク

ミュゼは脇だけの脱毛はできるの?

ミュゼの脇脱毛

ミュゼの「両ワキ+Vライン 完全保証コース(100円脱毛)」で脇だけを脱毛してもらうのはOKです

両脇とVラインの完全保証コースは、契約後絶対に2か所施術しなければいけないという事はありません。

  • 脱毛初心者で、両脇だけを体験してみたい
  • 痛みに弱いのでVラインの施術は受けたくない
  • 施術とはいえ下半身を人に見られるのは恥ずかしい

など様々な事情はあるかと思います。そんな時でもカウンセリング時に事情をお話ししておけばスタッフの方は快く脇脱毛だけの施術を了承してくださります。

ミュゼでは定期的なキャンペーンを実施しています。お支払いは、総額100円という信じられない程とってもお得なキャンペーンなので、絶対に見逃さないください。

色々な脱毛サロンを検討された事がある方ならば、このお値段での脱毛は驚かれると思います。開催されている時は是非ミュゼでの契約をおすすめします。

ミュゼの100円脱毛で脇だけを脱毛した人の体験談

体験談1・100円でも回数無制限だったので脇だけを最後まで脱毛できた

このキャンペーンを初めて目にした時は、100円なんて一回だけ脇脱毛して終わりだろうと思いました。しかし、内容を最後まで読んでみると回数無制限、時間無制限との記載がありました。

最後の仕上がりに納得いくまで通い放題と言うことです。そんなお得な脱毛が100円で受けられるなんて本当かなと思いますよね。私も契約してもしばらくは不安でした。

しかし契約後、しばらく通ううちにその不安は無くなりました。回数無制限、時間無制限のお陰でこれまでお手入れに手間が掛かっていた脇はすっかり綺麗になりました。

ちなみに両脇への施術時間は約3分なので、全身脱毛などのコースとは違いサッと終わるので気軽に通えます。ミュゼの大手脱毛サロンなので、システムや脱毛効果にも定評があります。是非脱毛デビューはミュゼをおすすめします。

体験談2・脇だけだと他のコースを強く勧誘されるかと思っていたが、やんわりと他のコースを紹介されるくらいだった

脇脱毛を検討しはじめて、色々なサロンを調べたところ、ミュゼの美肌効果が期待できるところが気に入りました。

さらにミュゼの脇脱毛をふくむ、お得なキャンペーンを見て、カウンセリングを受けることに決めます。

ただ、予算をあまりかけたくないのが本音で、私のように脇脱毛だけだと、カウンセリングを予約してから当日までは美容系脱毛サロンは色々と勧誘があるんだろうな、うまく断れるかなと不安がありました。

おそるおそるカウンセリングに挑み、脇だけを施術したい事をお話ししました。スタッフの方は嫌な顔をする事なくお話を聞いてくれました。

もちろんスタッフの方はお仕事なので脇脱毛以外のコースのお話もありましたが、契約に持っていこうという圧力などを感じる事はありませんでした。

一応、脇脱毛以外のコースもありますよといった紹介程度で、こちらから今回は脇だけでお願いしますと伝えてからはその後の紹介もありませんでした。

スポンサーリンク

ミュゼの脇脱毛の効果や回数のまとめ

ここまでお読みいただいた方には「ミュゼの「両ワキ+Vライン完了コース」は脇脱毛だけで予約ができない」は嘘であるということがよくおわかりいただけたと思います。もしまだ不安という方はもう一度以下をお読みください。

>>ミュゼの脇脱毛のプランについて詳しく知る

ミュゼの脇脱毛に通う頻度についても以下の記事でよくおわかりいただけたと思います。

>>ミュゼの脇脱毛に通う頻度はどれくらいか?

またミュゼの脇脱毛は回数ごとに、どのような効果が出るのかも以下の記事で紹介しました。

>>ミュゼの脇脱毛は回数ごとにどのような経過で効果が出るのか?

ほかにもミュゼの脇脱毛は何回くらいで終わるのかもご紹介いたしました。

脇脱毛は脱毛箇所の中で最も人気の高い部位の一つです。毛が太くて濃い場所なので、脱毛の効果を実感しやすいという特徴があります。

なのでまだ脱毛をやったことのない人が手始めとしてはじめるのに、脇脱毛は最適な部位なのではないかと思います。

ミュゼでは安い価格で脇脱毛できる「両ワキ+Vライン完了コース」、細かくプランをカスタマイズできる「フリーセレクト美容脱毛コース/Sパーツ」と脇脱毛をするためのプランが充実しているのでとてもおすすめです。

ミュゼの口コミを以下のページにまとめていますので是非チェックしてみてくださいね。

あわせて読みたい:【ミュゼの口コミ・本音】ミュゼプラチナムの脱毛キャンペーンの評判

脱毛
スポンサーリンク
Nexus With You
タイトルとURLをコピーしました