【ストラッシュの値段】全身脱毛料金の総額や支払い方法は?ストラッシュの料金プラン

ストラッシュの全身脱毛するのに値段・料金はどれだけかかるの?ストラッシュの料金プランはどうなっている?という疑問にお答えいたします。またストラッシュの支払い方法についてもお伝えいたします。

ストラッシュの全身脱毛プランにはライトコースとスタンダードコースがあります。ライトコースとスタンダードコースの違いは、脱毛方式の違いで、ライトコースが通常のSHR脱毛なのに対し、スタンダードコースはエレクトロポレーションと呼ばれる特殊な脱毛方式です。エレクトロポレーションは美容効果が見込めます。

全身脱毛プランは6回、10回、12回、18回の回数コースと、完了コースという通い放題コースがあります。それぞれ一括払いの総額と月払いの月額が違います。詳しく表にまとめました。

ストラッシュの値段/全身脱毛プランの料金

ストラッシュの値段

ストラッシュ全身ライト脱毛コース(顔・VIO込み)の料金

コース 総額 月額(税込み)
6回コース 105,400円 2,400円
10回コース 174,000円 4,100円
12回コース 206,400円 4,100円
18回コース 306,000円 4,800円
完了コース 490,000円 11,500円

ストラッシュ全身ライト脱毛コース(顔・VIO含む)の特徴

ストラッシュ全身ライト脱毛コース(顔・VIO含む)は6回2,400円から10回・12回・18回・完了コースまでが提案されています。

しかも、ストラッシュの全身ライト脱毛は、顔・VIOも含む全身に及びます。額から足の指まで全て込みです。

サロンによっては、うぶ毛に対応できないケースもあるのですが、ストラッシュでは細くて薄い箇所にも反応する脱毛機を導入しているので、全身61箇所の部位を脱毛できます。

ライト脱毛の特徴としてはISGトリプルアタック脱毛であることです。

トリプルというだけに、痛みが少なくうぶ毛にも効果的なSHR脱毛と、ワキなどの太くて濃いムダ毛に効果的となるIPL脱毛、さらに、美容成分を含むSTスーパージェルにて構成されています。

ストラッシュ全身ライト脱毛コース(顔・VIO含む)の脱毛範囲

脱毛カテゴリ 脱毛箇所
おでこ、右こめかみ、左こめかみ、右もみあげ、左もみあげ、右頬、左頬、鼻下右、鼻下左、鼻下真ん中、右フェイスライン、左フェイスライン、あご上、あご下、眉間
フロント 右肩、左肩、右乳輪、左乳輪、右胸、左胸、右ひじ上裏、左ひじ上表、右ひじ下表、左ひじ下表、へろ上、へそ下、V上、V下、Iライン、左ひざ上表、右ひざ上表、右ひざ、左ひざ、右ひざ下表、左ひざ下表、右足甲、左足甲、右足指、左足指
バック 左うなじ、右うなじ、背中上、背中下、左ワキ、右ワキ、左ひじ上裏、右ひじ上裏、左ひじ下裏、右ひじ下裏、左ヒップ、右ヒップ、Oライン、左手指、右手指、左手甲、右手甲、左ひざ上裏、右ひざ上裏、左ひざ下裏、右ひざ下裏

ストラッシュ全身STスタンダード脱毛コース(顔・VIO含む)の料金

コース 総額 月額(税込み)
6回コース 125,400円 2,900円
10回コース 200,000円 4,700円
12回コース 238,000円 5,600円
18回コース 348,000円 8,200円
完了コース 550,000円 13,000円

ストラッシュ全身STスタンダード脱毛コース(顔・VIO含む)の特徴

ストラッシュ全身STスタンダード脱毛コースは、エレクトロポレーションと呼ばれているコースです。

ベースとなるライト脱毛コースと同じく、6回コースから提供されており、2,900円から脱毛ができます。

この脱毛コースでは、脱毛にプラスして美容成分を配合しているジェルを使い施術をします。

肌奥までしっかり美容成分を届けることにより、ワントーン明るい肌色に仕上がったり、ハリのある肌に導いてくれます。

ちなみに、エレクトロポレーションは、電気機器になります。特殊な電気パルスによって皮膚に小さな穴を開けることにより、美容成分の浸透率を高めさせています。

脱毛効果を最大にするには保湿が肝心となるため、浸透美容により、効果を実感できます。

ストラッシュ全身STスタンダード脱毛コース(顔・VIO含む)の脱毛範囲

脱毛カテゴリ 脱毛箇所
おでこ、右こめかみ、左こめかみ、右もみあげ、左もみあげ、右頬、左頬、鼻下右、鼻下左、鼻下真ん中、右フェイスライン、左フェイスライン、あご上、あご下、眉間
フロント 右肩、左肩、右乳輪、左乳輪、右胸、左胸、右ひじ上裏、左ひじ上表、右ひじ下表、左ひじ下表、へろ上、へそ下、V上、V下、Iライン、左ひざ上表、右ひざ上表、右ひざ、左ひざ、右ひざ下表、左ひざ下表、右足甲、左足甲、右足指、左足指
バック 左うなじ、右うなじ、背中上、背中下、左ワキ、右ワキ、左ひじ上裏、右ひじ上裏、左ひじ下裏、右ひじ下裏、左ヒップ、右ヒップ、Oライン、左手指、右手指、左手甲、右手甲、左ひざ上裏、右ひざ上裏、左ひざ下裏、右ひざ下裏

ストラッシュ全身脱毛月額制(顔・VIO込み)の料金

月額制なので、月々のお支払いのみとなります。ローンを組むわけではないので、退会後に料金を取られることはありません。

期間 月々の料金(税込)
制限なし 4,400円

ストラッシュ全身脱毛月額制(顔・VIO込み)の特徴

全身脱毛月額制については、期間について制限なしで、月々4,400円にて全身脱毛ができます。

注意点としては、1回で全身を脱毛するワケではなく、全身の4分の1を施術するという点です。

なので、4回通って全身1回分の施術に相当します。

通い放題のように、最短2週間に1回という通い方ができません。しかし、月額制なのでローンを組む必要もありません。

また、自分の好きなタイミングでやめることが可能です。

キレイになるまでなのか、自己処理がラクになるまでなのか、仕上がりなどを考慮して気軽に始めたり、完了することができます。

ストラッシュを試してみたい、そうした人におすすめです。ストラッシュが気に入った場合にはプランを変更したりもできます。

ストラッシュ顔脱毛コースの料金

コース 総額 月額(税込み)
6回コース 52,980円 1,200円
12回コース 95,980円 2,200円
完了コース 150,980円 3,500円

ストラッシュ顔脱毛コースの特徴

顔脱毛コースは、通う期間で料金が違います。

コースは、6回1200円というリーズナブルな料金から提供されており、12回と完了コースの3コースになります。

全身くまなく脱毛するまではなくとも、顔のムダ毛を処理しておきたい場合には顔脱毛コースがおすすめです。

メリットとしては、化粧ノリが良くなること、化粧水などの基礎化粧品の成分が浸透しやすくなること、肌がワントーンアップすることなどになります。

顔脱毛箇所は目の周りを除き、16箇所です。

男性のムダ毛と違い、女性の顔はうぶ毛が多く、カミソリを使った自己処理が行われています。

それにより肌荒れをしてしまうケースが後を絶たないと言われており、健康的な素肌を維持するために顔脱毛を提案してくれています。

ストラッシュのデリケートゾーン脱毛コースの料金

コース 総額 月額(税込み)
6回コース 42,980円 1,000円
12回コース 77,980円 2,400円
完了コース 155,960円 3,600円

ストラッシュのデリケートゾーン脱毛コースの特徴

デリケートゾーン脱毛コースも、顔脱毛同様に、6回・12回・完了コースが用意されています。6回コースなら1000円からの提供です。

デリケートパーツとしてVIO脱毛を行うことになります。

箇所としては、上下のVライン・Iライン・Oライン、さらに左右のヒップになります。

デリケートゾーンを清潔に保つことができるのが魅力です。

というのも、おりものや生理中の蒸れ、雑菌の繁殖によってはイヤな臭いが発生します。

それを施術により解消することができます。

ちなみに、ストラッシュのデリケートゾーンの施術では、紙ガウンを着用します。恥ずかしさもあるでしょうが、一部のみを露出するだけで、他はタオルなどで隠してくれます。

ストラッシュの脱毛プランは追加料金はある?

ストラッシュの値段

ストラッシュは追加料金は一切かからない

ストラッシュは追加料金が一切かからないと謳っています。

これは本当なのかと不安になる人もいるでしょう。

ストラッシュの追加料金に関しては、公式ページにも掲載されているように、「契約コース」により異なります。

表示されている金額以外の費用については発生しないと掲載されています。

ということは、契約コースの条件をしっかり確認する必要もあるということにもなります。

ちなみに、脱毛料金以外に追加料金がかかるもの、かからないものがあります。

追加料金がかかるものはシェービング代です。かからないものは、契約時に必ず受ける必要になるカウンセリング、さらに一部条件つきのキャンセル料、テスト照射などに追加料金は発生しません。

カウンセリング費用0円

ストラッシュで脱毛を契約するためには、初回カウンセリングを受ける必要がありますが、こちらの費用は0です。

カウンセリングの予約はWEBか電話から行います。

時間帯によって回線が繋がりにくいので、WEBからの予約がおすすめです。

ストラッシュのカウンセリングでは、脱毛方法について理解させる説明をしてくれたり、料金プランや支払い方法について分かりやすく説明を受けます。

パッチテストを希望した場合には、カウンセリング中に試します。契約せずに検討することも可能です。

もちろん、カウンセリング後にそのまま契約に進むこともできます。

ですから、支払い手続きのために現金を用意してから来店するようにしましょう。初回脱毛の予約もカウンセリング後に取ります。

入会金・年会費0円

ストラッシュでは入会金・年会費は必要になりません。実質負担金0というのが魅力です。

必要になるのは、脱毛料金のみです。そのことからも数々のメリットがあります。

たとえば、入会後に通える店舗に縛りがありません。日本全国、35店舗もあるので、どこの店舗にも通えます。また、入会金がかからないのであれば、ストラッシュがどんな脱毛サロンなのかをしっかり見極めることもできます。

ホントに痛くないのか、かなり安いけど、接客などが心配になったりもするでしょう。

そうしたことを判断するにも入会金の負担がないので判断しやすくなります。

年会費というのも魅力です。脱毛は1回で終わりではないので、脱毛効果を実感できない場合に負担になりづらいでしょう。

ジェル・保湿剤0円

ジェル・保湿剤0円というのは、脱毛プラン(コース)に含まれていることにより、0円と謳われています。

脱毛にプラスαの効果を付けることができます。

豊富な美容成分のジェルを肌の奥まで届けることに特化しているストラッシュ、ただムダ毛が無くなるだけでなく、肌艶までが考えられています。

ISGトリプルアタック脱毛がそれに当たりますが、3種のヒアルロン酸に3種のコラーゲン、14種類の美容エキスを贅沢に配合しています。

施術後には肌が乾燥してしまうのですが、ストラッシュでは美容ジェルや保湿剤にてスキンケアも施してくれます。

これにより、肌が乾燥せず、脱毛効果もアップします。また、肌荒れやかぶれなども起こりづらくなります。

シェービング代0円

ストラッシュのシェービングについてはちょっとだけ注意が必要になります。

というのも、月額制の利用の場合にはシェービング代が1000円かかってしまうからです。

ストラッシュで脱毛をする場合、事前に脱毛範囲のムダ毛を自己処理しておく必要があります。

通い放題の場合には実質負担金0なのですが、月額制プランの契約では自己処理のそり残しがあれば、スタッフがシェービングを行うことになり、1回につき1000円かかります。

ちなみに、背中など手の届かない範囲についてはスタッフが無料にてシェービングしてくれます。

プランの選び方によって無料と有料になるので、脱毛の箇所によって選ぶようにしたり、シェービングが苦手という人は通い放題を選ぶようにしましょう。

ストラッシュで追加料金が必要になるもの・エレクトロポレーションのオプション追加

ストラッシュの脱毛プランは、大きく分けると「全身脱毛」と「部分脱毛」の2つになります。

ストラッシュで追加料金が必要になるものとならないものがあって、カウンセリング・入会金や年会費は無料になります。

追加料金がかかるものは、一部の条件によってシェービング代であったり、眉間や小鼻などの脱毛になります。

また、全身脱毛のオプションでエレクトロポレーションを追加することもできます。

脱毛とスキンケア、さらに毛穴ケアが同時にできる優れたメニューで、美肌づくりをしたい人におすすめです。

こちらも追加料金が発生するのですが、エレクトロポレーションの料金については公式サイトに詳細がありません。なので、無料カウンセリングの時に詳しく聞いてみることをおすすめします。

エレクトロポレーションとは?仕組みを解説

ストラッシュのエレクトロポレーションは、脱毛機器のハンドピースに秘密が隠されています。

電極版に電気を流して美容成分を導入しています。いわゆる「電気穿孔法」と呼ばれている施術で、特殊な電気パルスで皮膚に小さな穴を開けるイメージです。

そこに皮膚表面からでは浸透しづらい高分子の美容成分をじっくり浸透させます。

一般的に、注射による注入が行われていますが、この施術はリスクが高めです。ストラッシュのエレクトロポレーションは、針を使用しません。

電気を流すという仕組みで有効成分を深部まで浸透させます。針ではないので痛みもありません。

また、穴を開けるとはいっても皮膚が傷つくこともないため安全性が高い施術だといえます。

エレクトロポレーションの効果とは?

効果としては美容効果が期待できます。第一に、エイジングケアに繋がります。

ストラッシュでは、美容効果のあるジェルを使いお手入れ(アプローチ)をしてくれます。肌の弾力に欠かせないコラーゲンにより、ハリ感を与えます。

また、異なる働きをするコラーゲンなので、ぷるぷるになると言われています。

さらに、脱毛では肌が乾燥するデメリットもあります。ストラッシュのエレクトロポレーションにより、保湿成分を肌の深部に浸透させます。それにより、毛穴が目立にづらくなります。

さらに、保湿成分としてヒアルロン酸を導入します。肌の保水力をアップさせるので、乾燥が原因になる小ジワにも効果的です。ヒアルロン酸は元々、体にある成分なので、副作用のリスクもありません。

エレクトロポレーションとイオン導入の違いとは?

似た美容機器としてイオン導入もあります。ストラッシュが導入するエレクトロポレーションとは何が違うのかといえば、「浸透性」です。

特殊な電気を流すことにより、小さな穴を開けるのですが、それが深部への通り道になります。それだけに、美容成分が奥深くまで届きます。

イオン導入も角層には浸透しますが、そのレベルが違います。さらに、イオン導入の得意とする導入剤はビタミンC誘導体やプラセンタなどです。

小さな粒子を得意としており、脱毛効果を左右する保湿に必要になるヒアルロン酸やコラーゲンには不向きです。

粒子が大きいこれら成分をイオン化させることができるのは、機能性の高いストラッシュのエレクトロポレーションです。イオン導入に比べて低刺激でもあります。

エレクトロポレーションの追加料金は店舗への問い合わせが必要

エレクトロポレーションの追加料金については、店舗への問い合わせが必要になります。

眉間の脱毛や小鼻脱毛がオプションサービスになります。

1回なのか、何回か行うのかも重要になりますが、店舗によっては追加できないケースもあります。

全店舗で対応しているワケでもないので、まずは、追加できるかを問い合わせましょう。その上で、カウンセリングが必要にもなります。

眉間の脱毛がしたいと希望しても、肌質、毛質などによって施術が不可になることもあります。

また、実際に利用しているコースによっては、脱毛効果にバラつきが生じます。

何回追加したほうが良いかは、店舗の担当スタッフとの話し合いになります。

ローンを組むことなど、追加料金について納得できるためには店舗に問い合わせるのがおすすめです。

ストラッシュの値段がお得に!割引キャンペーンを全て解説します

ストラッシュの値段

ストラッシュのペア割について/最大30%オフ

友人やご家族、同僚などと同時に来店して契約をすると、最大30%割引となるキャンペーンです。

こちらのキャンペーンは、2人で来店してどちらも契約に至った場合、なんと2人とも割引の対象になります。

「ペア割」というキャンペーン名称ですが、3名以上での利用もOKです。キャンペーン条件がクリアされれば、全員料金が割引されます。

一緒に来店して契約するだけで割引になるキャンペーンは、他社ではなかなかないサービスで、珍しいサービスではないでしょうか。

ちょうど同じタイミングで周りに脱毛サロンを検討している人がいたら、利用するしかない、夢のようなキャンペーンです。

一緒に加入する人さえ見つかれば良いので、社会人や初めて脱毛サロンに通う方など、幅広い世代の方がご利用できます。

ペア割の利用条件

ペア割を適用するには、申し込みを希望する人、全員で同時に来店する必要があります。

別々に来店をすると、キャンペーン対象外となります。

また、ペア割を利用したい2人で来店したけれど、契約に至ったのが1人の場合はペア割が適用されません。

3人以上で同時に来店する場合は、2人が契約成立すれば、ペア割の対象となります。

ストラッシュの加入を迷っている人が周りにいたら、何人かで予定を合わせてサロンに行ってみるのも良いかもしれません。

対象となるプランは回数パックプランか無制限プランで、月額制はキャンペーンの対象外です。

回数パックプランは10%、無制限プランは30%割引となります。

契約を希望するどなたかが未成年者であれば、「親権同意書」も持参して行きましょう。

ストラッシュのリベンジ割について/最大30%オフ

他社でいう「乗り換え割」にあたるキャンペーンです。

現在、他のサロンに通っている人がストラッシュに申し込みをすると、最大30%割引が適用されるキャンペーンです。

他のサロンでは予約がなかなか取れない、脱毛時の痛みが苦痛、回数を重ねても脱毛が終わらないなど、解約を検討している方もいるかもしれません。

現在通っているサロンに不満があっても、解約料金やサロンに通い直す月額料金を考えると、なかなか解約に踏み切れないと考える方もいるのではないでしょうか。

そんな方は、一度ストラッシュに相談して、キャンペーンを利用するのもひとつの手です。

とくにおすすめなのは、他のサロンでタトゥーやほくろ部分に施術ができなかった方です。

ストラッシュではタトゥー部分にも照射してくれるので、完璧に脱毛したい方は検討してみてはいかがでしょうか。

リベンジ割の利用条件

他のサロンに通っている証明が必要となります。

具体的には、サロンに通っている会員しか利用できないアプリや、通った履歴が確認できる会員証などがあればOKです。

注意点として、ストラッシュに契約する前に、別の脱毛サロンを解約してしまった方はキャンペーン対象外となってしまいます。

あくまでも、「現在」他のサロンに通っている方が対象となるので、注意が必要です。

ちなみに、今通っている別のサロンは継続して、ストラッシュと併用することもできます。

こちらのキャンペーンも、未成年の方が契約するときには、「親権者同意書」のご準備が必要になります。

回数パックプランか無制限プランがキャンペーンの対象となります。

割引率は、こちらも回数パックプランは10%、無制限プランは30%です。

ストラッシュの学割について/最大30%オフ

月額制以外の全プランが対象となり、契約したときに学生の方であれば、なんと卒業してからも学割が継続します。

最大30%割引されて、学校を卒業する直前に契約したとしても、社会人になってもずーっと学割が適用された金額でサロンに通えます。

卒業後の新生活準備で費用がかさんでしまったとしても、負担が軽減されるのは助かりますよね。

ただ、学校を卒業してからプランを追加する場合は、新しく契約するプランに学割が適用されることはありません。

他社と比較しても、無制限で通えるコースがあるサロンが少なく、さらに無制限コースで学割が対象となるサロンはごくわずかです。

学生でどのコースにするか迷っている方は、学割が適用される無制限プランがとくにお得です。

学割の利用条件

契約時に学生であることを証明する必要があります。

生徒手帳や学生証、在籍証明証などでOKです。

これらの証明証がないと学割が適用されないので、カウンセリング後すぐに契約をしたいと考えている方は、忘れずに持参しましょう。

とてもお得な学割ですが、他のキャンペーンとの併用はできない点にご留意ください。

学割を利用すれば、社会人になってからも追加料金不要のお得な金額通えるので、他のキャンペーンが使えなくても無理なく継続しやすい価格帯です。

学割の場合も、未成年の方は「親権者同意書」の提出も併せて必要となります。

ペア割やリベンジ割と同様に、月額制にはキャンペーン対象外です。

回数パックプランは10%、無制限プランは30%割引となります。

【ストラッシュの学割】学生脱毛の値段はいくら?学生料金はいつまで?

ストラッシュのキッズ割について/最大30%オフ

ストラッシュでは「SHR脱毛」という最新の脱毛方法を採用していて、10歳から脱毛を受けることができます。

他のサロンでは「IPL脱毛」を採用しているところが多く、「SHR脱毛」は痛みが少なく施術できるので、お子さんでも無理なく通うことができます。

キッズ割では他のキャンペーンと同じく、最大30%オフです。

15歳以上の年齢になっても脱毛を継続する場合、初回契約時に適用されたキッズ割の料金が継続されます。

また、ストラッシュでは提携している医院があり、不測の事態が起こったときにはドクターサポートを利用できます。手厚いサポートを受けられるので、初めての脱毛でも安心です。

一昔前とは異なり、メイクや美容など、小学生やキッズ世代も脱毛に興味を示す時代になってきました。思春期から脱毛をすることで、悩みを少しでも減らすことができます。

キッズ割の利用条件

キッズ割は、契約時に10歳〜15歳のお子さんが対象になります。10歳未満のお子さん、16歳以上の方はご利用いただくことができません。

また、カウンセリングと施術のときには、常に親権者の方が同伴することが必須条件です。

お子さんも親権者の方もどちらも安心できるので、これはありがたい制度ではないでしょうか。

さらに親権者の方がお子さんと一緒に契約をすると、親権者の方も特別料金で施術を受けることができます。

お子さんの付き添いのついでに、ご自身もお得に脱毛することができて、時間を有効に使えます。

キャンペーンの適用については、これまでのプランと同じように、回数パックプランと無制限プランの2種類です。

月額制は割引対象外なので、注意が必要です。

割引キャンペーンの併用はできません!

ストラッシュでは、割引キャンペーンの併用はできません。

ちなみに、ストラッシュの割引キャンペーンは、初めての方限定になっているものもあり、残念ながら会員の方は利用できないこともありますから、くれぐれも注意しておきましょう。

ストラッシュの割引キャンペーンには学割のみならず、ペア割やリベンジ割(乗り換え割)などもあります。

ただ、学割やペア割、リベンジ割の複数の割引キャンペーンの条件に当てはまっていたとしても、それぞれひとつだけの利用です。併用することはできません。

ですから、学割を利用したい学生さんが、友達と利用するとしてペア割も申し込みたいと思っても、どちらかだけです。割引率の高いキャンペーンを利用しましょう。

割引キャンペーンは月額制または都度払いでは適応されません

ストラッシュのキャンペーンは割引額が大きいのが特徴です。

しかし、割引キャンペーンは月額制または都度払いでは適応されなのです。

例えば、ペア割をチェックしてみましょう。

ペア割は2人で来店し、2人が契約をすると割引が受けられるキャンペーンです。月額の分割払いが利用できるのですが、ペア割キャンペーンの場合の対象は、回数パック制と無制限プランのみですが、無制限プランの月額制は対象外となっています。

学割キャンペーンをチェックしてみても、ストラッシュの学割は回数パック制が最大30%割引になるお得さがウリです。

月額分割払いも利用できるのですが、キャンペーン対象は回数パック制か無制限プランです。無制限プラントの月額制は対象外になります。

割引キャンペーンは全て最大30%オフ!どの割引キャンペーンを利用しても特に全身脱毛ができる

全て最大30%オフで脱毛を体験できるのがストラッシュの魅力です。

例えば、ペア割は2人でも、3名以上で契約してもペア割は適用になります。

回数パックプランを契約すると最大30%の割引が適用になります。

ストラッシュの学割も同様に、回数パック制であれば最大30%割引になります。

これによって2万円以上の割引を受けることもできてしまいます。

さらに、他サロンからストラッシュに乗り換えたい人もいるはずです。

この乗り換えにもお得な割引が適用できます。

リベンジ割というキャンペーンになりますが、こちらを受けることができるなら、回数パックプランが10%の割引、無制限プランを選ぶことにより30%の割引を受けることができます。

ストラッシュの支払い方法/料金プランと利用できる支払い方法について

ストラッシュの値段

ストラッシュの支払い方法/現金払いのメリット・デメリット

ストラッシュの契約金を支払う方法で一般的なものは現金払いです。契約時に必要な現金を持参して一括で支払います。もっともシンプルな支払い方と言えるでしょう。

現金払いが優れている点は費用を抑えらえるところです。

分割払いで生じる手数料や、利息といった追加の費用が一切かからないため無駄な出費をしなくて済みます。

一度払ってしまえば後は何も心配することが無い気楽さも大きな利点と言えるでしょう。場合によっては、現金一括払いしたことによって特典がもらえることもあるでしょう。

デメリットは大きな現金を持ち歩く必要があることです。

ストラッシュの脱毛契約は10万円を超えることが珍しくなく、契約するコース次第では30万円近い金額になります。そんな大量の現金を持ち歩くのは大きなリスクです。もし盗まれたら後悔しきれません。

ストラッシュの支払い方法/クレジットカード払いのメリット・デメリット

ストラッシュではクレジットカードによる支払いにも対応しています。

クレジットカードを利用する場合に使える支払い方法は一括と分割払いです。

一括を選ぶと翌月の支払い日に契約金を全額支払います。支払うタイミングが違うだけで基本的には現金一括と同じような支払い方です。分割払いを選ぶと複数回に分けて支払いを行います。

クレジットカードで支払うメリットはポイントが付くことです。支払った金額の0.5%~1.0%のポイントが戻ってきます。

ストラッシュの支払い額は大きいのでクレジットカードで支払えば大量のポイントが稼げるでしょう。また、契約する際に大量の現金を持ち歩く必要が無いのも魅力的です。現金を盗まれるリスクが無くなります。

デメリットは分割払いを利用した際に手数料がかかるところです。利用するカードによっては年利換算で18%近い金利がかかるためトータルの支払い額が増えます。

ストラッシュで利用可能なクレジットカードの種類について

ストラッシュのすべての店舗共通で以下の種類のクレジットカードでお支払いができます。

クレジットカード種類 使えるか?
VISA 使える
MasterCard 使える
JCB 使える
American Express 使える

ストラッシュの支払い方法/ローン払いのメリット・デメリット

ストラッシュで利用できるローン払いは医療ローンもしくはショッピングローンです。

ローンのタイプは利用する店舗によって異なるため、ローン払いを使う場合はローンの種類についてスタッフに確認しましょう。

ローン払いを選ぶ利点は支払い額を抑えられるところです。ストラッシュのローン払いは最大36回払いまで選べるため、仮に36万円のコースを契約する場合でも、翌月の支払い額は1万円ほどで済みます。貯金が苦手な方でも安心して高額な全身脱毛コースを選べるでしょう。

デメリットは金利です。

ローンですから残債に金利がかかり、支払い額を増やします。返済のペースが遅くなれば、それだけトータルの支払い額は増えます。総支払い額を最小に抑えたいなら、他の支払い方法を選ぶべきです。

ストラッシュの支払い方法/デビットカード払いのメリット・デメリット

デビットカード払いは銀行から即座に代金が引き落とされる支払い方法です。

デビットカード払いは一括払いなので現金払いとほとんど同じと思われるかもしれませんが、いくつか違いがあるので注意しましょう。

デビットカード払いのメリットは現金と同様に金利や分割手数料がかからないところです。

全額一度に支払うため、支払った後は代金のことで困ることは無くなります。

安全性の高さも魅力です。デビットカードが1枚あればいいので、現金盗難のリスクを未然に防げます。

デビットカードの種類によっては、支払いでポイントが生じることもあるでしょう。クレジットカードほどではないものの、ポイントバックが期待できます。

デメリットは銀行口座の残高をキチンと把握する必要があることです。口座残高が不足していると支払いが完了しないため、その日のうちに契約することはできないでしょう。

ストラッシュ全身脱毛月額制(顔・VIO含む)プランの料金や特徴

ストラッシュの全身脱毛には月々決まった金額を支払うだけでサービスを利用できる全身脱毛月額プランがあります。

支払い額はわずか月額4,400円です。5,000円未満の料金で、毎月脱毛施術を受けられるため、お得感があります。

安い月額制の全身脱毛はVIOと顔が施術対象に含まれていないことも少なくありませんが、太っ腹なストラッシュはVIOと顔を含む本当の全身脱毛です。

このプランを選べば安く全身くまなく脱毛処理できるでしょう。ただし、1回の施術では一部の部位しか処置しないため、全身を処理するには施術に複数回通う必要があるでしょう。

このプランがおすすめなのは大学生や新社会人など経済的に余裕が無い人たちです。月の支払いが4,400円に抑えられるため、大半の人が利用できます。

ストラッシュの月額制プランの支払いは方法はクレジットカードのみ

月額制のプランを契約した場合、支払い方法にはクレジットカードしか選べません。

月額制は利用者から毎月決まった金額を振り込んでもらうため、支払い処理を簡便にする目的でクレジットカードが使われます。

銀行振替に支払いを登録すればクレジットカードの代りになりそうに思えますが、それには対応していません。

月額制プランを契約したのに、何かしらの理由でサロンに行けなくなった場合は確実に月額制プランを解約してください。

月額制プランは仮に1度も施術を受けていなくても、いつも同じ金額が利用者に請求されます。利用していないサービスのために毎月支払いをしないよう注意しましょう。

ストラッシュの月額制プランは現金払いや銀行引き落としに対応していない

ストラッシュの月額制は安く全身脱毛をするなら魅力的なプランですが、現金や銀行引き落としでは支払いができません。

月額制は安く提供されているため、ストラッシュとしては確実に月会費を支払ってもらわないと困ります。

確実に月会費を支払ってもらうのに最適なのがクレジットカードです。

クレジットカードは利用者が現金を持っていなくても1ヵ月は支払いを立て替えてくれます。

そのためストラッシュ側は、利用者がクレジットカードで支払えば、最初1度は確実に月会費を受け取れます。

クレジットカード払いに限定することで支払いに関するリスクを抑えられるため、今後も月額制プランの支払いはクレジットカードのみになると考えられます。

カードで支払うことでポイントを取得できるメリットもあるため、月額制を利用する場合は上手く折り合いをつけましょう。

ストラッシュの脱毛料金・値段に関する良い口コミ・悪い口コミ

ストラッシュの値段

ストラッシュの値段に関する良い口コミ1・他のサロンに比べてかなり安いと思う!

他のサロンに比べてかなり安いと思う!という口コミがあります。

脱毛は決して安い施術ではないので、少しでも安く通いたいと思うものです。

ストラッシュは、割引・キャンペーン制度で安く脱毛ができるのが特徴です。「安いから効果があるかどうか不安だったけど、毛が薄くなってきました。」「学割ですごく安く通えています。」などの口コミが目立っています。

ストラッシュは料金プランの改定を行い、通い放題プランがメインです。

全身脱毛1回の料金を他の有名サロンと比較してみてもストラッシュが一番安く通えることがわかります。

しかも、カウンセリング・キャンセル料・テスト照射が無料にもなります。これだけサービスも良いなら、ストラッシュを利用しない手はないでしょう。

ストラッシュの値段に関する良い口コミ2・全身脱毛の値段が私が知っている中で最安値でした

全身脱毛の値段が私が知っている中で最安値という口コミも投稿されています。

ストラッシュには、顔とVIOを含む全身の脱毛が行える全身脱毛プランもあるのですが、他にもVIO脱毛や顔脱毛などのパーツ脱毛に特化したプランもあります。

しかも、ストラッシュには全身脱毛の回数が決められた回数制プランというものもあります。

脱毛範囲は顔とVIOを含む全身なのですが、回数制のプランには、通常の脱毛のみを行えるだけでなく、脱毛と一緒に肌ケアが行えるエレクトロポレーションのプランも選べます。

これらのプランはすべて無制限コースを選択できます。保証期間は4年です。

全身脱毛の無制限プランは490,000円、エレクトロポレーションは無制限550,000円です。

特にエレクトロポレーションはオプションになるメニューでもありますし、美容エステで行われるスペシャルメニューです。これを加えた脱毛なので最安値だと感じられた可能性大です。

ストラッシュの値段に関する良い口コミ3・月額制プランはお手頃だしローンの必要がないのが嬉しい

月額制プランはお手頃でローンの必要がないといった口コミ投稿もされています。

ストラッシュの全身脱毛は月々定額で通うことのできる月額制プランと、決まった回数を消化するタイプの回数制プランがあります。

月額制プランは脱毛料金を支払っている間だけ、施術を受けるという内容になります。やめたいときにやめることができます。

脱毛をやめると支払いもストップします。なので、ローンを組むことはありません。

また、月々4,400円(税込)で通うことができるため、学生さんでもお小遣いの範囲で全身脱毛をスタートさせることができます。

ちなみに、月額制プランは1ヶ月おきに通うのですが、全身丸ごと1回分を照射するためには4回通う必要になります。その場合、お値段は4ヶ月分で17,600円(税込)です。

ストラッシュの値段に関する悪い口コミ1・月額制プランはクレカのみの支払いで不便でした。。。

月額制プランはクレカのみの支払いで不便といった口コミ投稿もされています。

ストラッシュで利用できる支払い方法はプランによって異なります。例えば、月額制の支払いでは現金払いかクレジットカード払いです。

回数制の支払いは現金払いかクレジットカード払い、分割払い、デビットカード払いになります。このことからも分かるように4種類の支払い方法があります。

しかし、月額制の場合はクレジット払いと現金払いになります。

クレジットカードを持っていない場合には現金払いになりますが、なかなかまとまった金額を用意するの難しい方もいるでしょう。

そうした場合には、月額制ではなく、分割払いもできる回数制を契約した方が良いでしょう。

ストラッシュの値段に関する悪い口コミ2・他のサロンより安いけど脱毛効果はイマイチだった

他のサロンより安いけど脱毛効果はイマイチだったという口コミ投稿もされています。

ストラッシュでは最新のSHR脱毛と従来のIPL脱毛を併用したISGトリプルアタック脱毛を採用しているのが特徴です。

ストラッシュの脱毛の特徴としては、産毛に効果的・剛毛に効果的なのですが、肌状態は普通肌・乾燥肌・日焼け肌というように一人ひとりで違いがあります。

そのため、同じ脱毛機を使っていても、効果を実感する早さに違いが出ます。痛みに敏感なら出力を下げるため、効果も感じづらいと言われています。

イマイチだという口コミも、何回施術を受けたのかもイマイチ理解できませんが、たった1回では脱毛効果は得られません。これはどのサロンでも謳われています。

安いからこそ、長期的に経過を観察してみる必要もあります。最短6ヶ月と謳われていますから、6ヶ月は続けてみましょう。

ストラッシュの値段に関する悪い口コミ3・値段は安いけど最短6か月で脱毛完了はムリです!

最短6か月で脱毛完了はムリだという口コミ投稿もされています。

広告やホームページにあるように最短6ヶ月で完了できないという点でやめたいと思う方も一定数いらっしゃいます。

とにかく2週間に1回通える点を重視しているなら、検討し直すのが良いでしょう。

予約の取りやすさは店舗によっても違います。運悪く、脱毛時期のタイミングで予約が取れない場合もあります。

また、6ヶ月で完了するといっても最短です。一人ひとり肌質・毛質・毛量も異なります。機械との相性の良し悪しもあります。

そうしたことから6ヶ月で脱毛が完了しない場合もあります。また、生えないのか、自己処理がラクになる程度なのか、どれくらいの仕上がりを求めるかによっても意味合いは違ってくるでしょう。

ストラッシュの値段に関するよくある質問

ストラッシュの値段

未成年者がローンを組む場合は親の名義になりますか?それともローンでの支払いはムリですか?

未成年者がローンを組む場合、親の名義になります。またローンでの支払いはムリというのが実態です。

残念ながらストラッシュでは、未成年者はローンを組めません。

というのも、未成年者はローンの審査に通ることも、審査を受けることもできないからです。

また、親の名義でもローンでの支払いはできません。

そのため、一括払いを行うか、難しい場合にはクレジットカードでの分割払いを利用することになります。

未成年の方がストラッシュで契約をする場合には、親権者同意書が必要になります。

これは未成年者がサロンで脱毛の契約をすることを親に内緒にしないために必要になります。

ローンも同じで、借入による返済能力の有無にも繋がるため、許可がおりません。

剃り残しがあっても追加料金なしでシェービングをしてもらえますか?

剃り残しがある場合、他サロンでは追加料金が発生します。

それだけに、事前にシェービングをしておかなければなりません。

ストラッシュでは、最初に提示された脱毛料金以外の追加料金が発生しないことが特徴です。

ということは剃り残しがあっても無料にてシェービングしてくれるという内容に繋がります。

これで安心して施術を受けられます。ちなみに、自己処理が難しい部位というのもあります。

例えば、0ラインや背中などには手が届きません。

シェービングはしなくてOKだと言われています。自己処理せずに来店可能です。

しかし、剃り残しがあるとシェービングに時間がかかってしまい、脱毛時間が長引きやすいので、できる限りはシェービングしておきましょう。

途中解約したら脱毛料金は返金されますか?

途中解約したら脱毛料金はどうなるのかといえば、返金されます。

しかし、途中解約の場合には注意も必要になります。

クーリングオフの期間を過ぎると契約時に支払った金額は返金されませんが、途中解約はできます。

ただし、解約するために事務手数料が発生しますから、現金の用意をしておきましょう。

ストラッシュの解約手数料については、残っているお手入れの金額の10%になります。

また、ストラッシュを解約すると返金されますが、残っているお手入れの金額から差し引かれるので、お手入れした回数分(消費)は返金されないということです。

返金される時期については、手続きをしてから約1週間~10日ほどだと言われていますが、多忙な時期ならその限りではありません。

【ストラッシュの解約】やめたい!返金はある?クーリングオフのやり方

全身脱毛2カ月無料キャンペーンについて教えてください。

ストラッシュには、全身脱毛2カ月無料キャンペーンがあります。このメリットはローンを組む必要がなく、効果的ではないと感じるならいつでも契約解除ができます。

しかし、2カ月間無料で利用ができますが、1回で全身を照射するワケではありません。

全身4分の1ずつの照射になります。しかし、脱毛を始めたいときに気になるのはお金です。

最初にまとまったお金を用意する必要もありません。ローンを組みたいけれど組めない人もいるでしょう。

ローンを組むのに抵抗があったり、全身脱毛ってどんなものなのかと不安になったりもするでしょう。

いつでも好きなときにやめられるメリットもあるのなら、試しに2ヶ月通うのも利得になります。適用条件などは問い合わせるのが良いでしょう。

全身脱毛の料金は顔・VIO脱毛の料金も含まれますか?顔・VIOの追加料金はかかりますか?

ストラッシュは毛周期に関係なく通えるのが特徴です。好きな時に施術ができ、最短6ヶ月で脱毛完了になります。

また、全身脱毛の料金については顔・VIO脱毛の料金も含まれています。顔・VIOの追加料金については一切かかりません。

最初に提示された料金以外に追加費用が発生しないのもストラッシュのこだわりです。

全身脱毛に顔・VIOが含まれているのも嬉しいポイントです。

内容としては、おでこ、右左のこめかみ、右左のもみあげ、右左の頬、左右の鼻下、鼻下真ん中、右左のフェイスライン、あご上下、左右のうなじという全16箇所になります。

VIOは6箇所です。ちなみに、顔パーツ通い放題プランというものもあります。VIOは脱毛したくないと思えば、顔のみプランを選びましょう。

ストラッシュの値段や支払い方法まとめ

ストラッシュの値段

このページではストラッシュの各プランの値段・料金について詳しくご紹介してきました。

ストラッシュの全身脱毛プランの料金の総額がおわかりいただけたでしょう。

>>ストラッシュの値段/全身脱毛プランの料金

ストラッシュでの支払い方法には現金・クレジットカード・ローンでの分割払いがありますが、それぞれのメリット・デメリットをお伝えしました。

>>ストラッシュの支払い方法/料金プランと利用できる支払い方法について

そのほかにもストラッシュのプランの値段について以下のトピックをご紹介いたしました。

  • ストラッシュの脱毛プランは追加料金はある?
  • ストラッシュの値段がお得に!割引キャンペーンを全て解説します
  • ストラッシュの脱毛料金・値段に関する良い口コミ・悪い口コミ
  • ストラッシュの値段に関するよくある質問

ここまでお読みいただいたみなさんにはストラッシュがとてもリーズナブルでコスパのよい脱毛サロンだということをお分かりいただけたと思います。

ぜひこのページでご紹介した割引キャンペーンなどを利用してさらにお安くストラッシュの脱毛を体験していただきたいと思います。

以下のページではストラッシュの口コミをまとめています。さらにストラッシュについてお知りになりたい方はぜひお読みください。

【ストラッシュの口コミ】評判と効果と脱毛料金について

タイトルとURLをコピーしました