【脱毛サロンおすすめランキング】人気の全身脱毛を比較

脱毛サロンがたくさんありすぎて選べない…とお悩みの方に、おすすめの脱毛サロンをランキング形式でご紹介いたします。このページを読めば人気の全身脱毛プランを比較してあなたに最適なサロンを見つけることができるでしょう。

当サイト一押しの脱毛サロンはズバリ「ミュゼプラチナム」です。なぜならミュゼは全身脱毛プラン通い放題プランが198,000円という20万円の大台を切る価格で提供されているからです。

ミュゼプラチナムは安さ・予約の取りやすさ・効果・接客やサービス・通いやすさなど、さまざまなポイントで、高いレベルでまとまっており総合的な評価が高いです。また100円で脱毛をはじめられるという手軽さから、万人におすすめできる脱毛サロンです。

脱毛サロンの選び方3つのポイント

脱毛サロンおすすめランキング

脱毛をはじめよう!と決めたら、次に問題になるのは「どこの脱毛サロンに通えばいいの?」ということですよね。

でもネットで調べても、情報が複雑すぎてどの脱毛サロンがいいのか絞り切るのは難しいのではないでしょうか?

このページでは脱毛サロンを選ぶ際のポイントを分かりやすく整理して紹介しています。そして数ある脱毛サロンの中から最もおすすめできるNO.1のサロンを紹介しています。

このページを読めば以下の悩みが解消されます。

  • 脱毛サロンの選び方が知りたい
  • おすすめの脱毛サロンを教えてほしい(ランキングが知りたい)
  • 料金、効果、予約の取りやすさなどのそれぞれの観点での脱毛サロンの比較が知りたい
  • 脱毛サロンのおおまかな流れが知りたい(初めての契約から施術、解約まで)

料金の総額が安い脱毛サロンを選ぼう

脱毛サロンを選ぶ際の第1のポイントは「料金」です。要するに「どのくらい安く脱毛してもらえるか」ということです。

脱毛サロンの料金はプランにもよりますが例えば全身脱毛だと数十万円もかかります。決して安くはない価格ですよね。

ひと昔前ですと、全身脱毛で50万円くらいしてもおかしくなかったのですが、最近、脱毛する人が増えてきたことと、脱毛の技術革新が進んだことから、脱毛料金がどんどん安くなっています。

ただしどのくらい脱毛料金を下げる努力をしているかは脱毛サロンによってまちまちですので、良心的な脱毛サロンを選ぶ必要があります。

このとき大事なのが「ただ安ければOK」ではないということ。当然ですがサービスの内容が悪ければ価格が安くても得したことになりません。よいサービスを安い値段で手に入れてこそコスパのよいお買い物といえるのです。

効果の高い脱毛サロンを選ぼう

脱毛サロンの選び方ポイント2は「効果」です。要するに「どれだけ毛が抜けるの?」ということです。

当たり前のことを言いますが脱毛サロンに行く目的は「脱毛するため」です。もっとも大事な目的にあたるのがこの「効果」です。

脱毛効果は脱毛サロンがどのような脱毛方式を採用するかによってほぼ決まります。脱毛方式にはIPL方式、SHR方式、SSC方式といった種類があり、それぞれに特徴があります。

脱毛サロンを選ぶ際はどのような脱毛方式を採用しているかをよく確認する必要があります。

もう一つ、脱毛効果に関連して見逃せない要素に「脱毛施術時の痛み」があります。痛みの強さも脱毛方式によって決まるので、この点もチェックしましょう。

予約が取りやすい脱毛サロンを選ぼう

脱毛サロンの選び方ポイント3は「予約の取りやすさ」です。

実は脱毛サロンの口コミの中で一番多いのがこの予約にまつわることなのです。せっかく契約したので予約が全然取れなかったら、確かにムカついちゃいますよね。

最近は脱毛する人がとても多くなってきたので、脱毛サロンに予約が殺到してとても予約が取りにくい状況なのです。人気の脱毛サロンほどそうなってしまうのでとても悩ましい問題です。

一方、脱毛サロン側もこの状況を放置しているのではなく、WEB予約機能を充実させたり、店舗を拡充したり、施術時間を短縮したりなど、いろいろの方法で予約が取りにくい上京を解消しようとしています。

脱毛サロンを選ぶ際はこのような予約の取りやすさに配慮した脱毛サロンを選ぶのがよいです。

 

当サイト一押しの脱毛サロンはコレです!

当サイトが最もオススメする脱毛サロンは「ミュゼプラチナム」です!

ミュゼプラチナムでは両脇+Vラインの回数無制限コースを100円というものすごく安い価格で受けられるのが一押しポイントです。とても敷居が低く、大きな金額を投資する前にお試しでやってみるのに最適です。脱毛をこれから始める方にとってとてもおすすめです。

ミュゼは「SSC ips care方式」という最新の脱毛方式を導入しています。脱毛効果が高いのに加えて、美肌効果も同時に期待できるのがミュゼプラチナムの脱毛の特徴です。脱毛をする目的は「キレイになる」ことですよね。そんなみなさんの願いをかなえてくれるのがミュゼプラチナムです。

ミュゼは「脱毛サロンの予約が取りにくい問題」にも真摯に向き合っています。ミュゼは予約のために独自のアプリ「ミュゼパスポート」を導入しています。ここまでやっているのはミュゼだけです。全国すべての店舗の予約が可能で、キャンセル待ち機能が予約の取りやすさをサポートしてくれます。

ミュゼプラチナムでツルスベ肌を手に入れましょう!

>>ミュゼの割引キャンペーンを見てみる

脱毛サロンおすすめランキング

ミュゼプラチナム

☑ 「両ワキ+Vライン」通い放題プランが総額100円
☑ 両ワキ脱毛&Vライン脱毛なら約30分で完了
☑ 全国177店舗で通いやすい

料金 【一生涯通える】完了保証コース
【総額】198,000円(税込)
【月々】4,900円(税込)
脱毛方式 SSC脱毛(S.S.C ips care方式)
効果 ips美容液により脱毛効果だけでなく美肌効果も
予約の取りやすさ 専用アプリ「ミュゼパスポート」が便利
通いやすさ 47都道府県すべてに店舗あり
サービス内容 キャンセルしてもお手入れ回数保証
銀座カラー

☑ 全身脱毛し放題が最大8万円オフに
☑ AI脱毛で最短で最大限の脱毛が可能
☑ 全国52店舗の全てが駅近くで店舗移動も可能

料金 2年間エステ脱毛&医療脱毛し放題
【総額】265,000円(税込)
【月々】3,900円(税込)
脱毛方式 IPL方式・最新脱毛機で施術時間が短い
効果 エステ脱毛+医療脱毛で高い効果
予約の取りやすさ WEBで24時間予約可能
通いやすさ 全国各地に52店舗あり駅チカ
サービス内容 施術中にipadで動画視聴できる
シースリー

☑ 全身脱毛通い放題プランの月額がたったの3,700円
☑ プレミアム全身脱毛コースは永久メンテナンス保証付き
☑ 高級ホテルのようなプライベート空間でリラックスして施術が受けられる

料金 プレミアム全身脱毛通い放題
【総額】280,600円(税込)
【月々】3,700円(税込)
脱毛方式 IPL方式・施術時間が60分と短い
効果 痛みが少ない
予約の取りやすさ LINEからの予約も可能
通いやすさ 駅から10分くらい
サービス内容 永久メンテナンス保証制度で満足するまで通える
キレイモ

☑ 全身脱毛が月々1800円から始められる
☑ 太い毛も細い毛も残さず脱毛
☑ 医師が脱毛効果が高いと思う脱毛サロン

料金 全身脱毛無制限プラン
【総額】390,000円(税込)
【月々】6,000円(税込)
脱毛方式 IPL方式・太い毛でも高い効果
効果 全身脱毛専門サロンなのですべての毛を脱毛できる
予約の取りやすさ 「予約保証」制度により施術前日の20:00時までなら何度でもキャンセルや予約の取り直しができる
通いやすさ 全国に60店舗を展開、店舗移動が自由
サービス内容 エステティシャンは全員がマナーインストラクターなどの研修を受け、接遇を習得している
ストラッシュ

☑ 月額4,400円でいつやめてもOK
☑ 最短6か月で全身脱毛完了
☑ 強引な勧誘なし&こだわりの衛生環境

料金 全身STスタンダード脱毛完了コース
【総額】550,000円(税込)
【月々】13,000円(税込)
脱毛方式 SHR脱毛・毛周期に関係なく脱毛できるので脱毛完了までの期間を短縮できる
効果 効果を実感するまで時間がかかくのがデメリットだが、最終的には他のサロンより短い期間で脱毛完了できる
予約の取りやすさ 施術後に予約すれば予約が取りやすい
通いやすさ 全国に57店舗、すべての店舗が駅から徒歩10分以内
サービス内容 施術室の衛生管理を徹底している

ミュゼプラチナムが脱毛サロンナンバー1の理由

なぜミュゼを1番オススメするかというと、脱毛サロンを選ぶ人が最も重視する「料金」の面で最も優れているからです。

ミュゼでは全身脱毛通い放題プランが198,000円という20万円の大台を切る価格で提供されています。

ミュゼの一生涯通える完了保証コース

ミュゼの一生涯通える完了保証コース

実は単純な見た目の価格という意味ではシースリーの方が安いです。ですがシースリーは契約時に家庭用脱毛機と美顔器を購入させてその分を総額から差し引いて価格を安くみせかけるということをしているので、おすすめから除外いたしました。

ミュゼプラチナムは「効果」と「予約の取りやすさ」についても突出した特徴はないものの、高いレベルでまとまっていて多くの方にとって満足できるレベルであると判断いたしました。

これから脱毛をはじめる方に最もおすすめできるのがミュゼプラチナムです。

良い口コミ 悪い口コミ
・100円脱毛から入って全身脱毛までやってもらった。「全身脱毛最安値保証」があるので価格に納得して利用できる。

・地方在住でもミュゼなら通える範囲に店舗があるのでうれしい。

・100円脱毛であっても手を抜かずに施術してもらえる。無理な勧誘はない。

・予約が取りずらい。追加料金を払ってミュゼスター会員になれば多少マシになるが、釈然としない。

・シェービングを忘れていくと、その場でシェーバーを購入しないとシェービングしてくれない。

>>ミュゼの割引キャンペーンを見てみる

脱毛サロンの料金や脱毛コースの比較

脱毛サロンおすすめランキング

ここからは脱毛サロンをさらに細かい観点で比較していきます。

まずは「料金」で脱毛サロンを比較します。ひとくちで料金の安さを比較するといっても、脱毛サロンのプランは脱毛範囲や回数がそれぞれ違うので、単純な比較は難しくなっています。

そこでここでは脱毛サロンの料金を「全身脱毛通い放題プラン」に絞って比較したいと思います。

また、脱毛サロンの料金を考える時に、割引キャンペーンは見逃せないところです。割引キャンペーンを利用することで場合によっては定価より10万円以上安くすることが可能です。

ここでは割引キャンペーンのなかでもっとも人気の高い「乗り換えキャンペーン」に絞って比較していきます。

最後に追加料金について比較します。脱毛サロンでは契約時に支払うお金の他に、施術する際にシェービング代などがかかる場合がありますのでこの観点で比較します。

 

全身脱毛通い放題が安い脱毛サロンは「シースリー」

全身脱毛通い放題プランは、全身脱毛を回数制限なしで満足するまで何度でも施術してもらえるプランです。

単純に全身脱毛通い放題プランの総額を比較した場合、ミュゼプラチナムが198,000円で最安値となります。

ただ、脱毛サロンで契約するときは、何らかの割引キャンペーンを利用するのが普通ですので、割引を適用した後の価格を比較すべきです。

割引キャンペーンには条件のついたものもありますが、ここではほとんどの人に適用されるキャンペーンのみが適用されたと考えて下の表の三列目に記載しています。

割引適用後の価格はシースリーが13,9900円と最も安くなっています。

サロン名 総額(定価) 割引適用後の料金
ミュゼプラチナム 198,000円 198,000円(割引なし)
シースリー 380,600円 13,9900円(契約時10万円値引き、契約後2年で2万円キャッシュバック、リセール制度、家庭用脱毛器&美顔器代を除く)
キレイモ 440,000円 390,000円(初回カウンセリング時契約割)
ストラッシュ 550,000円 550,000円(割引なし)
銀座カラー 360,000円 290,000円(初回カウンセリング時契約割)

 

乗り換えキャンペーン割引がお得な脱毛サロンは「ストラッシュ」

「乗り換え割」とは、通っていた脱毛サロンから別のサロンに移るときに適用される割引です。

ある一定額を割り引く脱毛サロンが多いですがストラッシュだけは「最大30%割引」と割合での割引となっています。

契約するコースによって割引率が変わるのですが、最大30%の割引率が提要される「全身STスタンダード脱毛コース」を例にとると55,0000円が165,000円OFFの385,000円になります。

サロン名 乗り換え割の名称 乗り換え割の内容
ミュゼプラチナム なし なし
シースリー スイッチ割 プレミアム全身脱毛コース1万円OFF
キレイモ 乗り換え割 最大7万円OFF
ストラッシュ リベンジ割 最大30%OFF
銀座カラー のりかえ割 最大2万円OFF

 

シェービング代・キャンセル料はどの脱毛サロンも0円

契約後に追加で発生する料金として「シェービング代」と「キャンセル料」があります。

ですが最近の脱毛サロンはシェービング代とキャンセル料を無料にしているところがほとんどです。

なので追加料金にはどの脱毛サロンでもほとんど違いはないのですが、細かく見ていくと「無断キャンセル時のペナルティ」に違いがあります。

無断キャンセルをした場合にほとんどの脱毛サロンは1回分の回数消化となっていますが、ミュゼプラチナムだけは「回数保証制度」により契約した回数の施術を受けることができます。

サロン名 シェービング代 キャンセル料(通常) 無断キャンセル時のペナルティ
ミュゼプラチナム なし なし 回数保証制度により解約しないかぎりペナルティはない
シースリー なし なし 1回分の回数消化
キレイモ なし なし 1回分の回数消化
ストラッシュ なし なし 1回分の回数消化
銀座カラー なし なし 1回分の回数消化

 

脱毛効果が高いサロンの条件や比較

脱毛サロンおすすめランキング

脱毛の効果は主に脱毛サロンが採用している脱毛方式によって決まります。

脱毛サロンで行われているのはすべて「光脱毛」です。この光脱毛に以下の3つの種類があります。

  • SSC方式
  • IPL方式
  • SHR方式

それぞれの脱毛方式の特徴と採用している脱毛サロンを以下の表のようになっています。

SSC方式 IPL方式 SHR方式
痛み ほぼない VIOやワキは痛い人が多い まったくない
脱毛頻度 2ヶ月おき 2ヶ月おき
(キレイモは1.5ヶ月おき)
2週間~1ヶ月おき
効果を実感するまでの期間 7~14日 3~4日 1カ月半
脱毛完了までの回数(自己処理がいらなくなるまで) 18回 18回 18回
脱毛期間 2年 2年 1年半
採用している脱毛サロン ミュゼ、脱毛ラボ 銀座カラー、キレイモ、シースリー、恋肌 ストラッシュ、ラココ
その他の特徴 美肌効果も期待できる 太い毛(剛毛)もしっかり脱毛できる 日焼けしていても脱毛できる

毛が太い・毛深い(剛毛)の人向けの脱毛サロンは「銀座カラー」

毛が太かったり毛深い(いわゆる剛毛)で悩んでいる人が多いです。「こんなに毛が濃くて脱毛できるのだろうか…」と思われるとおり、毛が太くてしっかりしている箇所ほど、脱毛に回数と時間がかかります。

3種類の脱毛方式のうちIPL方式がもっともパワーが強く、太い毛までしっかり脱毛できます。IPL脱毛を採用しているのは「銀座カラー」「キレイモ」「シースリー」の3つなので、毛が太いことでお悩みの方はこの3つの脱毛サロンの中から選ばれるとよいでしょう。

さらにいうと銀座カラーには「W脱毛プラン(光×レーザー)」という美容脱毛と医療脱毛を併用するプランがあります。医療脱毛はレーザー脱毛方式でパワーが強いので太い毛でも難なく脱毛できます。

 

痛みの少ない脱毛サロンは「ストラッシュ」

痛みに弱い方「脱毛するときに痛いのは嫌だ!耐えられない!」という方には断然SHR脱毛方式をおすすめします。

SHR脱毛方式は最先端の脱毛方式で、毛の根っこ(毛根)に直接ダメージを与えて破壊するのではなく、毛に栄養を与える「バルジ領域」と呼ばれる箇所を破壊して毛をはいてこなくします。

SHR方式の特徴は痛みがほぼまったくないことです。施術時間もとても短いです。ストラッシュで施術を受けた人の口コミを見ると「ちょっと温かいと感じた」という感想がとても多かったです。他のサロンで痛みがきつくてストラッシュに乗り換えた人がいるほどです。

SHR方式を採用している脱毛サロンはストラッシュです。なので施術時の痛みが気になる方にはストラッシュをおすすめします。

 

脱毛回数が少なくて済む脱毛サロンないが期間が短いのは「ストラッシュ」

脱毛するには脱毛サロンに何度も通わなければならないので結構大変です。ですのでできるだけ回数が少なくて済めばよいと思う方は多いでしょう。

ですがきちんと脱毛するには回数をこなさなければならず、特別に回数が少なくて済む脱毛サロンはないのが現状です。

例えば全身脱毛を自己処理がいらなくなるまで脱毛する場合、どの脱毛サロンでも約18回の脱毛回数が必要です。

ただ脱毛の期間に目を向けるとSHR脱毛方式を採用している「ストラッシュ」が1年半と最も短くなっています。

これはSHR方式が毛周期に関係なく脱毛施術を行えるためで、最短2週間~1カ月のペースで施術を行えるためです。短期間で一気に脱毛を終えたい方にストラッシュはおすすめできます。

 

予約が取りやすいサロンの条件や比較

脱毛サロンおすすめランキング

予約の取りやすい脱毛サロンかどうかはとても重要です。なぜならせっかく契約をしても全然予約が取れなかったら脱毛が進まなくてイライラしますよね?

肌の露出が多くなる夏シーズンに備えて脱毛をはじめたのに間に合わなかった…という事態にならないように、予約の取りやすいサロンを選びましょう。

予約の取りやすい脱毛サロンの条件は、

  1. 予約アプリの機能が充実していること
  2. 施術時間が短いこと
  3. 追加料金を払えば予約が取りやすくなる制度があること

2の「施術時間が短い」は分かりにくいと思います。施術時間が短いとそれだけ多くのお客さんを回すことができるので、結果的に空き枠が増えて予約が取りやすくなるのです。

3はある意味、裏ワザではありますが強力な方法なのえご紹介いたします。

 

予約アプリが便利な脱毛サロンは「ミュゼプラチナム」

最近の脱毛サロンでは予約は対面や電話ではなく、ネットで行うのが主流になってきました。

ネットからの予約だと空いている店舗と時間帯が一目瞭然なので、とても予約が取りやすくなります。予約の取りやすさを重視するならばネット予約に対応している脱毛サロンを選びましょう。

さらにミュゼプラチナムでは予約専用のアプリを用意しています。アプリならスマホからいつでもどこでも予約できるのでとても使い勝手がよいです。

さらに「キャンセル通知機能」を利用するとさらに予約が取りやすくなります。キャンセル通知機能はあらかじめ予約したい時間と場所を設定しておくと、キャンセルが出た場合に自動で通知してくれる機能です。この機能を使うとキャンセル待ちがとても簡単にできます。

脱毛サロン ネット予約 予約アプリ キャンセル待ち機能
ミュゼプラチナム あり ミュゼパスポート あり
キレイモ あり なし なし
銀座カラー あり なし なし
ストラッシュ なし なし なし
シースリー あり なし あり

施術時間が短い脱毛サロンは「銀座カラー」「ストラッシュ」「シースリー」

先ほどご紹介したように、施術時間の短い脱毛サロンは予約枠が増えるので予約が取りやすくなります。予約の取りやすい脱毛サロンを選ぶ条件が施術時間の短さなのです。

各サロンの施術時間を以下の表にまとめました。

脱毛サロン 施術時間
ミュゼプラチナム 90分
キレイモ 90分
銀座カラー 60分
ストラッシュ 60分
シースリー 60分

このように「銀座カラー」「ストラッシュ」「シースリー」が60分と施術時間の短い脱毛サロンです。これらの脱毛サロンは最新鋭の脱毛機器を導入することで、施術時間を短くしています。

施術時間が短いとちょっとしたスキマ時間で脱毛をスケジュールしやすくなりますよね。そうするとさらに予約が取りやすくなるということです。

 

追加料金を払えば予約が取りやすくなる脱毛サロンは「ミュゼプラチナム」

脱毛サロンが混雑して予約が取りにくいと「もう追加料金払うから予約させてほしい~」と考える方もあるかと思います。ディズニーランドやユニバーサルスタジオのファストパスみたいな感じで。

実は追加料金を払うと予約が取りやすくなるサービスをやっている脱毛サロンは存在します。「ミュゼプラチナム」です。

ミュゼプラチナムには「ミュゼスターメンバーシップ会員」という制度で、入会金3万円を払うと、それまで1回先の予約しかとれなかったのが一気に3回先の予約まで取れるようになります。さらに最短で2週間おきに予約が取れるようになるので、脱毛が飛躍的に進みます。

お金に余裕のある方は検討してみるとよいでしょう。

【ミュゼスターメンバーシップの料金表】

入会金 30,000円 (税込32,400円)
年会費 無料
有効期限 無期限 ※コース終了後も有効

 

サービス内容や接客が良いサロンの条件や比較

脱毛サロンおすすめランキング

ここではサービス内容と接客の観点で脱毛サロンを比較します。

脱毛サロンのサービス内容で注目されるポイントは

  • 解約に応じてくれるか?返金はされるのか?
  • 初回カウンセリングに行ったら強引な勧誘をされるのではないか?
  • スタッフ・エステティシャンの接客態度はよいか?
  • 施術室は個室か?衛生面に問題はないか?
  • 施術時間をリラックスして過ごせるか?(ipadで動画を見たり、雑誌を読んだり)
  • パウダールームは完備されているか?アメニティは充実しているか?
  • シェービングサービスはどこまでやってもらえる?自己処理は必要?
  • 各種保証内容はどう?

などです。これらすべてのポイントに答えるとボリュームが大きくなりすぎるので「解約」「接客態度」「施術室が個室」にしぼって紹介します。

 

どの脱毛サロンもクーリングオフや解約に応じてくれる返金もされる

脱毛サロンを探している人のうち、かなりの割合の人がクリーニングオフや解約について気にしているようです。

確かに脱毛コースを契約してみたものの、満足のいくものでなかったときに解約をさせてもらえないんじゃないか…と心配になる気持ちはわかります。

ですが昔はもしかしたらそんなこともあったのかもしれませんが、今はどの脱毛サロンでもそのような声は全く聞こえてきません。解約の際は特に理由を告げなくても電話や書面で解約できます。そして残り回数分は返金されます。

契約から8日以内であればクリーニングオフもできます。

さらに言うと、強引でしつこい勧誘というものが現在の脱毛サロンにはまったくなくなりました。おそらく時代の変化でそのような行為が社会的に受け入れられなくなってきたのでしょうね。

 

スタッフの接客の評判がいい「銀座カラー」

脱毛サロンのスタッフさんやエステティシャンさんは、みなさんキレイでツルツルお肌の素敵なお姉さんたちです。そしてみなさん親切で丁寧に施術してくださいます。

なのでどの脱毛サロンでも接客に関して満足度が高いのですが、特に「銀座カラー」は評判がいいです。

銀座カラーではエステティシャンが担当制で、ずっと同じ人が施術してくれるので、安心感を持ってサロン通いができると評判です。

銀座カラーのエステティシャンは施術するときにエステティシャンが毎回、痛くないかと声をかけてくれるそうです…お母さんみたいですよね。脱毛の悩みや美容の相談に乗ってもらったりできるそうです。

施術中はipadで動画を見たり、雑誌を読んだりしてリラックスして過ごすことができます。

 

施術室が豪華な個室の「シースリー」

脱毛サロンの施術室は大部屋をカーテンで仕切るタイプのものと、完全な個室の2タイプがあるのですが、人気があるのはやっぱり個室タイプです。

カーテンで仕切るタイプの部屋だとカーテンごしに隣の人の話し声が聞こえたりして気になっちゃいますからね。

個室タイプの脱毛サロンのなかで特におすすめしたいのが「シースリー」。シースリーは高級ホテルをコンセプトにした個室にしていて、ルーム内にクローゼットとドレッサーが用意されています。

つまり個室の中で着替えからお化粧落とし&お化粧直しまでできるのです。

部屋の出入りも工夫されていて、他のお客さんと顔を合わせないように導線が設計されているそうです。

誰の目にも触れずにリラックスして施術に集中することができるシースリー。おすすめです。

 

通いやすいサロンの条件や比較

脱毛サロンおすすめランキング

「通いやすさ」という観点で脱毛サロンを比較していきます。

どんなによい脱毛サロンがあっても、そもそも自宅から遠すぎて通えないならなんの意味もないですよね。

まずは自分の家や職場や学校から通える範囲に脱毛サロンがあるかどうかが重要なわけです。

そこで全国にどれくらい店舗を展開しているか?店舗数が大事になります。たくさん店舗がある脱毛サロンほど、通える場所にある確率が上がります。

たくさん店舗のある脱毛サロンは、引っ越し時に便利です。引っ越しをして前に通っていたサロンに通えなくなっても、引っ越し先に同じサロンがあれば継続して脱毛できるからです。

そのほかに駅から歩いて近いという「駅チカ」はとても大事なポイントです。

地方の方の場合は駐車場の有無が問題になります。

 

店舗数が多い脱毛サロンは「ミュゼプラチナム」

店舗数が多い脱毛サロンNo.1は圧倒的に「ミュゼプラチナム」です。全国になんと177店舗あります。2位のキレイモの60店舗の3倍近く引き離しています。そしていまも新規店舗が増え続けています。

ミュゼプラチナムは全国47都道府県のすべてに店舗あるのでほとんどの人が通える圏内にあるでしょう。

地方在住者の脱毛したいガールにとってミュゼプラチナムはまだに神。脱毛サロン不毛の地でもミュゼだけはある、という地方が珍しくないのです。

さきほど紹介したように引っ越しする際にも有利です。サロン移動は無料なのでお金の心配もありません。

【脱毛サロンの店舗数比較】

脱毛サロン 店舗数
ミュゼプラチナム 177
キレイモ 60
銀座カラー 51
ストラッシュ 57
シースリー 60

 

すべての店舗が駅から徒歩10分以内の「ストラッシュ」

脱毛サロンの店舗はほとんどが駅から徒歩10分以内にあります。電車通勤や電車通学での帰りに寄りやすいのでとても便利です。

そんななか「ストラッシュ」はすべての店舗が駅から徒歩10分以内と「駅チカ」を徹底しています。

中には10分どころか駅から歩いて4分という好立地の店舗もあります。新宿南口店です。これだけ近いと、仕事帰りで疲れていてもあまり負担にならずに通えるのではないでしょうか。

また雨が降っていても、傘をささずに建物の屋根の下を移動して雨に濡れずに脱毛サロンに到着することができると口コミで喜びの声があがっていました。

ストラッシュは夜9時まで営業しています。多少残業で遅くなった日でも仕事帰りに脱毛できますよ。

 

地方の店舗には駐車場がある場合も

地方在住の方にとっては店舗が駅チカであるかどうかよりも駐車場があるかどうか?の方が大事ですよね。

地方の脱毛サロンの駐車場事情は店舗によってかなり異なっていて一律にどうとは言えません。

パターンとしては以下の3つがあります。

  • 駐車場がある(無料)
  • 自前の駐車場はないが近くの駐車場やコインパーキングと契約してて割引価格で駐車できる
  • 自前の駐車場はないし提携している駐車場もないから定価でコインパーキングなどに駐車するしかない

これらのどのパターンに当てはまるかは各店舗によって違うので、脱毛サロンの公式サイトやGoogleマップなどで調べてみるのがよいでしょう。

有料の駐車場を利用する場合は時間あたりの課金になるので、より施術時間の短い脱毛サロンの方が駐車料金が安く済みます。

 

脱毛サロンの流れ

脱毛サロンおすすめランキング

ここではほとんどの脱毛サロンに共通する一般的な脱毛の流れを紹介します。

脱毛サロンで初回のカウンセリングを受けてから脱毛完了するまでの流れは以下のようになっています。

  1. 脱毛サロンの公式サイトなどから初回カウンセリングの予約をする
  2. 初回カウンセリングを受けて希望するプランを契約する
  3. 支払いは一括払いか分割払いで行う
  4. 初回の施術の予約をする
  5. 施術前日までにシェービング(自己処理)を行う
  6. 脱毛サロンに出向いて初回の施術を行う
  7. 脱毛完了まで施術を繰り返す

脱毛の途中であっても、もし効果に不満があれば解約して未施術分を返金してもらうことができます。契約から8日位内であればクリーニングオフ制度を利用して全額返金してもらうことができます。

初めての脱毛サロンはカウンセリングから

脱毛サロンの入り口は初回のカウンセリングからです。はじめて脱毛サロンを訪問し1~2時間くらいの説明を受けて、問題なければ契約します。

初回カウンセリングでは、脱毛サロンで扱っている脱毛コースの説明を受けて、どの脱毛コースが自分にあっているか判断して選びます。

「高いコースを無理やり契約させられるんじゃないの?」と警戒される方もいるかもしれませんが、現在はそのような無理な勧誘をするとすぐにネットに書き込まれて悪評が広まるので、そのような勧誘を受ける確率は低いでしょう。

初回カウンセリングは無料です。契約せずに話しだけを聞いて帰ることもできます。ただし初回カウンセリング時に契約するのが条件になっている割引キャンペーンも存在するのでその点は確認してkらカウンセリングにのぞむとよいでしょう。

もしも強引な勧誘を受けたらクリーニングオフを

さきほどご紹介したように最近の脱毛サロンでは強引な勧誘はあまりないのですが、万が一そのようなトラブルに巻き込まれて、不本意な契約を結ばされたら「クリーニングオフ制度」を利用しましょう。

クーリングオフ制度は消費者を詐欺的な商法から守るため手法律で定められている制度で、サービスを契約してから8日以内であれば購入者の一存で契約を完全に破棄することができる制度です。

クーリングオフの手続き方法は契約した脱毛サロンの公式ホームページに記載があります。ほとんどの脱毛サロンではハガキに必要事項を記載して郵送すれば手続きが完了します。その後、支払った全額が返金されます。

契約から9日目以降はクーリングオフ制度は利用できず、通常の解約となります。その場合は解約手数料などがかかり、全額返金はされません。

施術前に自己処理・シェービングを行う

脱毛サロンでの脱毛コースの契約が完了し、初回の予約を入れたら、いよいよ脱毛施術の開始です。

はじめて脱毛する方がビックリするのが「施術前に自己処理・シェービングを行う必要がある」ことです。脱毛機の光を浸透させて脱毛効果を高めるために、脱毛箇所の毛は事前に剃っておく必要があるのですが、最近人気のサロンではそれはセルフでやることになっています。

もし自己処理をしていかないと、追加料金を取られたり、施術を断られてしまいます。自己処理を忘れないようにスケジュール帖にメモしておいたり、Todoリストに入れておくなどするとよいでしょう。

もちろん、背中などの自分の手が届かない範囲については、スタッフさんがシェービングしてくれますので心配いりません。

「ミュゼプラチナム」が脱毛サロンナンバー1の理由

脱毛サロンおすすめランキング

最後にこのランキングのまとめとしてミュゼプラチナムが脱毛サロンナンバー1の理由をもう一度説明して終わりたいと思います。

まず100円脱毛というお試しプランがあり、脱毛初心者にとてもおすすめできるからです。

脱毛をするなら、最終的には全身脱毛する人が多いですが、いきなりそこまで覚悟をもって脱毛できる方は少数派だと思います。そこで100円で脱毛をはじめてみて、効果を実感してから納得して全身脱毛を契約するのがよいからです。

その他の脱毛効果、予約の取りやすさ、サービス・接客態度など、脱毛サロンを選ぶポイントにおいて、高いレベルでまとまっていて、多くの人にとって最適解といるからです。これは業界最大手ならではで、コスパを重視するならミュゼがもっとも賢い選択です。

ミュゼプラチナムでみなさんの人生が輝けるものになるのを願っております。

>>ミュゼの割引キャンペーンを見てみる

 

【まとめ】

このページでは脱毛サロンのおすすめをランキング形式でご紹介いたしました。ランキングをもう一度見たい方こちらからどうぞ。

>>脱毛サロンおすすめランキング

 

【ランキング圏外だった脱毛サロンの口コミ】

タイトルとURLをコピーしました