【ストラッシュの学割】学生が全身脱毛すると脱毛料金はいくら?

ストラッシュ学割

ストラッシュには学割という脱毛料金が安くなるお得なキャンペーンがあります。ストラッシュでは学割を使うと全身脱毛コースの値段はどのくらい安くなるのでしょうか?また、学生料金(学割料金)はいつまで有効なのでしょうか?

ストラッシュの学割は6回~18回の回数コースだと10%の割引、完了コース(回数無制限コース)だと30%割り引かれます。ストラッシュのそれぞれのコースで学割を使った際の総額を表にまとめましたので参考にしてください。

ストラッシュの学割は契約時に学生であれば、脱毛中に学校を卒業して社会人になっても追加料金をとられることはありませんのでご安心ください。詳しくは本文にて。

ストラッシュで学割を利用する際の注意点、他の脱毛サロンのキャンペーンとの比較も紹介していますのであわせて参考にしてください。

スポンサーリンク

ストラッシュの学割の料金はいくら?全身脱毛はどのくらいお得?

ストラッシュの学割

ストラッシュの学割の料金/全身ライト脱毛コース(顔・VIO込み)

コース 総額(学割適用前) 学割の割引率 学割の割引額 支払い額(学割適応後)
6回 105,400円 10% 105,40円 94,860円
10回 174,000円 10% 174,00円 156,600円
12回 206,400円 10% 206,40円 185,760円
18回 306,000円 10% 306,00円 275,400円
完了コース 490,000円 30% 147,000円 343,000円

学割が使えるストラッシュ全身ライト脱毛コース(顔・VIO込み)の特徴や脱毛範囲

学割が使えるストラッシュ全身ライト脱毛コース(顔・VIO込み)の特徴や脱毛範囲については、顔とVIOを含む全身360℃脱毛することができます。

通常なら全身脱毛プランであっても、顔が含まれなかったり、オプションになっているのに、ストラッシュは額からつま先まで、全身を含みます。

ストラッシュの脱毛プランは、全身脱毛通い放題(スタンダード・エレクトロボーション)と、月額制、フェイシャル脱毛、デリケートゾーン脱毛の用意があります。

ストラッシュの全身ライト脱毛コースなら脱毛効果に満足できるまで施術が受けられ、脱毛初心者の方も気軽に脱毛を始めることができます。

もちろん、ムダ毛が気になる場所のみを選んで脱毛することもできるのがストラッシュのこのコースのメリットです。

ぜひストラッシュの学割を使ってお得に脱毛しましょう。

ストラッシュの学割の料金/全身STスタンダード脱毛コース(顔・VIO込み)

コース 総額(学割適用前) 学割の割引率 学割の割引額 支払い額(学割適応後)
6回 125,400円 10% 12,540円 112,860円
10回 200,000円 10% 20,000円 180,000円
12回 238,000円 10% 23,800円 214,200円
18回 348,000円 10% 34,800円 313,200円
完了コース 550,000円 30% 165,000円 385,000円

学割が使えるストラッシュ全身STスタンダード脱毛コース(顔・VIO含む)の特徴や脱毛範囲

学割が使えるストラッシュ全身STスタンダード脱毛コース(顔・VIO含む)は通い放題プランになります。

このストラッシュのスタンダードコースのみならず、エレクトロポレーションも用意されています。

全身脱毛通い放題になり、顔など毛が細くて産毛となる箇所もしっかり脱毛できます。

顔だけでも左右のうなじを含めて全16箇所にも及びます。毛周期に関係なく脱毛が可能です。

期間は半年・1年・2年・4年の4つから選べるのが特徴で、仕上がり具合も選ぶことができます。

最短2週間おきに脱毛ができますし、1回で全身の照射が行えます。

VIOもV上とV下に分けて照射ができます。TバックスタイルならOが気になるでしょうが、左右のヒップも同時に脱毛可能で、バックスタイルにも抜かりがありません。

ぜひストラッシュの学割を使ってお得に脱毛しましょう。

スポンサーリンク

ストラッシュの学生割引の条件は/学割はいつまで適応される?

ストラッシュの学割

ストラッシュの学割の条件1・学校に在学中であること

ストラッシュの学割は、学割というだけあって学生だけが使うことができるキャンペーンです。

ストラッシュの学割は学校に在学中であることが前提となっており、社会人など学生以外の立場の人は使うことができません。

ストラッシュの学割は学生という立場であれば適用となるため、その人の年齢は関係ありません。

社会人になってから勉学のために大学に進学する人などもいますが、もちろんそういった人もストラッシュの学割の対象になっています。

30代でも50代でも学生であることには変わりはありませんから、ストラッシュなら学割を使って脱毛をすることができます。

ストラッシュの学割が使える年齢の上限なども決まっていません。

何歳であってもストラッシュの学割を使うことができるので、せっかくの割引になるチャンスを逃さないようにしましょう。

学割を使うには学生証の提示が必要

ストラッシュの学割キャンペーンを使って契約するときは、自分が学生であることを証明する必要があります。

ストラッシュで「学生です」と自己申告すれば学割が使えるというわけではないので、学生であることを証明できる物を持って行くようにして下さい。

ストラッシュで学生の身分を証明できる物とは、学生証、生徒手帳、在学証明書などです。

3つ共持参する必要はないので、上記の中から用意できる物を準備して来店して学割を申し込みましょう。

実際に学生であったとしても、ストラッシュで学生証を提示できない場合は学割で契約することはできません。

証明できる物をストラッシュに持参することが学割を利用する条件の1つです。

もちろん、学生証などを提示して学割を申し込んでも、ストラッシュから返却してもらうことができます。

ストラッシュ学割の審査のために、数日間渡しっぱなしになるということはないので安心して提示するようにして下さい。

学割は中学生・高校生・大学生・専門学校生などが対象となる

ストラッシュの学割が対象になっているのは、中学生や高校生、大学生、専門学校生などです。

認可されている一般的な学校に通っているのであれば、学割を使えないということはまずありません。

もちろん、高等専門学校や夜間の高校など、卒業すると単位が取得できるような公的な学校であれば学割の対象になります。

ただし、学校ではなくスクールに通っている場合は学割が適用にはならないので注意しておきましょう。

例えば、資格取得のスクールに通っている、通信講座で習い事をしているなどはストラッシュの学割が使えません。

通っている学校が一般的なものではない場合は、念のためにストラッシュの学割が使えるかどうか、事前に問い合わせておくようにして下さい。

ストラッシュの学割はカウンセリングときに伝えておく必要があるため、適用にならないと通常の料金で契約することになります。

ストラッシュの学割の条件2・未成年者は親権者同意書が必要

ストラッシュの学割は中学生や高校生、大学生などが使うことができる割引キャンペーンです。

大学生であれば成人している場合もありますが、未成年の方がストラッシュの学割を申し込む場合は親権者の同意書を持参するようにしましょう。

親権者の同意書とは、親権者が「ストラッシュでの脱毛に同意をしている」という証明書です。

未成年は成人とは扱いが違うため、親権者の同意なくストラッシュの脱毛プランや学割の契約をすることはできません。

ストラッシュの学割を使う人が成人している場合、親権者の同意書は必要ありません。

ストラッシュに1人で来店してそのまま契約することができるため、親権者の同意がなくても問題なく学割を申し込めます。

しかし、ストラッシュの学割を使う人が未成年の場合は、親権者の同意書が必須となっています。

学生かどうかではなく、未成年かどうかでストラッシュの学割が使えるかどうか変わってくるので注意しておきましょう。

同意書があれば初回カウンセリングの親の同席は不要で学割も利用できる

学割を利用するしないにかかわらず、ストラッシュに通う場合、まずは来店予約をしてカウンセリングや説明を受けていくことになります。

未成年者であれば親権者がストラッシュのカウンセリングに同席する場合もあります。

しかし、親権者の同意書を持参すれば同席してもらわなくてもOKです。

未成年の場合は、親権者の同意書かストラッシュの初回カウンセリングの同席が必須。

どちらでも構いませんが、親権者が遠方地に住んでいる、ストラッシュでのカウンセリングの時間が作れないなどの理由から同意書を用意する人が多いです。

ただし、親権者のクレジット払いや口座引き落としで支払いたいときは注意しておきましょう。

勝手に親権者名義のカードなどでストラッシュの脱毛を契約することはできませんから、その場合はカウンセリングに同席してもらう必要があります。

>>親権者同意書ダウンロード(ストラッシュ)

ストラッシュの学割の条件3・他のキャンペーンや割引との併用はできない

ストラッシュの学割は、最大で30%オフになるというお得な内容になっています。

ストラッシュの学割以外にもお得なキャンペーンを開催していますが、キャンペーンの併用はできないので注意しておきましょう。

また、ストラッシュの学割以外の随時開催しているキャンペーンだけではなく、一時的なキャンペーンも同様です。

ストラッシュは季節ごとや何かのタイミングで学割以外のお得なサービスを展開していますが、基本的には一緒に使うことはできないと考えておきましょう。

基本的にはストラッシュの学割以外のどのキャンペーンも単体でのみ使うことができます。

ただし、ストラッシュの友達紹介の特典を受けることは可能です。

ストラッシュの学割を利用して契約し、その後に友達を紹介すればOK。紹介された側は最大30%オフになり、紹介した側は10,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

学割以外のストラッシュの割引1・ペア割とは?

学割以外のストラッシュの割引である「ペア割」とは、2名以上で来店したときに利用できるキャンペーンです。

条件は2名以上で来店し、2名以上がストラッシュでの脱毛を契約すること。1名だけ契約しても割引はありませんが、2名で契約すると2名とも割引されるシステムになっています。

割引率は、契約金額からそれぞれが最大で30%です。これは学割と同じ割引率です。2人合わせて30%引きではなく、それぞれが30%引きになるというのがポイント。

来店の予約をするときに2名以上であることを伝え、一緒にカウンセリングを受けるようにして下さい。別々にカウンセリングを受けるとペア割の対象外となるため、同時に受ける必要があります。

もちろん2名ではなくて3名でも問題ありません。プラン契約しないと対象にはならないため、脱毛に興味のある人を誘いましょう。

ペア割と学割は併用できないので、学生にはあまり意味のない割引キャンペーンかもしれません。

学割以外のストラッシュの割引2・リベンジ割とは?

ストラッシュの学割以外の割引その2の「リベンジ割」とは、他社を契約している人がストラッシュに乗り換えたときに最大30%割引になるキャンペーンです。割引率は学割と同じです。

条件は、現在進行形で他社サロンと契約していること、他社に通っている証明ができることです。

例えば、他社サロンで契約をしていて既に解約をしてしまった場合は利用することができません。今現在も会員であることが条件なので、他社サロンの解約をする前に来店するようにしましょう。

リベンジ割を使うときは、今現在も他サロンの会員であるという証明が必要です。

ストラッシュでカウンセリングを受けるときに、他サロンの会員証や契約書を持っていって確認してもらうようにして下さい。

他社でどんなプランで契約していたのか、いくら以上の金額で契約していたのなどの決まりはありません。

学生がサロン乗り換えする際は学割とリベンジ割のどちらがお得かカウンセリング時に確認するとよいでしょう。

学割以外のストラッシュの割引3・キッズ割とは?

学割以外のストラッシュの割引その3「キッズ割」は、子供が脱毛をするときに利用できるキャンペーンです。

ストラッシュの脱毛は肌に優しいSHR脱毛を採用しているため、10歳から施術OK。

子供でもほとんど痛みを感じないので早めに脱毛してあげたいときに利用しましょう。

子供が1人で契約することはできないので、カウンセリングの時は親権者も一緒に行くようにして下さい。

また、子供と一緒に契約をすると、母親も特典を受けることができます。

キッズ割は本来であれば子供専用ですが、子供と同時契約をすると母親も割引を受けることができます。

契約プランによって割引率が違いますが、子供も母親もそれぞれが最大で30%引き。この割引率は学割と同じですが、2人合わせると合計で最大60%引きになるので、親子で契約する人も多いです。

>>ストラッシュのキャンペーン(公式)

関連記事:【ストラッシュのキャンペーン】乗り換え割の条件は?STLASSHの全身脱毛

ストラッシュの学割の条件4・卒業後も契約時の料金のまま継続できる

学割を使って契約をしたあとは、普通の契約と同じようにお店に通って施術を受けることになります。

学割を使って契約をしたタイミングによっては、脱毛に通っている途中で学生から社会人になることもあります。

しかし、途中で学生ではなくなっても学割は継続され、追加料金は発生しませんし、ペナルティなどのマイナス面は一切ありません。

学校を卒業しても契約状態はそのままになるので、料金もそのまま継続されるという仕組み。学割を使った場合とそうではない場合は金額に差が出てくるので、お得感が違います。

社会人になると忙しいこともあって一から脱毛に通うのは大変です。

いずれ脱毛をしようと考えているなら学生の内に契約しておいた方が効率も良いですし、学割で料金も安くなるのでおすすめです。

学割は最大30%割引でお得

学割を使うと最大で30%割引になるので、利用するチャンスがあるなら使うようにしましょう。

学割を使ってこれといった面倒な手続きは必要ありません。

学割を使うには、学生であることを証明できれば良いだけですし、たったそれだけで30%も割引になるなら使わない方がもったいないです。

学割を利用するには学生証などを提示すれば良いので、書類集めに時間がかかることもありません。

契約プランによっては、学割の割引率が30%ではなく10%割引になることもあります。

どちらにしても安くなるだけでデメリットはありませんから、学生の内に学割で契約した方がお得。

学割で契約しても、プランの内容は全く変わりません。

学割であっても、施術内容や施術部位も全く同じですし、条件が変わることは一切ありません。

ただ学割は料金が安くなるというだけなので、使える人は遠慮せずに利用するようにしましょう。

スポンサーリンク

ストラッシュの学割を利用する時に注意すること

ストラッシュの学割

ストラッシュの学割の注意点1・月額制プランや都度払いは学割の対象外

ストラッシュには学生の内に契約をすると卒業後も継続して通常よりも安い料金で通える”学割キャンペーン”があります。

初回カウンセリング時に学生証・生徒手帳・在学証明書など、学生身分の証明ができるものを提示するだけで学割が適用されます。

ただ、全身脱毛6回・10回・12回・15回・18回または無制限プランのみが対象となっていて、それ以外の支払方法やプランは学割対象外なのでご注意ください。

今後の参考までに通常料金と学割適用後の料金を記載しておきますね。

□学割料金□
6回:105,336円→94,802円
10回:169,950円→152,802円
12回:199,980円→179,982円
18回:288,684円→259,816円
無制限:406,780円→284,746円

ストラッシュの学割の注意点2・生理周期が安定してから始めるのが安心

ストラッシュでは10歳から学割を使って脱毛施術を受けることができるのですが、条件として”生理が来ていること”を基準にしています。

なぜならホルモンバランスが脱毛効果に影響を与え、未成年のうちはホルモンバランスが不安定で毛根が未発達のことがほとんどです。

生理周期が安定していればホルモンバランスも安定していると考えられるので、脱毛を始めるのは生理周期が安定してからの方がいいでしょう。そのときは学割を使いましょう。

10歳を超えたが生理が来ていないもしくは生理周期が安定していない場合は、電気シェーバーでの自己処理がおすすめです。

電気シェーバーはコストもかからずお子様の肌を傷つける心配もないので、脱毛が始められるようになるまでの期間にピッタリです。

脱毛はホルモンバランスが安定する高校生以降から学割で始めるのが安心

未成年者が早い段階で脱毛施術を受けると、元々生えていなかった毛が成長に伴って生えてくることがあります。

一時的に脱毛が完了しても数年後に施術部位から毛が生えてきては、せっかく学割で脱毛したとしても金の無駄ですよね。

ストラッシュに限らずこれは脱毛サロン・脱毛エステの技術が悪いということではなく、まだ生えていない毛や毛根のない毛には効果がないのです。

こうしたことから生理周期とホルモンバランスが安定し、体がしっかりと大人になった高校生以降から学割をつかって脱毛を始めた方が目に見えた効果を感じやすかったり数年後に施術部位から毛が生えてくるという状況を避けることができます。

脱毛をすると体に害があるということではなく、高校生以降から学割で脱毛を始めた方が色々な面で安心できるということをしっかりと理解しましょう。

ストラッシュは10歳から通える

先程ストラッシュでは10歳から脱毛施術を受けることができ、条件として”生理が来ていること”が基準だということと、高校生以降からの脱毛の方が色々な面で安心できるという説明をしましたね。

ですが「10歳から脱毛施術を受けるのはよくない」「10歳で脱毛施術なんて肌によくない!」というわけではありません。

なぜならストラッシュが10歳から脱毛施術を受け入れているからです。

威力の強い医療脱毛はもちろん、光脱毛でも子供の脱毛施術に適した機械でないと火傷や肌トラブルのリスクが高まります。

ストラッシュでは数ある脱毛方法の中でも新しいSHR脱毛を採用しているため、速さ・効果・安全性に優れた脱毛方法でお子様でも安心して施術を受けることができます。

小学生・中学生の場合はストラッシュのキッズ割が適応される

学割とは別に、小学生・中学生を対象とした”キッズ割”というものがあり、初回契約時にキッズ割が適用されれば大人になってからもずっとキッズ割プライスで脱毛施術を受けることができます。

詳細については以下をご覧ください。

  • 全身脱毛パックが通常価格より最大30%OFF
  • お子さんとお母さんで一緒に契約をすると親子でお得な特別プライスあり
  • 月額分割払い可
  • 初月の支払い無料

自己処理で何度も肌を切ってしまったり荒れた肌が中々治らないお子様、ムダ毛により夏のプールの授業が嫌なお子様に特におすすめです。

また、親子でお得な特別プライス付きなので自己処理を卒業したいお母さまや、脱毛をするからには安く効果のある施術を受けたいお母さまにもおすすめです。

キッズ割は初回カウンセリングの際に保護者の同席が必要

キッズ割はお子様のみでも親子一緒でも契約をすることはできますが、初回カウンセリングと施術時には必ず保護者の同伴が必須です。

そのため契約後に「今日はママ仕事だから1人でストラッシュに行ってくれる?」ということはできないのでご注意ください。

□初回カウンセリング内容(約60分)

  • 脱毛基礎知識の説明(ムダ毛が生えなくなる仕組みや毛周期と脱毛の関係、必要な脱毛回数と硬貨の目安など)
  • ストラッシュ独自の脱毛方法の説明
  • 脱毛料金プランの説明
  • 気になる点の質問
    • カウンセリング終盤になるとスタッフから「何か質問やご不安はありませんか?」と聞かれるので、気になることがある場合は質問をして安心した状態で契約をしましょう。

□初回カウンセリング時の持ち物

  • 身分証明書
  • 印鑑
  • 通帳など銀行口座が分かるもの
  • 他脱毛店の会員証(ある方のみ)
  • 学生証
  • 親権者の同意書

ストラッシュの学割の注意点3・ペア割、リベンジ割など他のキャンペーンと割引額は変らない

カウンセリングの際に学割を使うのと他の割引を利用のとどちらがお得なのか確認しましょう

キッズ割と学割は、学生のうちに契約をしておくと学校卒業後も学割料金で通い続けることができます。

例えば、完了プランなら学割の30%OFFで税込み343,000円。

通常価格の490,000円から147,000円も学割でお得になります。

また、ストラッシュでは最初に契約をした店舗以外でも面倒な手続き等なしで他の店舗にも通うことができるので、学校卒業後に今住んでいる土地を離れてしまっても問題ありません。

現在学生なのであればキッズ割もしくは学割がかなりお得ですが、「本当はなにが1番いいの?」「もっとお得に契約をしたい」という方は初回カウンセリング時にスタッフに色々と質問・確認することをおすすめします。

スポンサーリンク

ストラッシュの学割は本当にお得?脱毛サロンの割引キャンペーンと比較

ストラッシュの学割

全身脱毛6回プランの学割料金を比較

脱毛サロン 総額(学割適応前) 学割の割引率 支払い額(学割適応後の料金)
ストラッシュ 105,400円 10%OFF 94,860円
脱毛ラボ 175,980円 2万円OFF 155,980円
恋肌 109,780円 10%OFF 99,800円

全身脱毛通い放題の学割料金を比較

脱毛サロン 総額(学割適応前) 学割の割引率 支払い額(学割適応後の料金)
ストラッシュ 490,000円 30%OFF 343,000円
キレイモ 440,000円 最大5万円OFF 390,000円
銀座カラー 370,000円 最大2万円OFF 350,000円

ストラッシュは他の脱毛サロンと比べて全身脱毛の総額が安い

他の脱毛サロンと比べて全身脱毛の総額が安いかと言えば、大手サロンの通い放題プランや無制限プランの料金と比べると若干高めです。

以前まで全身脱毛プランは月額制・回数パック・無制限・都度払いプランから選ぶことができていましたが、プラン改定を行い、現在は全身脱毛・部分脱毛ともに通い放題のみの料金プランです。

ストラッシュの全身脱毛プランは全て通い放題です。他サロンでは対象外となることが多い、顔やVIOも脱毛範囲に含まれています。

ですから、顔やVIOを別に契約する必要もありませんし、オプションになることで総額が高くなる心配もありません。

全身スタンダード通い放題(顔+VIO込)の場合、期間によって料金は異なります。半年で198000円です。オプションや別途費用の負担0なので、その結果、他サロンにヒケは取らないと言えます。学割を適用しなくても全身脱毛は安いといえるでしょう。

関連記事:【ストラッシュの値段はいくら?】全身脱毛の料金プランと支払い方法

ストラッシュの学割を適用するとさらにお得

現在お得に脱毛できるキャンペーンをストラッシュでは実施しています。

学割・ペア割・リベンジ割・キッズ割です。当てはまる方はこの機会にキャンペーンを利用して、お得に脱毛するのも一法です。

10代ならストラッシュの学割がおすすめです。

学生のうちに契約しておくと、卒業後も継続して学割料金のままで通うこともできるキャンペーンになっています。

学割は全プランが最大10%オフで脱毛できるのが特徴です。学生の方なら卒業間際になって契約しても、その後も適用可能です。

学割で契約するには、学生証・生徒手帳・在学証明書などの身分証明できるものが必要になりますから、用意しておきましょう。

ちなみに、未成年になるので、契約する際に親権同意書の用意も必須です。

スポンサーリンク

ストラッシュの学割の料金や注意点まとめ

ストラッシュがでは学生が脱毛できる学割がお得です。学割の値段はいくらなのかを詳しくご紹介いたしました。

>>ストラッシュの学割の料金はいくら?全身脱毛はどのくらいお得?

学生料金はいつまで適用されるのかもご紹介いたしました。

>>ストラッシュの学生割引の条件は/学割はいつまで適応される?

そのほかにもストラッシュの学割について以下のトピックをご紹介いたしました。

  • ストラッシュの学割を利用する時に注意すること
  • ストラッシュの学割は本当にお得?脱毛サロンの割引キャンペーンと比較

学生のみなさんはおこづかいが限られる中でやりくりをしなければならないので、どうしても1円でも安くしたいものですよね。そんなときストラッシュの学割を利用すればかなり安く脱毛ができます。学割は他の脱毛サロンと比較しても高いレベルの割引率なのでストラッシュおすすめです。

ストラッシュの口コミを以下のページにまとめています。学割以外についても、さらに詳しくストラッシュについて知りたい方はぜひご覧ください。

あわせて読みたい:【ストラッシュの口コミ】料金の悪い評判もある?効果と体験談

脱毛
スポンサーリンク
Nexus With You
タイトルとURLをコピーしました