【シースリーの予約】C3は予約取れない?どこでも予約と電話予約

シースリー(C3)は予約が取れないという声がありますが本当でしょうか?

口コミを検証したところ、シースリーで予約が取りずらいと言っている人は、混雑する人気の時間帯を狙っていたり、駅チカの店舗ばかりを予約しようとしていました。こうした時間帯や店舗を避けることでシースリーは予約が取りやすくなります。

また「どこでも予約」というシースリーのウェブ予約システムを徹底活用することで、予約が取りやすくなります。「いまカラ・かよエール」という機能を使えば効率的にキャンセル待ちができます。

シースリーの電話での予約は受付時間が限られている(12時~21時)ことや、つながりにくい時間帯があるなどで不便な面もありますが、当日キャンセル待ちの場合は利用してみる価値があります。

シースリーの予約をとりやすくするコツは?ポイントを紹介します!

シースリーの予約

シースリーの予約をとりやすくする方法1・近隣店舗の予約状況もチェックしましょう

まずは特定の店舗にこだわらず、交通手段やガソリン代と相談しつつ、近隣の店舗も視野に入れてみましょう。これはどんな種類のチェーン店でもそうですが、シースリーもやはり繁華街や駅に近い店舗は混雑しやすく、郊外などでは比較的空いている傾向にあります。

シースリーのWEB予約サイト『どこでも予約』では、各店舗の施術枠の空きが簡単にチェックできます。可能な範囲の店舗を調べ、予約できないか見てみましょう。

混みやすいのは「土日・平日の夕方以降」。また、予約日が希望日と近い日にちだと、施術枠を押さえにくい傾向にあります。シースリーの施術サイクルは【最短で3か月に1回】のため、施術が済んだらすぐに予約する人がほとんどなのです。

逆にこうしたポイントを避ければ、案外カンタンに予約できる場合もあります。

シースリーは全国どこの店舗でもWEB予約が可能

シースリーはどこの店舗でもWEB予約が可能。『どこでも予約』のホームページでは、各店舗の空き状況が確認できます。

お住まいの地域によっては、「近くにシースリーが2つ以上ある」ということもあるでしょう。そういう時はWEBでチェックしてみてください。

立地が郊外にある店舗なら、意外と施術枠が空いていることも多いですよ。逆に人口の多い繁華街の店舗は混み合いやすく、「なかなか予約が取れない」事態が発生しやすいです。

駅チカの店舗は混みあうことが多い

先ほども書いたように、繁華街は混みやすいですが、中でも駅に近い店舗は最悪です。「出かけるついでに脱毛しよう」、「仕事帰りに脱毛サロン行ってリフレッシュしようかしら」などと考える人が多く、結果的に混雑してしまうのです。

時間や場所を選択できる状況であれば、駅チカの店舗は極力避けることをオススメします。混雑がひどいとスタッフも忙しくて慌てていますし、施術が雑になる可能性もあります。店内に殺気がみなぎっていることも予想されますので、その意味でも駅チカは「どうしても」という時以外は利用しないでおきましょう。

シースリーの予約をとりやすくする方法2・22時の予約枠解放のタイミングで予約をしましょう

なるべく混まない店舗を探すのが1番ですが、状況によっては混雑した店舗しか選択肢がない方もいらっしゃいます。その場合はWEBの予約タイミングで勝負しましょう。もちろん、郊外の店舗であっても「より自分の都合に合わせた予約ができる」ので、この手を使うとよいですよ。

シースリーのWEB予約ページ『どこでも予約』の予約枠が開放されるのは毎晩22時です。ということは、22時までにログインしておき、時間になったらすぐに予約手続きをすることで施術枠を押さえることができます。

この時、注意したいのはネットワークの接続環境です。22時になってすぐ予約しようと構えているユーザーは他にもたくさんいます。WEBサイトも同時に接続する数が多いと混雑し、弱い電波の通信は後回しになってしまいます。スマホなら開くアプリはシースリーのWEBページだけにし、電波状況を良くした状況で予約しましょう。

施術日から90日後の予約枠が1日ずつ解放される

シースリーの脱毛施術の周期は最短で3か月に1回。なので、『どこでも予約』のWEBページも施術日から90日後の予約枠が1日ずつ開放されていきます。

「2か月前に予約を入れよう」と思っても、シースリーのシステムを考えると遅すぎます。予約のベストタイミングは予約の枠が開く日、つまり「施術予定日の3か月前」です。

施術が終わったらすぐに次の予約を取っておくのがいいですね。シースリーでは予約のキャンセルも予約時間の1分前まで無料でできるので、とりあえず枠を押さえておくのがオススメです。

毎日22時に解放されるため解放後すぐに予約を入れましょう

新しい予約枠が開放されるのは、毎日夜の22時。確実に予約を取りたいなら、22時までに『どこでも予約』にログインしてスタンバイしておきます。22時になったら、サッと予約してしまいましょう。

この時に注意したいのは、インターネットの接続環境。22時に予約しようと構えているのは他にもたくさんいます。なかなか繋がらない状況だと、あっという間に埋まってしまうので、できるかぎり電波状況の良いところで実行しましょう。画面の電波指数のチェックはしたほうがいいです。

シースリーの予約をとりやすくする方法3・いまカラ・かよエールで直近の予約枠をチェックしましょう

「近隣の店舗でどうしても空きが見つからない」、「1週間後に施術したい」という時はシースリーのWEB『どこでも予約』の「いまカラ・かよエール」機能を使うのがいいでしょう。

「いまカラ・かよエール」は、予約にキャンセルが発生した時に、空き時間のお知らせメールが来る機能。メールからそのまま予約を取ることができるので、試してみるといいかもしれません。

もちろん、必ずキャンセルが出るとは限りませんが、それでも可能性はありますし、希望店舗に空きがでたのに気づかないままではもったいないです。積極的に「いまカラ・かよエール」を使って、キャンセルで空いた施術枠を逃さないようにしていきましょう。

急ぐときばかりでなく、「今日はたまたま予定が空いたからシースリーに行こう」という時にも便利な機能です。

当日キャンセルを上手に利用するとほぼ確実に施術ができる

シースリー公式予約サイト『どこでも予約』の「いまカラ・かよエール」はキャンセルが出た場合にメールで通知してくれる機能です。当日から直近3日以内のキャンセル状況を知らせてくれます。

ありがたいことに、通知メールからそのまま予約することができるので、この通知機能を使えば当日にほぼ確実に施術を受けることができます。

また、「いまカラかよエール」はキャンセル状況が比較的リアルタイムで反映されていくので、WEBページをひたすらじっと眺めてキャンセルを待つよりはずっと効率が良いと言えるでしょう。

ただ、リアルタイムの反映で言うなら後述する電話のほうがさらに確実です。

シースリーの予約をとりやすくする方法4・当日キャンセル待ちなら店舗に直接電話する

「ネットでは予約が取れなくても、電話ならあっさりと枠を押さえられる」ということもあります。これは、キャンセルが出てもWEBでは随時更新していないために起こる現象です。インターネットは手軽で24時間予約を受け付けていますが、空き状況がリアルタイムでないことは大きなデメリットですね。

その点電話であれば、店舗のスタッフがリアルタイムで空き状況を把握しているので、すぐにキャンセル分を押さえることも可能なのです。

今日空いてないかな」と思ったら、ダメで元々で電話してみるのもオススメですよ。時によっては普段あきらめていた人気店舗も、この方法であっさり予約できる可能性は大きいです。

「いまカラかよエール」よりもタイムラグが少ないので、リアルタイム性では電話が1番です。

キャンセルや予約変更はリアルタイムで更新されるので電話での確認もおすすめ

そもそも、予約やキャンセルはかなり変動が激しいことが多いのも確か。インターネットの接続環境が悪いなど、WEBでの予約が難航しそうな場合は、最初から電話で予約するのもオススメです。

電話なら、先ほども書いたようにリアルタイムで予約状況が分かりますし、キャンセル後の枠をすぐ押さえられるので、スムースです。

が、電話のデメリットもあります。それは「繋がりにくい場合も多いこと」。何度か試しても繋がらない時は電話を諦め、施術日そのものを変更できないか考えたほうが早いでしょう。

シースリーの予約をとりやすくする方法5・3カ月先の予約を確保しておきましょう

シースリーの脱毛施術サイクルは最短で3か月に1回。これは「毛周期を考えて最も効果的なサイクル」として設定されています。なので、予約枠が空くのも、90日ごと。

施術が終わったらすぐに次の予約をしておくのが、ベストなシースリー予約のやり方です。特に人気店舗や繁華街・駅チカの店舗が行きつけであれば、「必ず3か月前に予約!」をしっかり守ってください。

さもないと、「なかなか予約が取れない」、「脱毛施術のサイクルがくるった」、「効果が出ない」などの最悪のループにハマる可能性があります。

脱毛効果をしっかり維持したいなら、予約のタイミングを必ず3か月前と決め、22時に枠が空いたところで予約を済ませてしまいましょう。

1カ月後や2カ月後の予約はすでに埋まっていることが多い

しつこいようですが、「3か月前に予約を取らなかった場合は次回施術日が遅れてしまう可能性がある」とだけは覚えておいてください。賢いシースリーのユーザーは3か月前からしっかりと予約枠を押さえています。

1か月前や2か月前に予約を取ろうとしても、ほとんど残ってなく、空きを見つけるのに苦労してしまいます。

「脱毛は毎回同じ店舗で・同じサイクルで」を望むなら、施術が終わって90日後の枠が空いたタイミングで予約するのがベストです。

シースリーの予約方法/無料カウンセリングの予約方法について

シースリーの予約

シースリーの無料カウンセリングの予約方法1・WEB

シースリーのWEBでの無料カウンセリングの予約は以下の公式サイトにアクセスしておこないます。

>>シースリーの公式サイト

 

シースリーの無料カウンセリングのWEB予約方法
  • 手順1
    シースリーの公式サイトにアクセス
    先ほどご紹介したシースリーの公式サイトにアクセスし[無料カウンセリング]をクリックします。

    シースリー公式サイト

    シースリー公式サイト

  • 手順2
    店舗検索
    無料カウンセリングを受けたい店舗を選択します。

    シースリー店舗検索1

    シースリー店舗検索1

    シースリー店舗検索2

    シースリー店舗検索2

  • 手順3
    日時指定
    第2希望まで希望の日時を選択します。

    シースリー日時指定

    シースリー日時指定

  • 手順4
    個人情報の入力
    個人情報を入力します。

    • 名前(姓と名)
    • 名前(フリガナ)
    • 生年月日
    • メールアドレス
    • 携帯電話番号
    • 電話で連絡のつきやすい時間
    個人情報の入力

    個人情報の入力

  • 手順5
    その他の項目の入力
    「特典」「C3を知ったきっかけ」「質問」を入力します。

    その他の項目の入力

    その他の項目の入力

  • 手順6
    内容確認
    [内容確認へ]をクリックします。

  • 手順7
    予約の確定
    シースリーより予約確認の電話またはSMSが届きます。これでシースリーの無料カウンセリング予約は完了です。

 

WEB予約のメリット1・24時間いつでも予約が可能

シースリーの「どこでも予約」は、専用のWEBサイトから予約が可能です。またLINEの友達追加をすれば、24時間いつでも好きな時間にスマホひとつで予約ができます。さらに予約の検索や空きの確認もできるため、よりスムーズに予約をすることができます。

24時間受け付けているので、例えば深夜や通勤中の早朝など、まだ店舗が営業していない時間帯に予約がいれられるため、効率的に予定をたてることができます。

その他にも施術の予約であれば「いまカラ・かよエール 」機能を利用すると、キャンセルで空きがでた時に通知してくれるので、一層予約を取りやすくなります。

WEB予約のメリット2・定休日がない

WEB予約のメリットは、定休日がないことです。曜日を選ぶことなく予約をいれられるため、利用者にとっても時間のロスを減らすことになります。

また「どこでも予約」では24時間定休日なしで全国のシースリー店舗の空き状況を確認することができます。自分の都合に合う店舗があれば予約をすることができるので、予約をいれられる可能性が拡がります。

定休日がないというのは本当にありがたいことで、近頃のように働き方や生活様式が様々に異なる現代では、必要なサービスだといえます。

シースリーの無料カウンセリングの予約方法2・電話

シースリーの無料カウンセリングはコールセンターに電話でもできます。以下が連絡先です。

電話番号 0800-888-4315
受付時間 12~21時
定休日 毎週水曜日、第二火曜日

電話予約のデメリット1・つながりにくい時間帯がある

電話予約の場合、直接空き状況を確認したり予約をいれられるため、手間がかからない方法です。しかし電話回線が混雑していたり人手が足りなかったりして、電話が繋がりにくい時間帯があることも確かです。

というのもWEB予約とは違い、電話予約には時間帯や曜日に制限があるため、そのぶん混雑しやすいといえるのです。

特に電話予約の定休日である毎週水曜日と第二火曜日の翌日や、夕方以降の時間帯は混雑しやすいため、避けた方がよいでしょう。

電話予約のデメリット2・毎週水曜日、第二火曜日が定休日

電話予約の場合、毎週水曜日と第二火曜日が定休日となっているため、このタイミングで自分の予定が空いたとしても予約をすることはできません。そのため、どうしても今日中に予定をたてたい、ということであれば初めからWEB予約をすることをおすすめします。

また定休日があるということは、すなはち空き状況を確認したり予約をいれることのできる日が限られているということで、それだけ混雑しやすいともいえます。

電話予約のデメリット3・受付時間が短い(12時~21時)

シースリーの電話予約では、受付時間が決まっています。しかもその時間が短いのです。

通常の店舗やサービスが始まるのが午前10時~11時が一般的なのに対して、シースリーの電話予約は12時からとなっています。

そのぶん終わり時間が21時までと長めといえばそうですが、午前中でないと時間がとれないひとにとっては電話予約を利用して予約をとることは難しいでしょう。

このように受付時間が短いからこそ、可能な時間帯に混雑してしまうのだともいえます。

シースリーの予約方法/2回目以降・施術の予約方法について

シースリーの予約

シースリーの施術の予約方法1・どこでも予約(WEBまたはLINE)

シースリーの施術の予約はWEBやLINEで行うと便利です。シースリーではWEBやLINEでの予約を「どこでも予約」と呼んでいます。特にLINEでの予約が便利なのでここではLINEでの予約手順を紹介します。

シースリーの施術予約方法(LINE)
  • 手順1
    プレミアム全身脱毛C3(@c-3-esthe)を友だち追加
    以下のリンク先のQRコードを読み込んでプレミアム全身脱毛C3(@c-3-esthe)をLINEで友達に追加します。

    プレミアム全身脱毛C3(@c-3-esthe)

    C3をLINEで友達登録

    C3をLINEで友達登録

  • 手順2
    施術のご予約をタップ
    シースリーのLINEから[施術のご予約]をタップします。

    施術のご予約をタップ

    施術のご予約をタップ

  • 手順3
    どこでも予約ログイン
    「会員番号」と「パスワード」を入力して、どこでも予約にログインします。

    どこでも予約ログイン

    どこでも予約ログイン

  • 手順4
    店舗と日時の選択
    施術を希望する店舗と日時を選択します。

    店舗と日時の選択

    店舗と日時の選択

  • 手順5
    予約内容の確認
    予約内容の確認して[この内容で予約する]をタップします。これで施術予約は完了です。

    予約内容の確認

    予約内容の確認

どこでも予約のメリット1・24時間いつでも予約できる

24時間いつでも予約ができるのもシースリーの魅力です。電話予約だけでなく、ネットを利用することで24時間に対応できます。

「どこでも予約」というサービスに該当するのですが、いつでも・どこからでも簡単に予約をすることが可能です。

スマートフォンやPCからアクセスできるので、営業時間を気にしないといけない電話連絡よりもストレスを感じづらいです。

最近はLINEを利用した予約方法も展開中なので、益々、便利に使えます。

どこでも予約のメリット2・全国どこの店舗でも予約ができる

全国どこの店舗でも予約ができるのもシースリーの特徴です。現在は新たなシステムが導入されているので、予約の取りやすさは格段にアップしています。

どこでも予約という機能が使い勝手がよく、忙しいときに便利です。

シースリーの店舗なら、全国どこの店舗でも予約が可能、自宅近くの店舗に通いたい、会社帰りに利用したいから会社近辺の店舗に通いたいなど、利用状況に合わせることができます。

また、その日の都合に合わせて好きな店舗を選ぶこともできます。

どこでも予約のメリット3・希望の日時での予約状況を確認できる

希望の日時での予約状況を確認することは可能です。これにより、予約が取りづらいという問題も改善されています。

日時については、公式サイトから会員番号などを入力することによるチェックでっあったり、電話にて予約状況を確認できます。

キャンセル待ちなどを利用して便利に通いたい場合には、予約システムをうまく活用すれば、希望の日時に脱毛も可能です。

とくに店舗から予約状況を確認するのが間違いなしです。

施術を受けたその場で、次回の予約状況を確認できれば、空きがあるかどうか瞬時に確認ができ、無ければどうすべきかをアドバイスしてもらえます。

また、2か月先まで予約は申し込むこともできます。

どこでも予約のメリット4・近隣の店舗の予約状況を確認できる

近隣の店舗の予約状況を確認できるのもシースリーの特徴です。

店舗が複数ある都道府県もあるので、通える範囲の店舗を確認したい人もいるでしょう。そういった場合には、店舗選びも大事です。

予約の多く入る店舗は駅に近チカだったり、常連さんが多いのが特徴です。近隣にいくつか店舗が点在している場合、立地条件によって予約の混み合い方もまったく違ってきます。

駅から距離のある店は狙い目で、近隣の店舗情報を確認できるように、公式サイトには近くの店舗から探すというカテゴリーも設けています。

どこでも予約のメリット5・ともだち登録でLINEからも予約OK

ともだち登録でLINEからも予約OKというのも、今どきのサービスです。

今ならLINEアプリも登場しているシースリー、公式サイトをチェックしてみると、QRコードが掲載されています。それを読み込むことで使用することが出来ます。

LINEアプリから「どこでも予約」をタップするだけです。ちなみに、LINEから予約状況を確認するには、どこでも予約を登録しておく必要もあります。

LINEでシースリーを友だち追加することにより、簡単・スピーディーに予約をいれることができます。

いまカラ・かよエールについて1・当日から直近3日以内に発生した空き時間をリアルタイムでお知らせ

当日から直近3日以内に発生した空き時間をお知らせしてくれるのも、シースリーの特徴です。

会員登録してから、どこでも予約に登録、会員ページにログインして空き通知をONに設定します。

シースリーには、いまカラ・かよエールというサービスがあります。希望店舗・日時を指定しておくと、キャンセルが出れば、リアルタイムで知らせてくれます。

登録をした店舗の、当日から直近3日以内なので、予約ができなかった日のツールとして十分利用できます。

いまカラ・かよエールについて2・空き時間がでたらすぐにアラートメールでお届け

空き時間がでたらすぐにアラートメールでお届けしてくれるのもシースリーの魅力です。

空き通知をONにして、いまカラ・かよエールを利用することが重要で、空き通知がOFFになっていると、アラートメールは送られてきません。

そこは注意が必要で、設定はしっかり公式サイトから行います。

希望する店舗の希望する時間に空きが発生することもあり、メールが届きます。

時間の都合がつくのなら、そのまま予約を入れることも可能です。

同じ設定で他の人もキャンセル待ちをしているかもしれませんから、スピーディーに予約を入れましょう。

シースリーの施術の予約方法2・電話

シースリーの施術予約はコールセンターに電話してもできます。連絡先は以下です。

電話番号 0800-888-4315
受付時間 12~21時
定休日 毎週水曜日、第二火曜日

電話予約のデメリット1・空き状況の確認には時間と手間がかかる

電話の場合、空き状況の確認には時間と手間がかかると言われています。

その理由は、コールセンター業務にあります。希望の店舗に予約するパターンなら、営業時間内で空き状況を瞬時に確認ができます。

しかし、コールセンターでは予約を受け付けるだけの業務になります。希望の日時に空きがあるかは、店舗への連絡を取り交わすため、時間と手間がかかります。

しかも、コールセンターは12時~21時、毎週水曜・第2火曜定休日です。

1回目の予約に関してはコールセンターを使わなければいけない縛りもあり、デメリットだと言われています。

電話予約のデメリット2・平日の17時以降、土日は終日コールセンターが混雑している

平日の17時以降、土日は終日コールセンターが混雑していると言われているのには理由もあります。

シースリーの予約は平日にサロンが開店してから16時くらいまでが比較的予約しやすいです。シースリーのお客さんは大半が会社勤めの女性だからです。平日の昼間は勤務中で通えず、自ずと枠が空きます。

仕事終わりとなるのが17時以降、しかも土日はOLも公休なので通える時間帯になりコールセンターはどうしても混雑してしまいます。

なので、WEBあるいは店舗で直接予約を入れるのが望ましいといえます。

シースリーの予約変更・キャンセル方法/予約変更期限や当日キャンセルのペナルティ

シースリーの予約

シースリーの予約変更の方法1・WEB(どこでも予約)

どこでも予約で予約変更をする注意点1・当日の変更はできない

シースリーの予約には「どこでも予約」という、24時間体制でキャンセルや変更をおこなうことが可能なシステムがあります。

これはWebサイトなので、インターネット通信の環境さえあれば、いつでもどこからでもおこなえます。そのため急用などによる予定変更にも、柔軟に対応することができます。

しかしこの便利な「どこでも予約」ですが、当日のキャンセルや変更はできません。前日までに変更をおこなえなかった場合には、別の方法をとりましょう。

どこでも予約で予約変更をする注意点2・当日キャンセルは電話対応のみ

前日までに予約のキャンセルや変更ができなかった時は、店舗に直接連絡するしかありません。とはいっても、特に難しいことではないため、必ず店舗への連絡は入れましょう。

また、予約当日に店舗へ変更の電話をしたけれど繋がらなかった…、そんな時でも心配ありません。留守番電話へのメッセージでも十分対応できるからです。

キャンセルや変更の専用電話番号があるので、日頃から確認をしておくといざという時に焦らずに済むでしょう。

シースリーの予約変更の方法2・店舗に電話

当日のキャンセル・遅刻は店舗に直接電話する

キャンセルや遅刻はないに越したことはありませんが、そうは言っても避けられない場合もあります。その時も予約をしている店舗に直接電話しましょう。

最もしてはならない行為は、無断で行かなかったり予約時間に遅れてしまうことです。社会的にも非常識な行為ですが、これはシースリーの店舗スタッフだけではなく、他の利用客やキャンセル待ちをしている人たちへの迷惑にもなります。

1本電話を入れるだけで、その後の対応も変わってきます。

シースリーはいつまで予約変更やキャンセルができる?予約変更期限は?

シースリーの予約変更は予約時間の1分前まで!

シースリーで予約変更ができるのは、なんと予約時間の1分前までです!1分前までに店舗へ直接連絡をすればよいのなら、かなりハードルは低いと言えます。

しかし言い換えるとそれだけ寛容なシースリーでも、予約時間を過ぎてしまうとペナルティとして違約金が発生します。

1分前までに連絡すれば予約変更ができるので、ペナルティも科されることなく次の予約も入れられて一石二鳥です。

もうすぐ予約時間という時にもスムーズに連絡できるように、スマホの電話帳には店舗の電話番号を登録しておきましょう。

予約変更可能時間内ならペナルティやキャンセル料は0円!

予約変更時間内に連絡すると、キャンセルや変更であってもペナルティは発生しません。

そのためには、予約時間等のスケジュール管理をしっかりとおこなうこと、余程の急用でない限りキャンセルや変更はしないように気をつけるなどを意識することで、違約金を支払う事態は免れます。

そうは言っても、予約時間までに連絡したからペナルティも発生しないし、いくらでもキャンセルや変更をしてもよいわけではありません。

キャンセルなどが多発するとスタッフの調整のための余計な手間がかかるため、ペナルティはなくても心証が悪くなってしまう可能性があります。

シースリーの無断キャンセルや予約変更期限を過ぎてからのキャンセルは?

予約変更可能時間内であればキャンセル料やペナルティはないシースリーですが、では変更期限を過ぎてからのキャンセルはどうなのかが気になるところです。

シースリーは他の脱毛サロンと比べてもキャンセルなどの予約変更に寛容なサロンだと言われています。しかし一方で、期限を過ぎてからのキャンセルや変更にはペナルティや違約金が科されます。そしてそれらの内容は契約しているコースによっても異なります。

回数無制限コース・ペナルティなし

気になるペナルティの内容や違約金の金額ですが、回数無制限コースを契約している場合は、ペナルティはありません。

しかしこれは、予約変更可能時間を過ぎてからキャンセルをした場合に限られます。「予約変更期限を過ぎていてもちゃんと連絡をした」か「何も連絡をせずに行かなかった」かがシースリーの対応を分けてしまいます。

期限が過ぎてしまったから連絡してもしょうがない、ということはありません。諦めずにきちんと連絡を入れることで、ペナルティを免れることができます。

回数無制限コース・キャンセル料金3,000円

変更期限を過ぎても連絡をすればよいとはわかっていても、そもそも予約日や予約時間を忘れていては店舗への連絡もできません。

では、もし連絡を入れないまま行かなかった場合(無断キャンセルや遅刻)は、どのようなペナルティになるのでしょうか。

回数無制限コースの場合は3,000円の違約金を支払わなければなりません。これは連絡さえすれば支払う必要のないお金です。

無駄な追加料金を支払わなくてもよいように、スケジュール管理をしっかりおこないましょう。

回数制パックコース・1回分の消化のペナルティ

シースリーのもうひとつのプラン、回数制パックコースの場合は回数無制限コースに比べると厳しい対応になります。

回数無制限コースの場合は予約変更期限を過ぎてもキャンセルすれば特にペナルティは発生しませんが、回数制のパックコースの場合は異なります。ペナルティとして1回分の施術が消化されてしまうのです。

もともとあらかじめ回数が決まっている回数制のパックコースを選ぶと、回数内で満足のいく脱毛ができるか不安になるものです。その大切な施術回数が1回分消化してしまうのはイタいことです。

回数制パックコース・キャンセル料金0円

回数制パックコースの場合、施術回数を1回分消化してしまう可能性はあっても、違約金はかかりません。そのため、追加費用がかかるわけではありません。

しかし回数が決まっている回数制パックコースの場合、受けることのできる施術回数が減ってしまうことは、考えようによっては1回分の金額を支払っているのと同じようなものです。

そのため、回数無制限コースのように違約金を支払わなくてもよいとはいっても、やはり期限を過ぎたキャンセルや変更はしないに越したことはありません。

シースリーは予約がとれないって本当!?予約に関する口コミを検証

シースリーの予約

シースリーで予約がとれない理由1・混雑する曜日や時間帯を狙っている

シースリーには利用者が増える時間帯があり、その時間帯は予約希望者が殺到するため予約が難しいです。

混雑する時間帯は店舗によって多少違いはありますが、多くは19時以降に該当します。ちょうど仕事が終わる時間帯です。仕事を終えた社会人が、そのままサロンで施術を受けることが多いため、この平日の時間帯は1年中混み合います。

もし、仕事を終えた後の時間帯を使って脱毛しようと考えているなら注意が必要です。サロンによっては19時から閉店までの時間帯の予約は数ヵ月先まで完全に埋まっていることも少なくありません。

19時以降の時間帯以外は自由にできる時間がないようなら脱毛が思うように進まない可能性があります。最悪の場合、十分な施術を受けられないまま契約期間が過ぎてしまうでしょう。

シースリーで予約がとれない理由2・駅チカなど人気の店舗を狙っている

駅近くの店舗や、雑誌などで凄腕スタッフが紹介された人気店も予約がとれないことで有名です。

シースリーを利用するのは多くが社会人や大学生です。通勤通学に電車を使っている人が多いため、最寄り駅に毎日通うことになります。

少しでも体の負担なく脱毛サロンに通うなら駅の近くにある店舗を選ぶことになるでしょう。

雑誌などの脱毛サロン特集でも盛んに駅に近いサロンが勧められていますから、どうしても駅チカの店舗に人が集中します。予約を取るのが難しくなるのは仕方ないでしょう。

人気店もマスメディアで特集されたために人が集まりすぎて予約が取れなくなります。しかし、人気店の場合は駅に近い店舗とは違い、他の店舗に話題が集中すると自然と人が減るため、時間が経つと予約が取りやすくなる場合もあります。

シースリーで予約がとれない理由3・直近の予約をとろうとしている

明日や明後日の予約を取るのは難しいです。人気ではない一般的な店舗であっても1週間以内の予約はほとんど埋まっています。

基本的に、予約は近いものから埋まっていきます。ほどんの利用者は「早く脱毛を済ませたい」と考えているので、19時以降の時間帯なら2週間以上先まで埋まっていることも少なくありません。

直近の予約は事実上取れないと考えるほうが賢明です。どうしても直近で予約を取りたいなら昼間、とくに午前中の時間帯を狙いましょう。ほとんどの利用者が仕事や学業に勤しんでいる時間帯なら予約をとれる可能性があります。

なんとかして直近の予約を取りたい場合には予約キャンセルを待つこともできます。

脱毛サロンはほとんど毎日どこかの枠で予約キャンセルが発生すると言われています。時間に余裕がある場合は、予約画面を頻繁に更新しながら空きが発生しないか確認するといいでしょう。

シースリーで予約が取れない理由4・予約システムをうまく使えていない

予約システムをキチンと理解していないために予約が取れないケースもあります。

本当は数ヶ月先まで予約が取れるにもかかわらず、予約画面の使い方を知らないために、最初に表示される3ヶ月先の予約枠だけで予約しようとします。

人気店や駅近くの店舗に通っていた場合、3ヶ月先の予約枠だけでは満足に予約できないでしょう。

また、1度に取れる予約枠の数をキチンと理解していないために、予約が取れず施術が受けられない場合もあるようです。他の利用者が一度に3つの予約枠を抑えているのに、自分だけ1枠だけで予約をしていたら、当然なかなか脱毛は進みません。

予約システムを使いこなせないことで予約が取れない人は脱毛サロン経験者にも少なくありません。

前に使っていたサロンの予約システムに慣れすぎて、新しいサロンのシステムを上手く使えないことがよくあります。

シースリーの予約に関する口コミ1・いまカラ・かよエールを使っても土日に空きがでる事はほとんどありませんでした

10代女性
10代女性

大きな駅のすぐ近くにあるので利用者が多く、全然予約が取れないので困っていました。

 

キャンセル待ちをするといいとよく言われますけど、ずっと予約ページを見ているわけにもいかないし、なによりいつ空くか分からない予約枠を探し続けるのが辛かったです。

 

そんな状況だったので「いまカラ・かよエール」のことを知ったときは、これで予約できると喜びました。

 

しかし、実際に試してみると全然予約が取れません。

 

確かに予約枠が空いたことをメールで知らせてくれるのですが、すぐに予約ページに行っても埋まっていて予約できません。ネットの口コミだと自動で予約を取ってくれるプログラムが動いているらしく、枠が空くとそのプログラムが瞬時に予約を取るのでメールが届いたころには予約が取られた後なんだそうです。これじゃ意味ないです。

シースリーの予約に関する口コミ2・駅から遠い郊外の店舗なら空きがあるけど、ちょっと不便です

20代女性
20代女性

脱毛サロンは途中で面倒になるから少しでも通いやすいように駅チカの店舗を選ばないとダメと雑誌に書かれていたので、そのとおりにいつも使う駅のすぐ隣にある店舗に通うことに決めました。最初の施術は問題無く予約できたのですが、2回目以降はまったくダメでした。

 

ひどいときは4ヶ月以上先じゃないと空きが無いと言われたこともあります。これじゃダメだと思い、店舗を変えることを決意しました。

 

次の店舗は駅から10分ほど歩いたところです。通うのにこれまでの倍以上時間がかかりますが、10分程度なので問題無いだろうと思っていました。

 

しかし、実際に通ってみると、仕事帰りにいつもより10分ほど多く歩くのは思っていた以上に辛かったです。しかも夜になると暗くなる場所もあって、この店舗に通い続けるのは怖いなと思いました。

シースリーの予約に関する口コミ3・当日のキャンセル枠は狙い目です!ほぼ空きがでますよ

30代女性
30代女性

雑誌で特集された店舗で、他よりも設備が充実していて、しかも内装がキレイだったので、すぐその店舗に通うことを決めました。

 

しかし、予約がいっさい取れません。後で分かったのですが、その店舗はシースリーのなかでも1,2位を争う人気店で、予約競争がかなり厳しいらしいのです。サービスを受けるなら並ぶことになっても人気店のほうがいいと考えていましたが、予約が取れないようでは話になりません。

友達に相談すると、どうしても外せない予定が急に入って予約を当日キャンセルする人が絶対にいるから、その人が空けた枠を狙うといいと言われました。

 

キャンセルは朝早い時間帯にされることが多いと聞いたので、店舗の開店時間から30分間ほど予約ページを頻繁に更新していたら枠が空いたので即座に予約しました。この方法を使って最後までコンスタントに予約を取れて良かったです。

シースリーの予約に関する口コミ4・どこでも予約は便利だと思います!

10代女性
10代女性

今まで3つほど脱毛サロンを利用してきましたが、予約の取りやすさだったらシースリーが圧倒的に1番でした。人気店の予約が取りにくいのは他のサロンと同じですけど、予約できる店舗に制限が無いので、予約が取りやすくなっています。

 

これまでに使った脱毛サロンは契約した店舗以外で施術の予約は取れませんでした。そのため人気店の夜に予約を取るのは本当にむずかしかったです。しかも他の店舗は利用できないので、予約を取るまでは脱毛を進められません。

 

シースリーは全ての店舗を予約できる「どこでも予約」システムを採用しているため、いつも通っている店舗の予約が混雑している場合は他の店舗を予約できます。

 

予約できないときだけ、ちょっと離れた店舗を使えばいいので施術を受けに行く負担を最小限に抑えられました。

シースリーの予約に関する口コミ5・毎日22時に予約枠が解放されるシステムがちょっと面倒に感じます

20代女性
20代女性

シースリーは予約システムが独特で分かりにくかったです。ほとんどのサロンは予約枠を1日など決まったタイミングで開放してくれますが、シースリーは施術した日の3ヶ月後が基本です。

 

いつから予約できるのか分かりにくいので、予約表を見ても自分が予約できる枠が一目で判断できません。しかも予約枠が新たに開放されるのは22時なので、予約競争に勝つには22時になったらすぐ予約できるよう準備しておかないといけません。

 

時間を縛られるため、ハッキリ言ってよくない仕組みだと感じます。なんとか一般的な脱毛サロンが採用している分かりやすくて使いやすいシステムに変えて欲しいです。

 

個人的には、予約できない場合は同じ枠が空いている他の店舗を紹介してくれるような便利な機能があってもいいと思います。

シースリーの予約方法や予約をとりやすくするコツまとめ

シースリーの予約

このページではシースリー(C3)の予約について詳しく紹介しました。

シースリーの予約取れないという口コミを調査して検証しました。

>>シースリーは予約がとれないって本当!?予約に関する口コミを検証

シースリーの「どこでも予約」と「電話予約」を活用すれば、予約が取りやすくなります。

>>シースリーの予約をとりやすくするコツは?ポイントを紹介します!

そのほかにもシースリーの予約について以下のトピックをご紹介いたしました。

  • シースリーの予約方法/無料カウンセリングの予約方法について
  • シースリーの予約方法/2回目以降・施術の予約方法について
  • シースリーの予約変更・キャンセル方法/予約変更期限や当日キャンセルのペナルティ

シースリーはコスパのいい脱毛サロンとして最近特に人気が高いです。そうするとどうしてもお客さんが殺到して予約が取りづらくなってしまうんですよね。

このページご紹介した予約を取りやすくするコツを活用してスムースに脱毛を進めていただければとても嬉しいです。

シースリーの口コミを以下のページにまとめています。シースリーについて詳しく知りたい方は必見の内容となっております。

【シースリーの口コミ】悪い評判?効果と料金について

 

タイトルとURLをコピーしました