【シースリーの脱毛料金・回数】C3の全身脱毛プランの総額/脱毛の料金表

ミュゼの予約変更

人気の脱毛サロン・シースリー(C3)の全身脱毛プランは総額でいくらかかるのか?をご紹介いたします。

シースリーには、脱毛回数無制限の「プレミアム全身脱毛通い放題」と、全身脱毛6回がセットになった「全身脱毛6回完了コース」があります。どちらも顔・VIO込みのコースとなっています。

プレミアム全身脱毛通い放題コースは総額380,600円となっています。全身脱毛6回完了コースは総額95,000円となっています。

どちらのコースも月払いを利用することで、月々の支払額をおさえることができます。また、お得なキャンペーンを利用することで、総額からさらに割引してもらいます。キャンペーンはあとでくわしくご紹介いたしますね。

スポンサーリンク

シースリーの全身脱毛の料金プランの総額/料金の仕組み

シースリーの脱毛料金

プレミアム全身脱毛通い放題(顔・VIO込み)について

総額380,600円

シースリーのプレミアム全身脱毛通い放題は、総額380,600円となっています。

月額制で表記されているので、この点は注意しなければいけません。

シースリーは通い放題となっていますので、追加費用は発生しません。回数無制限で何度でも通うことができ、永久保証もついています。

そのように考えると、総額380,600円はかなりお得と言えるでしょう。

しかも、シースリーの場合は、顔脱毛もVIO脱毛もついています。全身まるごと綺麗に脱毛できてしまいます。

WEB申し込みキャンペーンで10万円Offに

シースリーでは、現在お得なWEB申し込みキャンペーンを実施しています。

対象ページから申込を行うことで、総額380,600円から100,000円OFFとなる280,600円で脱毛をすることができます。

そしてこれを48回払いにすれば月額料金もとてもリーズナブルになり、お財布の負担も軽減できますよ。WEB限定の割引サービスなのでこちらは見逃せません。

プレミアム全身脱毛コースなら、顔もVIOも脱毛できますし、永久保証つきです。100,000円OFFになるならこちらのコースが断然お得でしょう。

関連記事:【シースリー10万円オフ】乗り換え得の割引キャンペーンと学割

3万円キャッシュバックキャンペーンとは?

シースリーでは、30,000円キャッシュバックキャンペーンも実施しています。これは、契約締結から2年経過するとキャッシュバックされるというシステムです。

長く通うほどお得に脱毛できます。2年経過する前に解約してしまうとキャッシュバック対象外となってしまうので注意してください。

プレミアム全身脱毛コースは、納得できるまで通うことができますので、気になる部位だけでも脱毛を続けていればキャッシュバックしてもらうことができます。

4万円分の美容機器プレゼントキャンペーンとは?

シースリーでは、プレミアム全身脱毛コースを契約する方に、自宅でのケアに使える美顔器をプレゼントしてくれます。

おうちでもケアを続けることで、より脱毛効果を実感しやすくなりますし、自宅でのケアも困りません。

クリニックが開発した家庭用の美顔器と脱毛器なので、安心して使うことができます。

総額40,000円相当のアイテムということなので、これが実質無料でもらえるのはかなりお得でしょう。自宅でのケアもこだわりたい人にはおすすめです。

7万円リセール制度とは?

シースリーでは、70,000円リセール制度を行っています。

シースリーのプレミアム全身脱毛は、生涯メンテナンス保証付きとなっていますが、この保証が必要ないと判断された場合に、保証を終了して20,000円のキャッシュバックをしてくれることと、お友達紹介の50,000円を受け取ることの両方を合算している金額です。

シースリーをお友達に紹介すると、紹介料を受け取ることができるので、脱毛を検討しているお友達にはシースリーをすすめてみてください。

実質総額139,900円(最大64%Off)の仕組みについて

シースリーの脱毛は、すべての割引やキャンペーンを適用した場合、実質総額139,900円となります。

WEB限定の割引100,000円と2年以上継続でのキャッシュバック30,000円、美顔器と脱毛器40,000円相当プレゼント、そして生涯メンテナンスの解除とお友達紹介での70,000円によって、通常の総額よりも最大64%OFFとなります。

利用することができる割引やキャンペーンはすべて適用させて、お得に脱毛を受けましょう。

生涯保証がないと不安という方もいるかもしれませんが、毛質や肌質によっては、保証なしでも問題ないという場合もあります。

月額3,700円の仕組みについて

シースリーの脱毛は、月額3,700円から通うことができると記載されていますが、これは支払いの仕組みが少しややこしいので注意が必要です。

定価は380,600円ですが、WEB割引を適用させることで280,600円になります。

これを48回払いで分割しボーナス併用払いにして、支払い総額を355,480円にした際の月額料金となっています。

頭金として80,600円支払い、その後の分割される金額が274,800円になります。

記載されている支払い月額料金は、割引を適用させてからの価格になっている点に注意してください。

全身脱毛6回完了コース(顔・VIO込み)について

総額95,000円

シースリーには、無制限で通うことができるコースとは別に全身脱毛6回の完了コースがあることは上記でお伝えした通りです。

この金額が、総額95,000円となっているのですが、これは業界でもトップクラスの安さです。総額95,000円で全身脱毛を6回受けることができます。

ムダ毛が薄い人や、量が少ない人、他のサロンで脱毛した部位がある人などは、このコースでお得に脱毛するのがおすすめです。

6回で脱毛が完了できるか不安という場合は、プレミアム全身通い放題を選んだほうが安心でしょう。

月額1,700円の仕組みについて

シースリーでは、月額1,700円で通うことができる脱毛コースがあると記載されていますが、これはどういうコースなのでしょうか。

これは、総額95,000円を48回の分割払いで契約した場合の支払い金額となっています。

分割払いにしますので、手数料がかかる点は注意してください。

また、6回コースとなっているため、永久メンテナンス保証や返金保証制度、割引キャンペーンなどが適用されないものとなります。この点については、注意してください。

 

 

【シースリー全身脱毛料金プランの内容/プレミアム全身脱毛コース・全身脱毛6回完了コース】

シースリーの脱毛料金

プレミアム全身脱毛コースのプラン内容1・顔+VIO込みの料金

「プレミアム全身脱毛コース」は、回数無制限で何度も通えるコースです。追加料金はないので、安心して何度でも【完全に満足するまで】脱毛に専念できるのがメリットですね。

コースのタイトルにある通り、顔の毛もスッキリさせることができます。

プレミアム全身脱毛コースの料金は、

  • 月額 ¥6,600(税込)
  • 総額 ¥339,900(税込)

脱毛範囲はコースタイトルの通り全身です。ただし、鼻とおヘソは対象外なので、注意してくださいね。まあ、鼻とおヘソの脱毛をする人は多くないと思うので、それほど心配ないとは思いますが…。

プレミアム全身脱毛コースのプラン内容2・永久メンテナンス保証つき

シースリーのプレミアム全身脱毛コースのメリットは、【永久メンテナンス保証】がついていることです。

永久メンテナンス保証とは、「一度契約すれば、一生通い続けることができる」サービスのこと。いったん施術が完了しても、再開したくなったらいつでも再開できます。

しかも追加料金はゼロ! 極端なことを言えば、20歳で契約して30年ぶりに行こうと思い立っても追加料金の心配なく通うことができます。

この永久メンテナンス保証があるため、施術の回数や頻度に関わらず自分が満足するまで何度でも脱毛することができます。

この保証があれば、「しばらくしたらまた毛が生えてきた!」「最後に施術して15年経ったけど、もう一度脱毛したい」といった時もスムースに利用できますね。

契約期間や契約更新の手続きが不要

契約期間や更新手続きなどは、忙しいとつい忘れてしまうもの。多くの脱毛サロンはたくさんプランがある上に、それぞれに細かい契約期間が決められていて、頭が混乱することもしばしばです。が、嬉しいことに、シースリーでは「契約期間や面倒な更新手続きはいっさい不要」!

プランは【6回プラン】と【プレミアム脱毛コース永久メンテナンス保証付き】の2つのみ。6回プランは回数プランなので、終わればきっちり契約も切れますし、プレミアムコースは【永久メンテナンス保証】という謳い文句通り、ずっと使い続けることが可能です。

ただし、契約期間がない分、解約の時は他社に比べて返金額が少ない傾向にあるのがデメリット。解約手数料もしっかり取られますし、契約してからしばらく経っていると返金はまずありません。

脱毛に満足するまで回数無制限で通える

数ある脱毛サロンと比べても、この点についてはシースリーがいちばん気前がいいです。永久メンテナンス保証を使えば、どんなに年数が空いても利用できますし、追加料金もありませんから、気軽に脱毛に通うことができます。「脱毛品質保証書」までついていますよ。

シースリーも含め脱毛サロンで行う施術は、医療で行う脱毛と違い徹底的に毛をなくすものではありませんから、時間が経てばまた生えてくる可能性が高いです。そのため、追加料金なしでいつまでも通えるシースリーのシステムは非常に良心的ですね。

ただし、注意点を1つ。「回数無制限という表現は長期的にみたもの」です。施術の間隔は「3か月に1回」と決まっています。ですから、しょっちゅう脱毛に通う、ということはできません。これは「ある程度間隔を空けないと脱毛の効果がでないため」です。

プレミアム全身脱毛コースのプラン内容3・30日間全額返金保証

シースリーのプレミアム全身脱毛コースの3つめの魅力は、「30日間全額返金保証」があること。

「1回めの施術後に肌トラブルを起こした」「サービスが気に入らない」といった事態があった場合、契約日から1か月以内であれば全額返金してもらえます。

が、裏を返せば「契約から1か月を超えてしまうと返金が難しい」というデメリットもあるので注意が必要です。他社の脱毛サロンなどでは、施術回数ごとに返金保証額は減っていくものの、わずかでも返金してくれます。が、シースリーにはそれがなく、1か月を過ぎた場合の返金条件はかなり厳しいです。

  • プレミアム脱毛コース:施術4回未満であること
  • 6回コース:2回未満

この回数を超えると、返金はいっさいありませんから、注意してください。

プレミアム全身脱毛コースのプラン内容4・4万円相当の脱毛器&美顔器プレゼント

プレミアムコースの特典4つめは【脱毛器&美顔器のプレゼント】です。2022年4月現在、プレミアム全身脱毛コースに入会すると、「4万円相当の脱毛器と美顔器のプレゼント+総額10万円OFF」のキャンペーンが実施中です。

このプレゼントされる脱毛器はかなり本格的なもので、ホームケアにぴったり。シースリーの施術と合わせて使うと、大変お得感があります。美顔器「Premium Lift」もLEDで肌のトーンアップができたり、かなり優れもの。

他にも、人気テーマパークなどのペア宿泊券のプレゼントや、国内12万件以上の格安旅行プランを使える会員だけの特典もあります。最大¥15,000の宿泊補助金額というサービスもありますよ。

シースリーを利用するなら、こうしたお得なキャンペーンも最大限に使うのがオススメです。

プレミアム全身脱毛コースのプラン内容5・全身脱毛が最短45分

シースリーは脱毛施術時間の速さも魅力です。超光速の「c3-GTR」という、日本人女性のために開発された最新の脱毛器を導入しており、これにより1回の全身脱毛を45分(もっとも短い場合)で終わらせることが可能になっています。

この脱毛器のすごいところは、従来機なら3か月かかる施術を1回で終わらせることが可能な点です。しかもパワーが強いのに、痛みはほとんどありません。痛みの程度は「ゴムで弾いた時くらい」なので、ほとんどの方が安心して施術できるレベルです。

脱毛効果が抜群で、痛みも少なく、ほとんどトラブルを起こさない脱毛器。速さの秘訣は高速スライドで、シースリーの従来機と比べて400%のスピードアップが実現しています。

全身脱毛が最短45分で終わるのは驚きの速さです。

プレミアム全身脱毛コースのプラン内容6・1分前までキャンセルOK

シースリーのメリットの1つは、何と「予約時間の1分前までキャンセル可能であること」! これは数ある脱毛サロンの中でも珍しいサービスです。しかも1分前まではキャンセル料は無料。

キャンセルは電話かWEBで行います。電話の場合、留守電に入れておくだけでもキャンセルできますし、最悪の場合「着信履歴があるだけ」でもちゃんとしたキャンセルと見なしてもらえます。電話がなかなか繋がらないこともあるので、この対応は手軽で嬉しいですね。

インターネットの場合は、会員専用ページの「どこでも予約」からキャンセルが可能です。24時間いつでも手続きできるのが魅力ですが、インターネット接続不良の時などはちゃんと処理が行われないこともあるので、注意してください。

予約変更可能時間内ならキャンセル料0円

先ほども書きましたが、予約時間の1分前まではキャンセル料は発生しません。が、それを過ぎてしまうと、当然ながら料金が発生してしまいます。

キャンセル料はコースによって異なります。

  • 無制限プラン:連絡をすれば無料
  • 6回プラン︰1回分の施術料が消費される

プレミアム全身脱毛コースの場合は、キャンセル時間を過ぎても、連絡をすれば無料です(後述するように、無断キャンセルの場合は違約金がかかります)。が、6回プランの場合は施術したものと扱われ、1回分が消費されてしまうので、とてももったいないことになります。

シースリーは1分前まで無料キャンセルが可能な非常に良心的なサービス。どんなに急な用事があっても、このくらいゆとりがあれば連絡くらいできるはずです。キャンセルを決めたら、早めに連絡するに越したことはありません。

また生理や出産の場合ももちろん施術は受けられませんから、分かり次第キャンセルの連絡をするようにしましょう。

無断キャンセルの場合は回数無制限プランの場合はキャンセル料3,000円

回数無制限プランの場合は「ちゃんと連絡をすれば時間を過ぎてもキャンセル料は無料」。が、無断キャンセルの場合は違約金がかかってしまい、¥3,000を払う羽目になります。

注意したいのが、施術日が生理と重なってしまった時。シースリーは生理の時の脱毛は受け付けていません。もし、生理中であることを隠したまま施術しに行き、シースリーにバレてしまった場合は即中止となり、キャンセル料¥3,000がしっかりかかってきます。

生理周期が不安定で「施術中に始まってしまった!」という事情の方は別として、月経周期は決まっているもの。脱毛施術が生理中と被らないようにしておく、分かった時点でキャンセルを入れるなどのスケジュール管理をしっかりしておきましょう。

プレミアム全身脱毛コースのプラン内容7・脱毛範囲は全身53パーツ

脱毛カテゴリ 脱毛箇所
おでこ / 左右頬 / 鼻下 / 口下 / 左右もみあげ/ 眉上 / みけん
上半身 えり足 / 両肩 / 両胸 / 乳輪周り / 両ひじ上(表) / 両ひじ上(裏) / 両ひじ周り / 両ひじ下(表) / 両ひじ下(裏) / へそ周り上下 / お腹 / 背中(上) / 背中(下) / ヒップ(Oライン含む) / 両手甲 / 両手指
下半身 Vライン上部 / Vライン / Iライン / 両ひざ上(表) / 両ひざ上(裏) / 両ひざ周り / 両ひざ下(表) / 両ひざ下(裏) / 両足甲 / 両足指

プレミアム全身脱毛コースのプラン内容8・追加料金一切なし

シースリーのプレミアム脱毛コースは追加料金はいっさいかかりません。これは最大のメリットの1つでしょう。契約期間もなく、永久メンテナンス保証があるので、「シースリーをずっと使いたい!」という向きには嬉しいですね。

プレミアム全身脱毛コースは月額¥6,600(税込)で何度でも通えますし、追加料金はまったく発生しません。

他社の脱毛サロンと比較すると、月額¥6,600(税込)は決して安いとは言えませんが、シースリーは【脱毛品質保証書】を発行する唯一のサロン。

シースリー独自の脱毛器でしっかり処理できますし、キャンセルも当日予約の1分前まで無料。また、永久メンテナンス保証で何度でも施術を受けられることを考えると、とてもコスパのよいサロンと言えます。他社では、なかなかここまでのサービスは望めません。

シェービング代0円(自己処理は必須)

シースリーはシェービング代が0円。ただし、いくつか条件があります。

  • 襟足と、手が届きにくい背中の上部は無料
  • 背中の上と襟足以外は自己処理する必要あり
  • 処理されていない箇所は、剃り残しを避けて施術

つまり、基本的には自分でシェービングしてからシースリーで脱毛処理をお願いすることになります。ただ、剃り残した程度ならシースリーでキレイに剃ってくれますから、シェービングに神経質になる必要はありません。

この時注意したいのは「ワキ毛とVIOの剃り残しは電気シェーバー持参の場合のみ対応」となっていること。剃り残したところは照射してもらえません。施術の時に電気シェーバーがないばかりにできなかった!とならないよう、ちゃんと持参するようにしましょう。

鼻やへそ周りは脱毛範囲の対象外

プレミアム全身脱毛コースといっても、鼻やヘソ周りは「脱毛範囲の対象外」となります。

シースリーのいう【全身】に含まれる部位は53箇所ありますが、鼻・ヘソは含まれていません。シースリーの脱毛できない箇所をピックアップすると、

髪、眉毛、目、鼻、唇、喉仏、耳、乳輪、爪、おヘソの穴、手の平、足の裏

と、なっています。見る限り、そもそも脱毛が不要な部位ばかりですが、「おヘソが毛深い!」「小鼻の毛が気になる!」という方はシースリーではなく、他の脱毛サロンをオススメします。

また部分脱毛はできません。「背中だけ」とか「ワキ毛だけ」という施術も望む方もいらっしゃると思いますが、シースリーは全身に脱毛施術を施します。この点はシースリーのデメリットかもしれませんね。

プレミアム全身脱毛コースのプラン内容9・施術のペースは3カ月に1回

先にもちょっと書きましたが、【施術のぺースは3か月に1回】と決まっています。これは、「毛周期を鑑みて、施術後、最低3か月間隔を空けないと脱毛の効果が表れにくいため」です。

この施術ペースは、回数無制限を謳うプレミアム全身脱毛コース・6回コースどちらも同じですので、間違えないようにしてください。この施術間隔の決まりのため、6回コースでも完了するまで、最低1年半はかかります。

ただし、この施術間隔に関しては他社の脱毛サロンでもシースリーと同じ場合が多いです。やはり毛周期を考えれば、どのようにしても「最低でも3か月に1回ペースが望ましい」となるのでしょう。

実際の脱毛効果に関しては、シースリーでは6回の施術で「毛が薄くなった!」と感じる方が多いようです。毛量・毛の太さにもよりますが、10回も処理を受ければ、「自己メンテナンスが楽になる」と感じるようになるでしょう。

スポンサーリンク

シースリーの脱毛料金がお得になる!割引キャンペーンを紹介します

シースリーの脱毛料金

シースリーの割引キャンペーンはプレミアム全身脱毛コースの契約で利用ができる

シースリーでは、プレミアム全身脱毛コースを契約した人を対象にお得な割引キャンペーンを実施しています。

シースリーには、「プレミアム全身脱毛コース」と「全身脱毛6回コース」の2種類のプランがあります。プレミアム全身脱毛コースは、施術を受けられる回数は無制限で何度でも通うことができるコースです。

全身のムダ毛を徹底的になくしたいという人に最適で、元々の体毛が濃い人からも喜ばれています。また、顔やVIOといった部位も含まれており、全身を丸ごと脱毛することができます。

全身脱毛6回コースは、6回分の施術が受けられるコースです。ムダ毛を全部なくしてツルツルとまではいかないことが多いですが、自己処理は格段に楽になりますし価格もリーズナブルなコースになります。

お得なキャンペーンが対象となるのはプレミアム全身脱毛コースのみで、全身脱毛6回コースは対象にはなりません。

シースリーの契約は未成年の場合は親権者同意書が必要

シースリーの脱毛の施術は、未成年者でも受けることができます。施術を受けるにあたってシースリーと契約を結びますが、未成年者だと親権者の同意がなければ契約を結ぶことはできません。

契約を結ぶには、親権者が同意したことを証明する同意書を提出する必要があります。ただし、カウンセリング自体は未成年者だけでも受けることができます。

親権者と一緒にカウンセリングに来店する人も多く、その場合にはその場で契約を結ぶこともできます。シースリーは女性専用のサロンなので、男性は来店することができない仕組みになっています。

親権者が男性の場合には、ウンセリングは本人のみで受け、後日親権者同意書を提出することになります。また、ホームページから同意書をあらかじめダウンロードしておいて提出するということもできます。

シースリーの割引キャンペーン1・スイッチ割

スイッチ割の割引額・10,000円

シースリーでは、スイッチ割という割引キャンペーンを実施しています。

スイッチ割とは、他の脱毛サロンやエステサロンなどから乗り換える場合に利用できるキャンペーンになります。

他の脱毛サロンに通って施術を受けているけれど、あまり効果が実感できないということはよくあります。実際に施術を受けてみないと分からないことも多いので、契約を結んでから失敗したと思うこともあるでしょう。

また、料金が高いのでもっと安いサロンに乗り換えたいという人も多いです。気になるパーツだけ脱毛すればいいと思っていたけれど、通っているうちに全身脱毛がしたくなったということもあります。

そういった時にシースリーに乗り換えたいという人応援するキャンペーンがスイッチ割です。スイッチ割の割引額は10,000円になります。プレミアム全身脱毛コースの料金の総額から10,000円分を割り引いてもらえます。

スイッチ割に必要なもの

シースリーでスイッチ割の適用を受けるには、通っている脱毛サロンやエステサロンの会員証を提示する必要があります。

会員証があれば、他のサロンに通っていることを簡単に証明できるからです。カウンセリングを受ける際などに持参するとスムーズに支払いの手続きが進められます。

カウンセリングの際に提示するのを忘れてしまったという場合でも、契約を結ぶ際に持参すれば問題ありません。

会員証がないという場合でも支払いをした明細や請求書などがあれば対応してもらえるので、そのことを相談してみるのがおすすめです。

もう通うことはないと思って会員証を捨ててしまった時には、諦めずにシースリーのスタッフに相談してみるようにしましょう。

シースリーの割引キャンペーン2・ペア割

ペア割の割引額・40,000円(1人20,000円Off)

シースリーでは、2人で一緒にプレミアム全身脱毛コースを契約する人を対象にペア割というキャンペーンを実施しています。

ペア割の割引額は1人20,000円となっており、2人分を合計すると40,000円になります。仲の良い友達同士で利用している人もいますし、姉妹で利用する人もいます。

また、母と娘といった親子でペア割を利用することもできます。シースリーのペア割は、家族でも適用の対象になるのが嬉しいポイントです。

友達同士で脱毛をしたいと話していて、どうせなら同じタイミングで脱毛サロンに通おうということになることも多いです。脱毛サロンに通うタイミングを合わせるだけで1人20,000円も割引になるので、とてもお得といえるでしょう。

ペア割の注意点・2人以上で一緒にカウンセリングを受けて同時に契約すること

シースリーでペア割を受ける際に気を付けたいことには、2人同時にカウンセリングを受けてその場で契約も行うことが挙げられます。

2人のタイミングが合わなくて別々にカウンセリングを受けることになってしまうと、ペア割の対象にはなりません。また、脱毛の施術を受けるか迷っていて、カウンセリングを受けた結果一人だけが契約を見送るということもあります。

その場合、一人だけ契約してもペア割は適用されないので注意が必要です。カウンセリングを受けた当日に契約することがペア割の条件となっているので、脱毛サロンに通う気持ちがある程度定まっている場合に利用するのがおすすめです。

それからカウンセリングを受ける場合には、2人のスケジュールをあらかじめ確認して都合を合わせておくことも重要になります。

シースリーの割引キャンペーン3・学割

学割の割引額・20,000円

シースリーでは、学生さんを対象に学割のキャンペーンを実施しています。学割を利用した場合、プレミアム全身脱毛コースの料金から20,000円分が割引になります。

シースリーの全身脱毛の料金は業界内でもかなり割安感がありますが、やはり収入が少ない学生さんには支払うのが厳しいということも多いと思います。

アルバイトなどでお金を稼いでいたり、お小遣いをコツコツと貯金をして脱毛の施術に使うという人もいます。そんな中、20,000円が割引になるというのはかなりお得です。

契約した後に学生を卒業したとしても、そのまま通い続けることができます。卒業したからといって割引された分を返金しなければいけないというわけではないので安心です。

学割に必要なもの

シースリーで学割キャンペーンの適用を受ける場合には、学生証が必要になります。学生証は学校が学生や生徒に交付するもので、身分証明書の役割を果たします。

その学校に在籍していることを証明する文書になります。学生証は基本的に常時携帯しておくこととなっているので、学生さんであれば基本的に持っています。

高校生の場合には、学生証ではなく生徒手帳が交付されていることもあります。生徒手帳でも学生証として使えるので、確認してみるのがおすすめです。

学生証の項目は学校によって違いますが、名前や住所、生年月日、証明写真などが載っています。それから学生でまだ未成年という場合には、学生証の他に親権者の同意書も必要になります。

学割の注意点・カウンセリング時に学生証の提示をすること

シースリーでプレミアム全身脱毛コースを契約する際に学割の適用を受けたい時には、カウンセリング時に学生証を提示する必要があります。

学校に行く時は持ち歩いているものでも、休日に出かける時に持ち歩いているという人は少ないと思います。

そのため休日にシースリーに来店する際には、学生証を忘れずに準備しておく必要があります。学生証を提示するのを忘れてしまうと、割引を受けることができなくなる恐れがあるので注意が必要です。

また、契約する際には必ず身分証明書が必要になりますが、学生証は身分証明書としても使用することができます。年齢が若いうちは20,000円はかなり大きなお金なので、学生証を用意して学割を受けるようにしましょう。

スポンサーリンク

シースリーの脱毛料金の支払い方法について

シースリーの脱毛料金

シースリーの支払い方法の一覧/各プランの利用可能の有無

支払い方法 回数パックプラン プレミアム全身脱毛通い放題
現金一括 利用可能 利用可能
月額制(フラットシースリー) 利用可能 利用可能
完全後払い制(スキップシースリー) 利用可能 利用可能
分割払い(ローン) 利用可能 利用可能
クレジットカード 利用可能 利用可能

シースリーの現金払いについて

現金払いのメリット・手数料が0円

現金払いのメリットは手数料が0円です。一括払いとなるのが大きな理由です。

キャッシュレス決済が普及しているなか、管理のしやすさが現金払いにはあります。

現金さえあれば、たとえ、クレジットカードを作っていなくても利用できます。

インターネットでの買い物の際、現金払いになると別途手数料が必要になります。

代金引換手数料であったり、振込手数料がついてしまいますが、シースリーで現金払いするためにはそうした手数料は一切かかりません。

現金払いのデメリット・最初にまとまったお金が必要

最初にまとまったお金が必要になるのがデメリットです。

脱毛プランによりますが、40万円ほどのプランも提供されています。それだけの金額を一括で支払うとなると、容易なことではありません。

現金支払いだと、小銭を出したり、お釣りを受け取ったりとやり取りも多く、もたつきやすくもなります。

現金を持っていない場合、コンビニや銀行のATMに行くのが大変です。ATM手数料をとられることもあります。まとまった金額をどう工面するかもポイントです。

シースリーの月額制/フラットシースリーについて

フラットシースリーのメリット・月々の支払いの負担が少ない

月々の支払いの負担が少ないというのもシースリーを利用するメリットです。

シースリーにはさまざまな支払いが提供されています。フラットシースリー(分割払い)、クレジットカードでの分割やリボ払い、スキップシースリー(後払い)です。

学生さんや未成年の方々には一括払いは難しいでしょう。支払いの負担が軽くなるのは、分割手数料をシースリーが負担してくれる手数料無料の後払い式だったり、月々1万円以下で脱毛に通える分割払いです。

シーフリーの完全後払い制/スキップシースリーについて

スキップシースリーAタイプは8カ月間0円で脱毛を始められる

スキップシースリータイプA

スキップシースリータイプA

スキップシースリーAタイプは脱毛をはじめてから8カ月間、支払いをせずに脱毛を進めることができます。

たとえば、価格が140000円の脱毛プラン(10回)を契約したとして、選べる支払方法には料金完全後払い制(スキップシースリータイプA)が適用されます。

これは、8ヶ月後に支払う額が140000円です。それまでの期間に脱毛に通っていても、支払いは0円です。支払うことになるのは、プラン契約してから8ヶ月後になります。

なので、その間にお金が工面できます。

スキップシースリーBタイプは8か月後と14か月後のみの支払い

スキップシースリータイプB

スキップシースリータイプB

スキップシースリーBタイプは8か月後と14か月後のみの支払いというのが、シースリーのウリになっています。

これは、料金完全後払い制(スキップシースリータイプB)に該当する内容です。

具体的には、支払い総額が140000円だとして、8ヶ月後に支払う金額は総額の2分の1となる70000円で、次に14ヶ月後に残りの70000円を支払います。

一括払いだと高額なので支払えない場合でも、2回に分けた支払い方ができるため、お金の工面がつきやすくなります。

シースリーの分割払い(ローン)について

分割払いのメリット・24回までは分割手数料をシースリーが負担

24回までは分割手数料をシースリーが負担してくれるというのもメリットです。シースリーではローンで分割での支払いが可能です。最大36回まで分割払いができます。

これなら、現金がすぐに用意できない場合にも安心です。さらに、シースリーでは24回まで分割手数料を負担してくれます。

もちろん、条件なしではなく、ローンを利用するために審査も必要になります。その審査に合格することによって、分割手数料をシースリー側が負担してくれます。

分割払いのデメリット・審査がある

まとまったお金が必要になる現金一括払いが難しいなら、分割払いを利用することになります。

シースリーでは、回数無制限パックプランも用意しており、その価格は税込420640円です。

多額のお金が必要になるため、シースリーのローンを利用するのが一法です。

しかし、金融機関側において審査が必要になります。

その審査内容には、安定した収入があるかどうか、これまで借金の返済での滞納が無いかどうか、多くのローンを抱えていないなどが審査されます。

シースリーの分割払いの必要なもの

必要な物
金融機関の預金通帳 銀行の通帳
金融機関の届出印 銀行印
本人確認書類 自動車免許証

シースリーのクレジットカード払いについて

クレジットカード払いのメリット・分割払いやリボ払いなどに途中で変更ができる

分割払いやリボ払いなどに途中で変更ができるというのもシースリーの魅力です。

クレジットカード払いに適用できるのですが、もちろん、一括払い変更もできたり、分割やリボ払いに変更も可能です。

気をつけたいのは、後から分割払いやリボ払いに変更するなら、クレジットカード会社に連絡を入れることが必要になることです。手間ですが、連絡しましょう。

ちなみに、リボ払いと分割払いは毎月の返済額を自分で設定できるかどうかの違いがあります。

例えばリボ払いの場合は毎月の返済額を1万円に固定して借入金を返し終えるまで1万円を毎月払い続けることになりますが、分割払いの場合は借入金に利息を加えた金額をある回数で割るので、毎月の返済額が大きくなりがちです。

クレジットカード払いのデメリット・分割手数料がかかる

クレジットカードを持っているなら使い勝手も良いでしょうが、分割手数料がかかります。

定額方式にかかるのですが、定額方式とはどんなものかといえば、支払残高が増えても毎月支払う額は一定を保てる内容です。

クレジットカードは脱毛だけに使うワケではありません。ある月に大きな買い物をして支払残高が増えることになっても、毎月の支払額に変わりがないので、負担が少なくなります。

しかし、支払金額を低く設定していると、支払残高の減りも必然的に遅くなります。支払期間が長期化することで、手数料がかさみます。

シースリーは途中で支払い方法の変更はできないので注意

シースリーは途中で支払い方法の変更はできないのか、これについては変更不可です。

シースリーで支払いを進めるときに、支払い方法を変更したい場合があるかもしれません。スキップシースリーAタイプやスキップシースリーBタイプなどが一例です。

もちろん、クレジットカードやローンで分割払いを利用していた場合は、残高を一括払いに変更は可能です。変更できるのは、一括払いのみの支払いです。

この場合には残りの分割手数料を抑えることができます。ちなみに、変更できるとしても、クレジットカード会社への連絡が必要になります。

タイミングによっては、分割払いでの金額を今月払って、次の月で一括払いとなる可能性もあります。しかし、通常は変更不可なので、よくよく返済計画しておきましょう。

関連記事:【シースリー 支払い方法】C3・分解払い・ローンの月額

スポンサーリンク

シースリーの脱毛料金についてのよくある質問

シースリーの脱毛料金

シースリーの脱毛料金は他のサロンと比べて安いって本当?

シースリーの脱毛料金は他のサロンと比べて安いのか、結論から言えば、安さを売りにするサロンも存在します。

シースリーは、プランA・プランB・プランC・プランDというように4つのプランがあります。また、脱毛品質保証を設けていて、回数制限をなくした生涯メンテナンスサービスです。

この点を追求すると、他のサロンより品質は高いといえます。他のサロンで若い世代に人気の高いキレイモと比較してみると、どちらも顔やVIOが含まれる点や、全身を1回で脱毛するという点で、シースリーのプランAと近い内容になります。

シースリーのプランAに近いキレイモの全身脱毛プランを比較してみると、キレイモで当日契約割を使うと5,0000円割り引かれて39,0000円になりますが、それでもシースリーの139,900円にはおよびません。

全身脱毛通い放題(無制限)プランがあるサロンの料金比較

サロン名 総額(定価) 割引適用後の料金
シースリー 380,600円 139,900円
キレイモ 440,000円 39,0000円
ストラッシュ 550,000円 385,000円
銀座カラー 389,000円 242,000円

スキップシースリーは8カ月間の無料期間は本当に0円で脱毛に通えますか?

スキップシースリーは8カ月間の無料期間を設けており、0円で脱毛に通うことができます。まずはじめに、シースリーの支払方法をチェックしてみましょう。

一括払い・分割払い(フラットシースリー)・後払い(スキップシースリー)という3つの支払い方法が選択できます。スキップシースリーは、契約から一定の期間後に全額あるいは半額を支払うといった内容の支払い方法です。

また、支払い回数によってA・Bタイプがあって、Aタイプは契約から8ヶ月後に一括払い、Bタイプは契約から8ヶ月後と14ヶ月に半額ずつの支払いです。

シースリーの全身脱毛10回コースを選んだ場合、適用可能となる支払方法は料金完全後払い制のスキップシースリーです。なので、通っている間は0円だと分かります。

シースリーは解約後の返金はありますか?解約手数料はどのくらいですか?

シースリーは解約した後、返金されるのかといえば、選んだプランによります。また、解約手数料については必要・不要に分かれます。

シースリーの解約については、電話やインターネット、店頭から簡単に手続きができます。解約時に必要になるであろう解約手数料も高額のイメージもあるでしょうが、そんなこともありません。

解約する時期によって返金制度もあります。シースリーの返金条件については「回数無制限コース」の場合、脱毛回数が3回以上だと返金はありません。

解約手数料の負担がないのは、契約して8日以内のクーリングオフの対象の場合です。この場合、解約手数料も必要なく全額返金されます。

一般となる解約手数料は、支払った金額と1回あたりの利用料金や回数から割り出されるか、2万円の手数料か、どちらか安い方が選択されます。

関連ページ:【シースリー 解約】へ内部リンク

未成年の場合はどのような支払い方法がありますか?

プレミアム全身脱毛の料金は40万円近い金額になります。未成年の場合には、自力で一括払いは厳しいはずです。未成年の場合はどのような支払い方法があるのかといえば、分割方法があります。

フラットシースリー(分割払い)というサービスです。さらに、クレジットカードで分割・リボ払いもできます。スキップシースリー(後払い)も可能です。一括はムリがあるため、分割・ローンの申し込みをするのもおすすめです。

分割払いや後払いを利用するときは、親権者の同伴が必要です。もしお母さんがいないといった事情がある場合、親族でも大丈夫だといいますから、事前に説明しておきましょう。

理想的なのは、借金にならない一括での場合ですから、親権者に相談しましょう。

大きな割引キャンペーンは期間限定ですか?いつでも割引キャンペーンはありますか?

大きな割引キャンペーンは期間限定というパターンもあります。たとえば、夏の時期に利用者が増えるため、秋冬に利用者を増やしたいために大きな割引キャンペーンを打ち出します。

これは秋冬限定となり、いつでも適用されません。また、いつでも割引キャンペーンはあるのかというサービスも気になるでしょう。

通常からシースリーでは、学割や乗り換え割などが展開されています。現在はプレミアム全身脱毛が10万円OFFであったり、光美容器・美顔器プレゼントといったキャンペーン中です。

プレミアム全身脱毛は生涯通い放題というのため魅力で、コース完了後にムダ毛が気になっても脱毛の施術を再開できます。

ただし、いつキャンペーンが終わるかは、わかっていません。どのキャンペーンも早めに利用しましょう。

永久メンテナンス保証は永久に有効ですか?契約更新や追加料金はありませんか?

永久メンテナンス保証は永久に有効です。また、契約の更新や追加料金はありません。

シースリーの保証内容についてチェックしてみれば、回数・期間ともに無制限になっています。しかも、何カ月以内に利用しないと、契約が勝手に切れるといったルールもなしです。

追加料金についても、通常なら、期間や回数制限のないサービスなら、メンテナンス保証なので追加料金も発生するイメージです。しかし、追加料金なしです。気になったら、いつでも再契約なしで再開できます。

ちなみに、シェービング(剃毛)料金も無料ですが、キャンセル料金については、1回3000円のキャンセル料金が発生したり、脱毛1回分消化となるペナルティが発生します。また、永久保証ですが、脱毛効果が永久ではありません。

 

スポンサーリンク

シースリーの脱毛料金や支払い方法のまとめ

このページではシースリー(C3)の脱毛料金について詳しくご紹介いたしました。

いちばん気になるシースリーの脱毛料金について以下でご紹介いたしました。全身脱毛プランの総額と各プランの料金表をご紹介いたしました。。

>>シースリーの全身脱毛の料金プラン/値段の仕組み

そのほかにもシースリーの脱毛料金について、以下のトピックをご紹介いたしました。

  • シースリー全身脱毛料金プランの内容/プレミアム全身脱毛コース・全身脱毛6回完了コース
  • シースリーの脱毛料金がお得になる!割引キャンペーンを紹介します
  • シースリーの脱毛料金の支払い方法について
  • シースリーの脱毛料金についてのよくある質問

シースリーは全身脱毛の定価は標準的な価格ですが、いくつかの割引キャンペーンを駆使することでかなりリーズナブルにできるのが魅力ですね。ぜひこのページで紹介したキャンペーンを利用してお得に脱毛してくださいね。

以下のページではシースリーの口コミをまとめています。シースリーについてさらに詳しく知りたい方は必見ですよ。

あわせて読みたい:【シースリーの口コミ】脱毛の悪い評判・効果ない?

脱毛
スポンサーリンク
Nexus With You
タイトルとURLをコピーしました