【シースリーの解約・平均額計算】C3は返金はある?電話とWEBでの解約

ミュゼの予約取れない

シースリー(C3)を途中解約すると返金はされるのでしょうか?

シースリーを解約した場合、まだ施術していない回数分の残りの施術料が返金されますので安心してください。

ただし、シースリーは他の脱毛サロンと比較して返金の基準が厳しいので注意が必要です。例えばシースリーのプレミアム全身脱毛通い放題プランでは4回以上施術を受けていると返金の対象となりません。全身脱毛プラン6回プランでは2回以上施術を受けていると返金してもらえません。

電話での解約方法は以下のようになっています。

  1. 通っている店舗 or お客様センター(0120-462-030)に電話する
  2. オペレーターに解約したい旨を伝える
  3. 解約のための書類が送られてくる
  4. 解約書類に必要事項を記載し、捺印し、返送する
スポンサーリンク

脱毛サロンC3(シースリー)の解約方法まとめ【電話とWEB】

シースリーでの解約方法・手続き・仕組みについて完全に徹底解説します。これを読めば脱毛を解約できないという悩みは消えるでしょう。

電話で解約する際は通っている店舗またはお客様センター(0120-462-030)に電話して解約したい旨を伝えましょう。その後、解約のための書類が届きますので必要事項を記入・捺印の上返信すれば解約手続き完了です。

解約はWEBでもできます。

シースリーの脱毛を途中で辞めた場合にいくら返金されるのか?手数料はどれくらいか?違約金・解約金はかかるのか?解約の条件は厳しいのか?継続を辞める理由は問われるのか?返金額の計算方法、返金が振込されるまでの時間と面倒な手続きについては次の章で解説します。クーリングオフはその次に章で解説します。

口コミや評判ではわからない情報ばかりです。損することのないようにしっかりチェックしてくださいね。

シースリーの解約

シースリーの解約方法1・電話

シースリーで解約する方法その1は電話で解約する方法です。以下の場所に電話して解約する旨を伝えると「中途解約精算金計算書」と「解約確認書」が数日後に郵送されます。

電話番号 0800-888-4315
受付時間 12~21時
定休日 毎週水曜日、第二火曜日

解約書類に必要事項を記入し返送する

解約の際に必要なのが解約書類です。解約書類は契約した店舗に直接出向いて受け取る又はコールセンターから取り寄せることが出来ます。

書類に必要事項を記入、返送し解約の手続きが完了します。

契約書類はとても重要ですので返送する前にコピーを取るなどして保管しておくことをお勧めします。

書き間違い、書類に不備があった場合、コピーを見ながら確認をすることが出来ます。

解約の手続きが遅れないためにも返信する際は、記入漏れや不備がないかをしっかり確認し返送しましょう。

中途解約清算金計算書も同封されている

解約書類には、中途解約清算金計算書も同封されています。この中途解約清算金計算書は、解約した場合の具体的な金額が明記されているので、金額をよく確認し、不備がなければコピーを取り保管しましょう。

また、銀行口座を記入する箇所があります。手続きを滞りなく進めるためにも間違いのないように丁寧に記入しましょう。

書類に捺印し、再度中身を確認した後、解約書類と共に返送し完了です。解約書類、中途解約清算金計算書共にコピーを取り、不測の事態に備えておくことが大切です。書類は一週間程で受理され手続き完了です。

電話での解約のメリット・店舗に出向く手間がない

シースリーの解約方法の一つとしてコールセンターに電話する方法があります。

店舗に出向かずともコールセンターに電話するだけで解約手続きができ、その上契約した店舗に直接連絡する必要がありませんので、仕事で忙しい方にはお勧めです。

解約希望をオペレーターに伝え、担当者からの折り返し連絡後、契約内容の確認を行います。

後日解約手続きの書類が届き、必要事項を記入し返送すれば解約手続きが完了になります。解約に躊躇されている方、契約や返金額を一度確認したい方は是非コールセンターに連絡することをお勧めします。

その他にも公式ホームページ上で解約する方法、契約した店舗で解約する方法もあります。

電話での解約のメリット・引き止めに合いにくい

実際に店舗に行って解約となるとどうしても気が引けてしまいます。

スタッフの勧誘に弱い、引き止められて高額な契約を結ばされそう、相対して直接解約の話をするのが苦手と心配されている方も多いかと思います。

解約したい方を必死に引き止める店舗に行きにくいという方は電話での解約をお勧めします。

電話なら顔を合わせずに済みますし、勧誘の危険性もありませんので安心して解約手続きに勧めます。仕事で忙しいという方には電話での方法をお勧めします。

シースリーの解約方法2・WEB(会員サイト)

シースリーは24時間公式ホームページで解約手続きが可能です。

シフト制の仕事で日中連絡が出来ない、電話で話すことも苦手、誰にも気づかれずに解約したいという方にはホームページがお勧めです。

シースリーのホームページへアクセスし、「会員のみなさまへ」をクリック。「お問い合わせ」をクリックし、「すでにC3の会員になっているお客様」を選択。「解約についてのお問い合わせ」が表示されるので退会したい旨、必要事項を入力します。

その後解約書類が届き、必要事項を記入、返送して解約が完了します。

会員サイトでの解約のメリット1・24時間いつでも受付OK

24時間365日手続き可能ですので日中連絡が難しい人、変則的な勤務状況で夜しか時間が取れないという方は、公式ホームページからの手続きがとても便利です。

解約手続きは非常に簡単で、必要事項を記入するだけになります。

会員番号を入力する欄がありますのでそこだけ間違わないようにすればあとはスタッフと顔を合わせずに解約できるので、勧誘やオシに弱い方やスタッフとあまり顔を合わせたくない方という方は公式ホームページで解約しましょう。

会員サイトでの解約のメリット2・引き止めの煩わしさがない

店舗で解約をする場合、必ずと言っていいほど、解約理由を聞かれたり、引き止めや再勧誘にあう可能性があります。

主張することが苦手な方や勧誘に弱い方はインターネットでの解約手続きを強くおすすめします。

インターネットなら誰とも顔を合わせず自分主体で解約手続きを行えますし、再勧誘などの煩わしさがありません。

勧誘に弱い方、時間があまりとれない方、簡単に済ませたい方はインターネットでの手続きが向いているかと思います。

シースリーの解約方法3・店頭

シースリーでは契約した店舗での解約手続きも可能です。

事前に解約したい旨を伝え、予約を取ってから店舗に出向くとスムーズに手続きが行われます。スムーズな解約手続きのためにも必要なものを忘れずに持っていきましょう。

印鑑、契約書、通帳、身分証明書、会員証、クレジットカード払いにした方はクレジットカードが必要になりますので忘れずに持っていきましょう。これらを忘れてしまうと解約が当日に終わらない可能性があります。

店頭での解約のメリット・迅速に解約手続きが完了する

店舗解約の最大のメリットとしては当日に解約手続きが終了することです。

インターネット、電話での解約手続きはすべて個人で行います。そのため間違えや不備があった場合、解約手続きに時間を要してしまい、思った以上に時間がかかるなんてことも考えられます。

それに比べ店舗解約は自分で記入する書類があったとしても、その他の必要な手続きはスタッフが行ってくれます。

時間がなくすぐに解約手続きをしたい方、インターネットでの操作が苦手、解約書類の手間が面倒だと感じる方は店舗での解約がお勧めです。

店頭での解約のデメリット1・気まずい

店舗解約となると、嫌でもスタッフと顔を合わせることになります。仲良くなったスタッフに、解約をお願いするのは多少なりとも気が引けるものです。

しかしシースリーでは、過度な勧誘、引き止めなどは一切なく、店舗改善や品質向上を目的とした聞き取り、退会理由を少し聞かれるだけで、あとはスムーズに解約手続きを行うことが出来ます。

どうしても再勧誘が怖いという方は電話、インターネットでの解約手段もありますのでそちらを検討なさってください。

店頭での解約のデメリット2・解約の予約を入れるのが手間

店舗解約の最大の魅力は予約をして店舗に行けばすぐに対応してもらえ当日に解約手続きがすべて完了することです。

確かに予約をして店舗に行くまでに気が重かったりします。

しかしインターネットや電話で重要な書類を何度もやり取りし、不備があったら解約までにさらに時間を要する可能性があると考えると電話一本で予約が取れ、解約がその日に出来る店舗解約が最も煩わしくない解約の仕方だと言えます。

自分のライフスタイルに合わせて解約方法を変更していくことが必要です。

関連記事:【シースリーの予約・ログイン】C3は予約取れない?LINEと電話予約

店頭での解約のデメリット3・引き止めにあう可能性がある

多くの女性が思う店頭解約での不安な点は「強引な引き止め、再勧誘」です。

「ここでやめるのはもったいない、もっと続けたら効果が見えてくる」とスタッフの方に言われると直前で考えが変わってきてしまうことがあります。

しかし、特筆すべき点としてシースリーのスタッフからの引き止めや再勧誘などはみられなかった、解約理由を聞かれたけれど過度な押し売りや引き止めはなかったという声があったことです。

しかし、引き止めや再勧誘がなかったとしても、やっぱり店舗解約はしたくないという方は公式ホームページ、電話から解約が可能ですのでそちらをお選びください。

解約の際の持ち物(店頭での解約の場合)

必要な物
身分証明書 運転免許証、健康保険証、パスポート
金融機関の口座番号がわかるもの 銀行通帳
印鑑 認印
会員証 会員証
クレジットカード払いの場合は使用したクレジットカード クレジットカード
スポンサーリンク

シースリーの解約時の返金について/解約手数料(違約金)や返金の条件

シースリーでの電話やWEBでの解約方法・手続き・仕組みがわかったところで、次に気になるのは、解約したときに返金はされるの?ということですよね。

シースリーでの脱毛をを途中で辞めた場合に、どれくらいの返金額なのか?解約金・違約金や手数料はいくらかかるのか?を徹底的に完全解説します。

口コミや評判では分からない情報なので必見です。

シースリーでの解約時の返金は、継続をやめる理由は特に問われず、解約できないという問題は起きませんが、残り回数に厳しい条件があり、損する可能性があります。

残り回数におうじた返金額の計算は面倒ですが、ここでは表にまとめてお伝えしますので。あとは手続きをして振込を待つだけです。返金までの時間は2~3習慣です。

クーリングオフについては別の章でお伝えします。

シースリーの解約

シースリーの途中解約の返金対象について

プレミアム全身脱毛通い放題プランは4回以上の施術を受けると返金されない

プレミアム全身脱毛通い放題プランは脱毛効果も高いのですが、ある回数以上の施術を受けると返金されないと言われています。

もちろん、シースリーはいつでも解約することはできます。しかし、どのタイミングで解約をするのが良いか、その見極めが大切になります。

たとえば、シースリーでは返金も行われています。その対象回数としては、プレミアム全身脱毛コースなら4回未満です。ということは、返金対象回数を超えてからの解約となるなら、返金されないといえます。

永久メンテンナンスがついているコースなだけに、4回未満・以上の施術により返金される・されないとなるので注意が必要になります。もちろん、返金期限などについても気になるため、詳細は問い合わせましょう。

全身脱毛6回プランは2回以上の施術を受けると返金されない

全身脱毛には回数制のプランもあります。6回・10回・13回プランなどが該当しますが、この脱毛プランにおいては解約時に支払った料金が返金されない場合もありますので、注意が必要です。

例えば、全身脱毛6回プランは2回以上の施術を受けると返金されません。ちなみに、シースリーではどのタイミングで解約をしたとしても、必ず違約金がかかることも知っておきましょう。10回・13回プランの場合には、4回未満なら返金されます。

6回プランの場合には2回未満なら返金対象になります。回数を超えてしまえば、最大2万円の違約金を支払う必要があります。契約書にも解約について詳細内容が明記されています。厳しいとはいえ、検討してから契約しましょう。

シースリーの返金条件は厳しい!他のサロンと返金条件を比較

サロン名 通い放題プランの返金対象回数
シースリー 4回以上の施術を受けると返金されない
キレイモ 18回までが返金の対象
銀座カラー 6回までが返金の対象
ストラッシュ 5回までが返金の対象
ミュゼ 6回までが返金の対象

シースリーの途中解約の返金額の計算方法

総額(プレミアム全身脱毛通い放題) 1回当たりの料金
定価 380,600円 95,150円
割引後 280,600円 70,150円

契約時に割引価格の280,600円を支払ったとして返金額を計算すると以下になります。

施術回数 解約手数料 返金額
1回 20,000円 190,450円
2回 14,030円 126,270円
3回 7,015円 63,135円
4回目以降 なし なし

シースリーの解約手数料は「未消化分の回数分の金額の10%」/上限額は2万円

シースリーで解約をすることになれば、シースリー側では手間賃として手数料を請求します。

この手数料は未消化分の回数が有る・無しによって計算方法が異なります。未消化分の金額の10%(上限額2万円)ということを念頭におくようにしましょう。脱毛プランの契約にて支払った金額を考慮して支払う手数料を選択できます。

10%または2万円、どちらか安い方を選択することになります。こちらの注意点としては、返金がない場合でも手数料はかかってしまうことです。なので、返金金額と照らし合わせて損だと分かれば、解約をせずに、完了まで継続したほうが良いかもしれません。

シースリーの中途解約の返金は2~3週間後

返金対象になっている場合は、解約手続きが完了した後2~3週間程度で返金されます。万が一、1ヶ月過ぎても返金されていなければ、問い合わせることをしましょう。

手続きが完了していない可能性もあります。例えば、解約手続きはWEBからも行えます。その場合、シースリーからの電話またはSMSで連絡がきます。

その後、手続きが完了すると解約完了になる仕組みです。店頭での対面や、電話で解約を切り出すのが苦手な方向けの方法です。

しかし、解約完了までの日数がある程度かかります。このときに何かしらのトラブルが発生している可能性も否定できません。

また、返金対象となる回数以上を消費してしまっている可能性もあります。1ヶ月過ぎまで待ってみましょう。

指定口座に振り込まれる

返金対象となるなら、指定口座に振り込まれる仕組みです。解約について電話にて手続きを行うなら、返金金額を振り込んでもらう口座情報が必要になります。

通帳など口座情報をスムーズに伝えられるものを手元に置いて電話をかけるようにしましょう。

指定口座については、ネットバンクよりも銀行が望ましく、銀行ならモアタイムシステムを導入している銀行を選んでおきます。

通常は15時までのシステムですが、15時以降の振り込みにも対応しているからです。

関連記事:【シースリーの脱毛料金・脱毛コース】C3の全身脱毛プランの総額/脱毛の料金表

スポンサーリンク

シースリーのクーリングオフについて/クーリングオフの条件・やり方

シースリーでの脱毛を途中で解約する方法・手続き・仕組み(電話[時間など]・WEB)ついて理解し、解約できない!という疑問は解消されたと思います。

次に脱毛の継続を辞めた時の返金額・解約金・違約金・手数料はいくら?計算は面倒?どれくらい振込まれる?条件は厳しい?解約の理由は問われる?損する可能性は?について理解されたと思います。

通常の解約の他にクーリングオフという制度を利用した解約について徹底的に完全解説いたします。

口コミや評判にはない情報ですので必見ですよ。

シースリーの解約

シースリーのクーリングオフの条件1・契約日を含めて8日以内であること

シースリーでは条件によってはクーリングオフが可能です。ただ条件がいくつかあるので、注意してください。

最初の条件はと言うと、契約日を含めて8日以内の解約申し込みであることです。この8日以内という条件、良く憶えておかないといけないのは、契約日も含めてというところです。契約日というのは、契約書を受領した日ということです。

例えば、12月1日に契約書を受領した場合、クーリングオフが有効な最終日は、12月8日ということになります。8日というと結構時間がるというように思えますが、仕事などで忙しくしていると、あっという間に過ぎてしまいます。

8日以内という期間を、忘れないように気をつけましょう。これをすぎるとクーリングオフは出来ません。

シースリーのクーリングオフの条件2・契約期間が1か月以上であること

次の条件は、契約期間です。契約期間が1ヶ月以上のプランであることが、クーリングオフが可能であることへの条件となります。

1ヶ月以下の契約期間だと、クーリングオフは不可能ということです。

しかし基本的に、シースリーの脱毛プランは1ヶ月以上のものばかりなので、特にこれについては問題はありません。条件は問題なくクリアできていると言っていいでしょう。

ただ心配だと思う場合には、実際に1ヶ月以上通うことになるプランなのかどうかを、きちんと確認しておいたほうが良いでしょう。

加えてクーリングオフが出来るかも、一緒に確認しておくことをおすすめします。

クーリングオフの条件としての1ヶ月以上の契約期間に関しては、特に気にせずに良いということですので、その点は安心ですね。

シースリーのクーリングオフの条件3・契約金額の総額が5万円以上であること

3番めの条件としては、契約金額が上げられます。契約の金額が5万円以上であることが、クーリングオフの条件となります。

しかしこれも契約期間と同じでシースリーの場合、契約金額はどのプランでも5万円以上です。最も彫金の低いプランでも、10万円近いので特に問題はありません。

ただ割引のキャンペーンなども多いので、そうした割引金額を引いても5万円以上になるかどうかは、確認しておくことをおすすめします。

できればクーリングオフなどしないで済ませたいところですが、どうしても通えなくなるということもあります。

契約金額についてはしっかりと確認の上、クーリングオフが可能かどうかを確認しておきましょう。備えあれば憂いなしですよ。

クーリングオフは手数料0円で契約解除が可能

ここでやはり気になるのは、クーリングオフには手数料とかの費用がかかるのかということです。
違約金などで大きな金額を引かれてしまう、支払いの必要が生じるのはできれば避けたいものですね。

しかしシースリーなら例えクーリングオフをしたとしても、手数料も取られることはありません。手数料は0円で、契約解除が出来るのです。

条件をしっかりと満たしたクーリングオフ、契約解除なら手数料も取られずに、問題なく解約をすることが出来るのです。

契約したけど仕事でどうしてもとか、事情があって通えなくなりそうだという時も、シースリーなら安心してクーリングオフの申し込みができるということです。

ただあくまでも、必要条件を満たした上でのクーリングオフでということは、憶えておいてください。

クーリングオフをした場合は支払った金額は全額返金される

ではお金、すでに支払った金額についてはどうなのでしょう。途中解約ということで、全額帰ってこないのではと、心配になる人もいるでしょう。

しかし安心してください。シースリーの場合、必要条件を満たしたクーリングオフなら、予め支払った金額も全部返金されます。違約金も発生しませんし、すでに提供済みのサービスの対価についても、請求はありません。

例えば10万円支払っていた場合、規則に則ったクーリングオフであれば、10万円返金されます。大事なお金も全て返金されるということですから、本当に安心ですね。

ただ条件を満たしていない途中解約の場合は、その限りではありませんので注意してください。クーリングオフ条件をすべて満たして初めて、全額返金となります。

クーリングオフを希望する場合はシースリー本社宛てに書面を送付する

ではクーリングオフは、どの様にして行えば良いのでしょう。これも予め知っておくほうが良いですね。

シースリーでのクーリングオフの申込みは、書面で行われます。必要事項を記入した書面を、シースリー本社に郵送することが必要です。

通っていた店舗に口頭で申告とか、電話でのクーリングオフの申し込みはできません。あくまでも、書面の郵送が必須となります。

文面の見本については、公式サイトのクーリングオフの手続きで説明されていますし、サンプルも出ています。

クーリングオフ申込みの際は、参考にしてください。基本的に書き込むのは、契約日、契約書受領、サロン名、契約コース名、契約コース金額となります。

これに、この日付の申込は解除したい旨を書き添えて送ってください。

送付先

郵便番号 〒135-0047
住所 東京都江東区富岡1丁目13−6 ビューティースリービル
宛名 (株)ビューティースリー シースリー
お客様相談窓口宛

記載の必要事項

シースリークーリングオフ記載内容

シースリークーリングオフ記載内容

記載事項 記入例
ご契約日 2022年4月7日
契約書(お客様控え)受領日 2022年4月10日
サロン名 シースリー銀座店
契約コース名 プレミアム全身脱毛コース
契約コース金額 280,600円
文言 右記日付の申込みは解除します。
住所 東京都新宿区歌舞伎町1-2-3
会員番号 12345678
契約者名 鈴木恵子
電話番号 080-1234-5678

クーリングオフの注意点1・簡易書類で郵送する

クーリングオフンの条件に、契約日から8日以内という物があります。これは書面郵送の日付が、その日であれば問題ありません。

12月1日に契約書を受領した場合には、12月8日までにクーリングオフの申請をしなくてはいけません。

ただこの8日というのは、書面の到着日ではなくて消印の日付になります。なので8日目に書面を出せばいいということです。

しかし郵便事故等も考えられないことではありません。また何かの問題が起きて、書面を出した、いや受け取っていないなどのトラブルが発生することもあります。

なのでこの書面は、簡易書留での郵送をおすすめします。これなら発送した日付もしっかりと記録されるので、安心してクーリングオフの申し込みができるのです。

クーリングオフの注意点2・書面での送付が必須

でも書面の送付は面倒だ、と思う人もいるでしょう。電話やネットで、もしくは通うはずだった店舗でクーリングオフの申込みをしたいと思う人も、いないではありません。

今の世の中、何もアナログ中のアナログ、書面でと言うのは時代遅れに感じる人もいますね。しかしシースリーのクーリングオフについては、書面での申込みが必須となっています。

何故なら、電話や店での口頭での申込みは、確実性に欠けるのです。後で、そのようなことはなかった、いやあったなどと、トラブルに発展することも無いではありません。

書面というアナログの手段は、最も確実性があります。また郵便局での消印での日付確認も、しっかり出来るのが書面での申込みなのです。

クーリングオフの注意点3・シースリーからSMSまたはメールへの受領確認の連絡がない場合は電話で連絡する

さて必要事項を記入した書面を郵便局に簡易書留で預けて、これで終わりではありません。

大事なことなので、この書面を受けとったという報告が、シースリーから送られてきます。連絡方法はSMSへのメッセージもしくはメールです。

しかしこれが来ない場合、確かに郵送したはずなのに受領報告がない場合、何か事故が起きた可能性もあります。

送付して数日後にも何も連絡がなかった場合、電話で確認をしてください。

自分では全部終わったと思っても、この受領確認がない限りまだクーリングオフは成立していないのです。

メールやSMSをよく確認して、それでも受領確認の連絡がなかったら、電話するようにしてください。お金も可絡む事な事なので、しっかりと確認してくださいね。

【シースリーの電話連絡先】

電話番号 0800-888-4315
受付時間 12~21時
定休日 毎週水曜日、第二火曜日
スポンサーリンク

シースリーをローンやクレジットで契約した場合の返金について

ローンやクレジットで料金を支払った場合の解約方法・手続き・仕組みを徹底的に完全解説いたします。ローン契約している人はWEBでは解約できないです。電話での解約手続きとなります。ローン契約でもクーリングオフが可能です。

またローンやクレジット支払いの人が脱毛を途中で辞めた際の、返金額・手数料・違約金がいくら・どれくらいなのか?条件は厳しいのか?継続をやめる理由は何でもいいのか?振込までどのくらい時間がかかるのか?などをご紹介いたします。

損することのないように解約金の面倒でも計算方法をチェックしてくださいね。

口コミや評判ではわからない情報です。

シースリーの解約

シースリーをローンやクレジットで契約した場合の返金について

分割の回数によっては返金がない(ローンが残る)場合もある

シースリーではもちろん途中解約をすることはできますが、気になるのがその返金についてです。

これは支払い方法や状況によっても異なり、ローンやクレジットでの支払いを選んでいる場合は、分割の回数によっては返金がおこなわれない可能性もあります。

シースリーにはもともと2種類のプランしかありませんが、返金になる条件がそれぞれ異なります。

まず、プレミアム全身脱毛通い放題プランの場合、受けた施術回数が4回未満であること、全身脱毛6回プランの場合は2回未満であることが途中解約時の返金の条件になります。これは他の脱毛サロンと比べると、少々厳しめの設定であるといえます。

逆にいうと、これらの回数以上の利用状況であれば、たとえ途中解約をしたとしても一切返金がなく、支払いだけは続けることになってしまいます。

解約手数料は契約のクレジット会社・ローン会社によって異なる

シースリーではクーリングオフをおこなうこともできます。

契約してから8日以内であることや、契約期間や金額の条件を満たしていれば可能です。その場合、全額返金となり手数料もかかりません。

しかしその条件に満たない場合や日にちが過ぎてしまった場合は途中解約になり、途中解約には必ず解約手数料がかかります。これはなにもシースリーに限ったことではなく、ほとんどの脱毛サロンでは解約手数料が発生しています。

では、気になるのがその解約手数料の金額ですが、解約手数料は契約したクレジット会社やローン会社によって異なります。その金額は「未使用分の金額の10%」か「2万円」のどちらか安い方が適用されるからです。

このようにもし返金対象であったとしても全額は戻ってこない上、解約手数料もかかります。途中解約を考えたとしても安易に解約してしまわない方がいいかもしれません。

シースリーローンの解約はコールセンターに連絡する

シースリーでローンの契約をしている場合、その解約申込みはコールセンター(お客様センター)へ連絡しましょう。

電話口に出たスタッフへ解約したい旨を伝えると、スタッフからの折り返しの連絡を待ちます。解約意思の確認がとられ後日解約のための書類が送られてくるので、必要事項に記入、捺印のうえで返送しましょう。

もちろん解約について相談して、結局解約は一旦保留にするということも可能です。コールセンターへ解約の連絡をしたからといって、必ず解約しなければならないわけでもありません。

またコールセンターは稼働している時間や曜日が決まっているため、前もって確認してから連絡するようにしましょう。

クレジットカード契約の解約はクレジットカード会社に連絡する

シースリーでクレジットカードで契約している場合、まずは解約手続きに支払いに使用したクレジットカード情報が必要になります。しかし、準備に手間取るような物はありませんので心配無用です。

そしてクレジットカード決済の契約の場合、シースリーへの解約連絡の他にクレジットカード会社への連絡が必要です。これは契約がシースリーと結ばれているだけではなく、クレジットカード会社との契約でもあるからです。

具体的には、クレジットカード会社に「シースリーでの契約を途中解約したこと」「支払いを停止する」内容を連絡します。また、返金がおこなわれる状況の場合、そのルールがクレジットカード会社によって異なる場合があるため、解約前にあらかじめ調べておくとよいでしょう。

スポンサーリンク

シースリーの解約方法・解約時の返金についてまとめ

このページではシースリー(C3)の途中解約について詳しくご紹介いたしました。

シースリーを解約した場合、残りの施術回数におうじて返金されます。解約手数料と各プランの返金額について詳しくお伝えいたしました。

>>シースリーの途中解約の返金について/解約手数料や返金の条件

契約から8日以内であればクーリングオフにもおうじてもらえます。

>>シースリーのクーリングオフについて/クーリングオフの条件・やり方

そのほかにもシースリーの解約について、以下のトピックをご紹介いたしました。

  • 脱毛サロンC3(シースリー)の解約方法まとめ
  • シースリーをローンやクレジットで契約した場合の返金について

シースリーはとても安い価格の脱毛サロンなのですが、解約する際の返金は他の脱毛サロンよりも少しシビアであるというのがここまでお読みいただいてお分かりいただけたかと思います。

シースリーを解約する際はぜひこのページの内容を活用してできるだけ多くの返金を獲得されることを願っております。

以下のページにはシースリーの口コミをまとめています。興味のある方はぜひご覧ください。

あわせて読みたい:【シースリーの口コミ】脱毛の悪い評判・効果ない?

脱毛
スポンサーリンク
Nexus With You
タイトルとURLをコピーしました