【同棲してるけど別れたい】同棲カップルが彼氏と別れる方法

同棲・別れたい

同棲しているカップルが彼氏と別れたいときに役に立つ、彼氏と別れる方法を詳しくご紹介します。

同棲している彼氏と別れたいとなったときに一番悩ましいのが「別れの切り出し方、伝え方」ですよね。彼氏にとってショックな出来事ですから、別れ話しをする日程はあらかじめ決めておき、冷静に話しをできるように準備をしましょう。どんな風に話しをしたらいいかはあとで詳しくご紹介しますね。

同棲を解消したらいままで一緒だった生活が別々になります。1人で生活するにはお金がかかりますので、事前に準備が必要になります。別れを切り出す前の段階で、同棲解消後の生活を見据えて準備をしておくことでスムーズに別れられます。詳しい手順はこのあとの記事をご覧ください。

>>出会える確率No.1「ハッピーメール」を見てみる【ポイント配布中】

 

スポンサーリンク

同棲中の彼氏と別れたいときの切り出し方・伝え方

同棲・別れたい

別れを伝えるタイミングは日程に余裕を持つ

同棲中の彼に別れを伝えるタイミングは、慎重に、一度深呼吸をして冷静になって見極めましょう。

「同棲解消」は、とてもお金と労力がかかることです。一緒に住んでいた部屋を解約する場合、契約期間によっては違約金が発生します。入居時に敷金を支払っていないと、退去時に修繕費を請求されることも。更に自分の引っ越し、新しい部屋の契約手続きなど、数十万円は貯金しておかなくてはなりません。別居の話し合いがごたごたしている間に更新月が来てしまった…などということにもならないように、冷静に計画を立てて臨みましょう。

また、話し合いは最低1ヶ月を想定しておくと良いでしょう。急に切り出される相手の立場も考えて、お仕事が落ち着いている時を選ぶなど、配慮してあげることも忘れないようにしましょう。

相手が納得できる理由を伝える

別れを伝えるのが得意な人というのはあまりいませんよね。ですが、円満な同棲解消を目指すためには、きちんと相手の納得できる理由を伝えてあげる必要があります。

「部屋が狭いから自分の時間を持てなくて、ストレスになっている。」など、本当に思っていることを正直に、かつ具体的に伝えると良いでしょう。

男性は黙って抱えてしまうことも多いので、きちんと彼の考えも主張してもらい、不満が残らないように配慮しましょう。

言いにくいからと言って、不満に思っていることをなんとなくぼかして別れを切り出してしまうと、彼の中には「そんな理由で分かれると言うのはおかしい。きっと違う理由があるはず。」と疑念が浮かび、ひどい場合は浮気などのあらぬ疑いをかけられてしまうこともあるので、注意が必要です。

冷静な話し合いを心がける(相手を責めない)

別れたい理由を正直に伝えると、相手の男性のタイプによっては、プライドを傷つけられたように感じて怒ってしまう場合もあると思います。そして、その怒りに反応してあなたの方も言い返す…、それでは決着がつきませんよね。

話し合いの際には、あなたが今までどんなに我慢をしてきたとしても、冷静に、相手ばかりを責めずに話すことが大切です。「わたしばかり家事をやらされて不満だから。」と言いたい時は、「わたしはあまりキャパシティが大きくないから、家事も仕事もこなせなくて…、ごめんね。」と、自分も悪いところ、いたらないところがあったというスタンスも忘れないようにしましょう。

また、話し合いを外の喫茶店などにするのもよい方法です。人目があれば、激しく言いあうことも、自然と避けられると思いますよ。

2人のための同棲解消だと伝える

しっかりと別れの理由を伝えて、相手も気持ちを話してくれたら、同棲解消は、2人のための選択だと言うニュアンスにしていくのも良い手です。

今のままではあなたも私もダメになってしまう。あなたも1人になれば、こんな風に楽になるんじゃない?こんな風に成長できるんじゃない?という視点を伝えてあげると、彼の方も前に進む気持ちになってくれるかもしれません。

完全に同棲を解消するまでには、現在住んでいる部屋はどうするか?2人で買った家具や、一緒に飼っているペットはどうするか?など、話し合うことや、2人で手続きしなければならないことがたくさんあります。

引っ越しの日までは一緒に生活しなければならないのですから、少しでも納得して前に進めるように話し合いを進めましょう。

>>出会える確率No.1「ハッピーメール」を見てみる【ポイント配布中】

 

スポンサーリンク

同棲解消して別れたいカップルはどれくらいいる?別れる原因は?

同棲・別れたい

同棲カップルの半数以上が別れている

ある調べによりますと、55%以上のカップルが同棲をした後に別れてしまっているようです。別れてしまう原因は色々あると思いますが、どんなにラブラブなカップルであっても同棲をしてみないことには分からない相手の許せない一面がでてくるのでしょう。

ちなみに、世の中のカップルが付き合ってから同棲を開始するまでの平均期間は以下となります。

  • 1年~2年以内:24.1%
  • 3ヶ月~6ヶ月以内:20.9%
  • 6ヶ月~1年以内:17.7%

この内、同棲を開始してから結婚に至るまでの期間が6ヶ月以内(35.6%)というのが最も多かったです。そして20.8%のカップルは2年以上同棲期間を設けた慎重派でした。

この調べを見ると、同棲開始~6ヶ月以内に何かをきっかけに別れてしまうカップルが多いという考えもできますね。

同棲カップルが別れる理由

金銭感覚が違いすぎた

時々デートをしているだけでは分からなかった相手との金銭感覚の違いに同棲をしてから気が付くケースも少なくありません。

お互いに仕事をしていて生活費を折半しているのであれば相手が何にどのくらいのお金を使っていても自由ではありますが、結婚を視野に入れた同棲ともなれば話は変わってきます。

例えば自炊よりも外食が多めであったり、ハイブランドの洋服やファッションアイテムをいくつも購入していたり、近くにスーパーがあるのに飲食を割高なコンビニで買っているなど、お金の使い方やお金に対する考え方が自分と違った場合に「結婚したら金銭面が大変そう…」と思うようになり、それが原因で別れに繋がってしまいます。

結婚を視野に入れた同棲であればあるほど、金銭感覚の違いは目につきやすいです。

いつまでたっても結婚してくれない

「彼女にプロポーズしたのに「今はまだ結婚したくない」と言われて断られた」「交際歴が長く、同棲をしているのに彼氏が中々プロポーズしてくれない」「将来は子どもが欲しいから、年齢のことを考えると早く結婚したい」というケースは結構あります。

仕事が落ち着いて結婚を意識しだす25歳以上の男女がこの悩みを抱えていることが多いです。

お互いに自分のタイミングというものがあるというのはわかりますが、このタイミングが合わないとどちらかが嫌気をさして別れる原因に繋がってしまいます。

同棲をする前に”いつ頃結婚しようか?”ということをしっかり話し合っておくと、別れを回避することができますし、お互いのタイミングを逃さずに済みますよ。

マンネリ化して相手を異性として見られなくなった

同棲をする前はデートの時にしか会わないため「早く会いたい」「早く一緒に住みたい」とウキウキした気持ちになりますが、同棲をすると朝から晩まで同じ空間で過ごすため異性として意識してしまう恋人関係ではなく、異性として意識しない家族のような存在へと変わってしまうケースが多いです。

家族に対して嫌いな気持ちもなければ、一緒の空間に居てウキウキ・ドキドキとした気持ちにもならないですよね。

相手を異性として見られなくなると、オナラやゲップをする・お風呂上りや着替える時に裸や下着姿で家の中をウロウロする・髭やムダ毛の処理を怠るといった今までしていなかったことが平気でできるようになってしまい、これがマンネリ化と別れの原因へと繋がってしまいます。

>>出会える確率No.1「ハッピーメール」を見てみる【ポイント配布中】

 

スポンサーリンク

同棲相手とスムーズに別れる方法・手順

同棲・別れたい

STEP1:別れを切り出す前の事前準備

別れても1人でやっていけるだけのお金を用意しておく

別れを決意した際にまず率先してやるべきことは、山のように存在します。引越しの手続きや作業、業者への依頼、家具を揃える、、、どれもとてもお金がかかることを覚悟しなければなりません。

せっかく別れようと思っても、その元手となるお金がないと、何も行動が起こせなくなってしまいます。ですので、独り立ちする際には、十分まとまった資金を用意する必要があります。

お金に困ってしまうと、より精神的に追い詰められてしまい、今よりもさらに苦しい状況になってしまう可能性があります。

また、お金がないからと言った理由で別れられずに、今の関係をダラダラと続けてしまうのも、あなたにとってかなり苦しくなります。ですので、まとまった資金は必要です。

自分が家を出ると決めた場合は、引っ越し先を決めておく

自分が家を出ると決めた場合には、まず引越し先を考えなくてはなりません。今の相手と近い場所に引っ越してしまっては、最悪相手があなたのことを追いかけてくるかもしれません。ですので、なるべく離れた場所へと引っ越すのが得策と言えるでしょう。

そうはいっても、職場などの関係でなかなか遠くの地へと引っ越すことができない、、。そんな方は、二つの方法があります。

  • 職場の通勤圏内かつ、今の場所から離れられる場所を探す

電車の路線図などを考慮して、より良い場所に引っ越すことをおススメします。

  • リモートワークを採用する

今は急速にリモートワークが普及してきているので、好きな場所に住み、好きな場所で作業をするのがおススメです。

部屋の荷物を整理しておく

さて、引っ越すことを決めた際には、部屋のものを整理しなければなりません。あなたの部屋の中に、彼との思い出の品がたくさん残っているのではないでしょうか?この際、思い切って断捨離してしまい、心のもやもやまで一気に捨ててしまいましょう。

引越しの際には、家のものをまとまって処分することができるので、身の回りを整理することができる絶好のチャンスだと言えるでしょう。家の中のガラクタや使わなくなったものを処分すると、散らかっていた心のもやもやまで片付けることができます。片付けと別れは、結びつけることによって最大の効果を発揮するのです。

ですので、引っ越す際には、今までの自分の荷物を一気に捨て、気分までスッキリさせましょう。

お金の貸し借りを清算しておく

金の切れ目が縁の切れ目。借金などの問題を抱えてしまっていては、別れたとしてもその後ずるずると関係を引きずってしまうことになるでしょう。ですので、お金に関する問題は、早めに解決しなければいけません。

相手がお金に対してルーズな場合、口頭だけのやり取りだとうまく交渉を進めることができないかもしれません。そんな時は、書類による確認をすることをお勧めします。書類で確認することによって、相手は言い逃れができなくなりますし、確固たる証拠品となります。

ですので、別れる際には、まず金銭関係まではっきりと蹴りをつけておくことによって、人間関係もバッサリと断捨離することができるのです。お金についての問題は、早めに解決しておきましょう。

STEP2:相手に別れを伝える

さて。前準備を念頭に進めた上でようやく、別れを切り出すことができます。いきなり別れを告げるのではなく、準備の期間を設けることが必要なのです。何の準備もせずに行動してしまうと、行くあてもなく、路頭に迷ってしまう可能性があります。ですので、今後の見通しを立てた上で、別れを切り出すようにしましょう。

この時、決して感情的になってはいけません。感情的になってしまうと、論理の説得性が欠けてしまいます。ですので、別れを切り出す際には、なるべく冷静沈着でいることを心がけて、落ち着いて、論理立てて説明することが大切です。もし相手が感情的になったとしても、自分は感情的にならずに、冷静に話を続けられるようにしましょう。

STEP3:別れることが決まったら話し合うべきこと

どちらが家を出るか(あるいは両方か)を決める

別れ話がうまくいったら、どちらが引っ越すのかを決めなくてはいけません。場合によっては、両方が引っ越しをするなんてことも考えられます。

家の問題は、とても重要な問題であり、金額もとても嵩んでしまうので、慎重に交渉をしなくてはならないのです。相手がどうしてもここを動きたくないというのであれば、潔く自分から家を去るようにしましょう。

ここで変に粘ってしまうと、また口論になってしまう可能性があるのです。ですので、相手が強情な場合は、こちらがあっさりと身を引くことをお勧めします。

そういった面でも、自分が家を離れるようにすると、口論せずに交渉を進めることができるでしょう。引っ越しは大変ですが、相手と口論にならないようにしましょう。

家具や家電などをどちらが引き取るかを決める

どちらかが家を出ると決めた際に、必ず直面してしまう問題が、家具の問題です。家具は、処分したり売ったりするのも手間とお金がかかってしまうものなので、きちんと話し合いをして決める必要があります。

特に、10万円を超えるような大型家電については、しっかりと交渉しなくてはいけません。適当に決めてしまうと、後々後悔してしまうことになるでしょう。

また、経年劣化により傷んできた家電を押し付け合うのはやめましょう。ここで余計にいい争いをしてしまうと、そこから先の作業が一切進まなくなってしまいます。

ですので、寿命が近いような家電は、この際一気に断捨離してしまうことをお勧めします。家具の数が減れば、口論も減るでしょう。

共有のお金や資産の分配

共用の資産やお金は、共同で暮らしていた人が抱える最も大きな問題だと言えるでしょう。今まで住んでいた家も、ある意味では共用の資産ですし、そう簡単に解決することができる問題ではないのは明白です。

ですので、引っ越しをする際には、こういった金銭面での問題点を明白にし、きちんと話し合って分配を決めなくてはいけません。自分にとって大切な資産を、相手のものにされてしまっては元も子もないでしょう。

ここだけは譲れない!とあれこれ頑固になってしまうと、うまく話し合いを進めることはできません。なので、どこかしらで妥協点を設ける必要があります。少し我慢することによって、あなたの大切な資産を守ることができるかもしれないのです。

家を出るまでの期間の家賃や光熱費の支払いの分担を決める

家を出ると決めて、その日にすぐに家を出ることができるわけではありません。家賃や水道光熱費の支払いは月単位のものがほとんどですし、引っ越しもなかなか業者の都合がつかないなんてこともあります。ですので、それまでの期間の役割分担や収入の分担はとても大事な要素となってきます。

もしここで適当に決めてしまうと、ある一方が家賃などを余計に負担してしまうことになり、損をしてしまう可能性があります。ですので、きちんと話し合いをして、予定を見据えた上でこれからのことを決めて行く必要があります。

引越しの日と家賃光熱費の支払いの日が、一緒に来るなんてことはあり得ません。ですので、きちんと蹴りをつけておかなくてはいけません。

STEP4:引っ越しの手配をする

さて、ここまでの長い苦労の道を乗り越えたら、引越しの手続きが待っています。ここまでお疲れ様でした。もうひと頑張りです。

引っ越し業者によっては、ぼったくりのような値段をつけて来る業者がいたり、中には日雇いのバイトのみで引っ越し業務を行う業者も存在します。ですので、引っ越し業者を選ぶ際にも、十分に比較検討を行う必要があります。大切なあなたの荷物を預けるのですから、用意周到に調べておく必要があります。

荷物を少なくすれば、宅配便のみで引っ越しを済ませることも可能となってきます。引越しの機会を利用して、一気に断捨離して仕舞えば、引っ越しにかかる費用を抑えることができますし、断捨離することをお勧めします。

>>出会える確率No.1「ハッピーメール」を見てみる【ポイント配布中】

 

スポンサーリンク

同棲している彼女と別れるときのポイント

同棲・別れたい

別れ話しでは「結婚の可能性がない」ことをハッキリと伝えること

別れ話をする際、結婚について曖昧な表現で濁してしまう人は意外と多いです。今は結婚する気になれないとか、経済的に安定してからじゃないと結婚できない等、本人は結婚したくないという気持ちを柔らかく伝えているつもりになっています。

彼女を傷つけたくないという気持ちもあるでしょうし、自分が責められたくないという自己保身の気持ちからかもしれません。しかし、結婚について期待を持たせるような言葉は彼女に対して不誠実です。結婚の可能性がないのであれば、そのことをハッキリと伝える必要があります。

現実を突き付けられた彼女はショックを受けるでしょうが、気持ちを切り替えるためには必要なことです。別れてもよりが戻る可能性もあるといった期待を持たせる言葉は絶対に言わないようにしましょう。

30代の彼女の場合、キッパリと別れるのが相手のため

彼女が30代だった場合、別れを考えているのであれば早めに決断することが相手のためになります。

結婚は40代でも50代でもいつでもできますが、出産にはリミットがあります。35歳を過ぎると、徐々に妊娠しにくくなるというデータもあります。30代を過ぎると、子どもを持つことが難しくなってしまうことも多いです。

勿論、個人差もあるので40代で出産している女性もいますが、その数は決して多いとはいえません。また、30代ともなると周りの友人達が次々に結婚していて、焦りを感じる年代でもあります。彼女が30代で結婚願望や出産願望がある場合、ダラダラと付き合い続けるのはよしましょう。

別れを切り出すタイミングがなくてずるずる付き合い続ける人も多いですが、それは問題を先送りにしているだけです。相手のことを考え自分から切り出すことが大切です。

別れ話しに彼女が動揺して感情的になって涙を流してもすべて受け止める

別れ話になり、彼女が激しく動揺して泣き出してしまうということは多いです。別れ話が寝耳に水だったのなら動揺するのも仕方のないことですし、別れの予感があったとしても大きなショックを受けることは間違いありません。

普段は冷静な人でも感情的になり、泣いてしまう事態は十分考えられます。そういった時には、全てを受け止めることが大切です。気が済むまで思いっきり泣かせてあげようという大らかな気持ちで接するようにしましょう。無理に泣き止ませようとしたり、涙を流す姿を見るのが辛くてその場を離れるのはよくありません。

ただ、全て受け止めるといっても具体的に何をすればいいか分からないということもあります。その場合には、彼女の気持ちが落ち着くのを見守るだけで十分です。

>>出会える確率No.1「ハッピーメール」を見てみる【ポイント配布中】

 

スポンサーリンク

同棲してるけど彼氏に別れたいって言えない…なかなか別れられないときの対処法

同棲・別れたい

お金が不安なら貯金する。あるいは実家を頼る。

同棲をしている中で、これから先も一緒に暮らしていくことが難しいと思えた場合には、実家に帰ることを考えたり、新しくマンションを借りたりする必要が出てきます。この時、どちらが今の住まいを出ていくのか、どちらも出て行って引き払うのか、またいつまで同棲するのかなどを決めていきましょう。

同棲を解消することで、これまで共有していた貯蓄や家具などを分けることになった場合には、思っているより蓄えがなくなってしまうことも想像できるため、余裕を持った資金の準備が必要になってきます。

新しい場所を借りることが経済的に厳しい方や、実家に戻ることに抵抗があるという方の場合は、シェアハウスなど安く借りられる選択肢を探してみてはどうでしょうか。

先に同棲だけを解消しておくと、別れ話しがしやすくなる

同棲の解消だけで、交際そのものは続けるのか、それでも、同棲解消の先には交際自体を解消して別れがあるのかをきちんと話し合いましょう。ここに認識の誤差があると、あとでトラブルになりかねません。

もし別れ話をしたいと考えている時には、トラブルを避けるためにも、同棲解消を切り出すタイミングを、相手の仕事が忙しくない時期にするなど、受け入れやすい時期を見極めることが大切です。

結婚を前提としていた場合や、すでに家族ぐるみだった場合は、双方の親に同棲解消の事情や、そこに至るまでの経緯を説明する必要がある場合もあります。

どちらかだけの想いを突き通したり、強引に日程を決めることは、可能な限り控えたほうが良いでしょう。

別れたいと言いだしづらいときの対処法

そっけない態度をとり、スキンシップを避けて、相手から別れたくなるように仕向ける

同棲解消や、交際の別れを申し出た時、考え直して欲しいと言われたり、もう少し時間をかけて話し合いたいなどと言われて、相手が引き止めようとしてくると、同情の気持ちが出てしまうでしょう。別れを決めたとは言え、暮らしを共にするまでの関係であり、共に過ごした時間がありますから、その感情に無理はありません。

しかし、この感情に流されて関係が戻ったとしても、これまで改善されなかった性格や欠点が急に改善されることはないということをきちんと認識しましょう。

どうしても理解を得られない場合には、言葉だけでなく、スキンシップを避けるなどの態度で、想いを伝えてもいいかもしれません。

好きな人ができたと噓をつく

好きな人ができたと、嘘をついてまでも、これまでの同棲を解消し、相手と別れるというのは、最終手段に近いかもしれません。

しかし、相手と話し合いを持っても、なかなか理解されない場合や、相手がどう言ったとしても、どうしても同棲を解消し、別れたい理由があるという場合には、仕方ない選択肢でもあります。ただ、あとになってトラブルとならないようにだけ気をつけましょう。

それでも嘘をついてまでも、同棲を解消し、相手と別れたかったという理由を主張することは可能ですから、まずはじぶんがどうしたいかをきちんと考えて行動しましょう。

その行動を取る時、何が必要で、どうしたいか、どうするべきかによって、状況は大きく変わってきます。

別れ話しはファミレスなど外でした方がごまかされない

当事者同士の話し合いでは、どうしても大きくもめてしまいそうな場合や、何度話し合っても延々と平行線を辿る時、またどちらかが感情的になってしまい話が進まないなどといった場合は、人目があるファミレスやカフェなどで話し合いをすることがお勧めです。

それでも、そうしても感情的になってしまって、具体的な話が一向に進まないといった時には、共通の友人などに間に入ってもらうことも、大きな手助けとなるでしょう。

ファミレスやカフェを話し合いの場所に選ぶことで、周囲の人の目があった方が、お互いに事実だけを冷静に話し合える可能性が高く、大きなトラブルになることも防ぐことができるかもしれません。

 

スポンサーリンク

同棲してるけど別れたい…のまとめ

以上、同棲しているけど別れたい…というテーマでお届けしました。

同棲中の彼氏と別れたい場合、事前準備とタイミングが大事です。

>>同棲中の彼氏と別れたいときの切り出し方・伝え方

彼氏に別れを切り出す前に、別れた後の引っ越し先や生活費について準備しておくことでスムーズに別れることができます。

>>同棲相手とスムーズに別れる方法・手順

そのほかに以下のトピックをご紹介いたしました。

  • 同棲解消して別れたいカップルはどれくらいいる?別れる原因は?
  • 同棲している彼女と別れるときのポイント
  • 同棲してるけど彼氏に別れたいって言えない…なかなか別れられないときの対処法

同棲を解消して別れたいと思っているカップル、別れてしまったカップルは意外とたくさんいるんですね。

女性サイドから別れを切り出すのはなかなかハードルが高くて、言い出せない…という人も多いです。そんな方にぜひこのページで紹介したテクニックを使って円満に彼氏とお別れしてほしいです。

男性が彼女と別れる時は「結婚」というキーワードが重要です。結婚する気がないのならズルズルつきあわずにキッパリ別れるのが彼女のためですよ。

>>出会える確率No.1「ハッピーメール」を見てみる【ポイント配布中】

 

【おすすめマッチングアプリ】

【ハッピーメールの口コミ・評判・レビュー】他のアプリとの比較

【PCMAXの体験談】ヤレる?出会える?出会いの体験

【ペアーズの口コミ】マッチングアプリのPairsの出会いの評判

【ワクワクメールの口コミ】マッチングアプリは出会い系と出会いサイトはワクメ

【イククルの評判】マッチングアプリとweb版の口コミと評価

恋愛
スポンサーリンク
Nexus With You
タイトルとURLをコピーしました