【浮気の割合】男性・女性の浮気経験の男女比

浮気男が言うセリフ
スポンサーリンク

女性の浮気の割合について

浮気 割合

実は女性も結構浮気している

浮気は男性がするもので、女性には縁がないものというイメージを持っている方もいるかもしれません。ですが男性だけのものということはなく、実は女性の中にも浮気をしている人は結構多く見られます。

パートナーの仕事が忙しくて構ってくれない、刺激がある恋がしたいなどの考えから浮気をしてしまう方もいます。

特に寂しがりやの女性や嫉妬深い女性の場合は浮気する可能性が高いので注意しましょう。嫉妬深い女性はパートナーがほかの女性を見たというだけでも、自尊心を傷つけられて、傷ついた自尊心を癒すために浮気することがあります。

ほかにも自分に自信がない女性は、自分を必要としてくれる男性に出会うことで頭ではダメだとわかっていても浮気してしまいます。

女性の浮気の割合

浮気したことのある女性は約20%

浮気したことがある女性は、全体の約20%にもなります。

女性の浮気は男性に比べてばれにくいため、パートナーにばれることなく浮気をしたという女性が多いのも女性の浮気における特徴の1つです。

また男性の場合、モテること自体を自分のステータスのように考えているため仲の良い友達に自慢してしまい、そこからばれる場合も見られます。

一方で女性は、浮気をステータスと捉えることは少なく、自分の心を満たすための手段として活用しているケースが多くなっています。

そのため浮気を周囲にばれないように、徹底的に隠し通す傾向があります。

仲の良い友達にすら内緒の関係を続けていることで、周囲に浮気をしていることがばれにくい状況で全体の約30%もの方が浮気をしています。

浮気願望のある女性は約70%

浮気はしなかったものの、浮気願望がある女性は約70%です。

社会の目や自分の良心から浮気は断念したものの、女性が浮気願望を持つのにはどのような理由があるのでしょうか。

女性が浮気をする理由の1つが、寂しい心を埋めるためというものです。彼氏となかなか会えない、遠距離恋愛で寂しい思いをしているなどの場合、寂しい心を埋めるために浮気をしてしまう場合があります。

またケンカをした冷たくされたことで浮気をしたいと思った方も多く見られます。パートナーとケンカしたり冷たくされたりすることで、腹いせに浮気したいと感じる方も多くいます。

つまりパートナーとの関係が良好であれば、女性が浮気をしたいと感じる可能性は低くなるという点も押さえておきましょう。

既婚女性でも浮気している

結婚している女性の仲にも、浮気をしている方は多くいます。

では既婚女性が浮気をするのには、どのような理由があげられるのでしょうか。既婚女性が浮気をする最大の理由は、夫に対する不満があるという点です。

大恋愛をして結婚した夫婦であっても、結婚してから時間が経つとお互いの関係がマンネリ化してしまうことがあります。

関係がマンネリ化することで、愛されたいもしくは大事にされたいという欲求が満たされず、自分を大切にしてくれる男性と浮気するケースも見られます。

例えばセックスレスが続いて女として扱ってもらえないという場合、女性として扱ってくれる男性との関係を求めて浮気する方もいます。

また既婚女性と浮気したいという男性の誘いを断り切れず浮気状態になってしまう場合もあります。

女性の浮気が増えた理由

女性が経済的に自立しているから

一昔前までは、結婚した女性は家庭に入って夫の稼ぎに頼って生活するのが一般的でした。

しかし最近では、男性の稼ぎに頼るのではなく、女性自身も働いて夫婦共働きの家庭が増えてきています。

女性自身に収入があって経済的に自立していることも、女性の浮気が増えている原因の1つです。

実際に浮気をしようと思った場合、交通費やデートの食事代、ホテル代などさまざまなお金がかかります。

ある程度はおごってもらえる男性と浮気をするとしても、経済的な余裕がないと浮気を続けることができません。

少ない収入の中で何とかやり取りをしている状況だと、浮気にお金を割くことができません。

経済的に自立している女性なら、自分で稼いだお金の範囲で浮気できるので、浮気に対するハードルが低くなっています。

マッチングアプリなどのネットでの出会いが増えたから

浮気をしたいと思っても、職場など身近な男性を選ぶと周囲にばれるリスクが高くなります。しかしマッチングアプリなどネットを利用した出会いの方法が増えてきています。

ネットを介した出会いであれば、周囲にばれるリスクが低く今まで浮気をためらっていた方でも浮気がしやすくなりました。

またマッチングアプリのほかにもSNSなどでネットでの出会いが増えたことで、気軽に浮気相手を探しやすくなったことも女性の浮気が増えた理由の1つです。

さらにマッチングアプリやSNSは匿名で利用も可能なので、相手に個人情報を知られることなく出会いを探すことが可能です。

会って浮気をするのではなく、メッセージのやり取りだけを楽しんでいる女性が多いのも特徴の1つです。

LINEなどでの浮気相手とのやりとりは夫や彼に気づかれにくいから

パートナーに気づかれることなく浮気相手と連絡が取りやすくなったという理由から、浮気する女性も増えています。

浮気相手と電話で連絡を取り合っていた場合、パートナーに通話履歴や通話料金を見られると怪しまれるリスクがあります。

ですが無料通話が利用できるLINEを連絡ツールとして使っている場合、通話履歴を取られたり通話料金を見られたりした場合でも浮気がばれにくくなります。

LINEの番号なら気軽に交換しやすいという考えが多いのも、浮気が増えている理由の1つです。

またメールのほかにもSNSなど連絡する手段が増えています。

複数の連絡手段があることで、パートナーに疑われたとしてもばれにくく、証拠もつかまれにくいため浮気へのハードルが低くなっています。

関連記事:一生浮気しない女

スポンサーリンク

男の浮気の割合について

浮気 割合

浮気する男の割合は約30%で女性よりも多い

浮気する人たちの男女比を調べてみると、男性が浮気する比率の方が30%ほど女性よりも多いというデータが出ています。昨今では不倫願望を持っている女性の人も増えている感じがありますが、データ的には男性の方が多いのが実情。

芸能人やスポーツ選手・ミュージシャンなど知名度の高い人の中でも、不倫問題で仕事が激減している男性の人が多いことが知られています。このことからも男性の方が不倫・浮気を好んでいることが分かるのではないでしょうか。

このような傾向は、動物的な本能・習性という側面からも理解できるかもしれません。できるだけ強い自分の遺伝子を残していくという本能がパートナー以外の異性を求めるという習性があるとも考えられるのです。

イケメンの浮気率は高い傾向がある

女性よりも男性の方が不倫の比率が高い。これは多くの人たちが感じている傾向かもしれません。中でもイケメンの男性になればなるほどさらに浮気率の可能性が高くなってきます。

イケメン、すなわちルックスのいい男性が普通の男性よりも浮気する可能性が高いということ。どうしてこのようになるのかと言えば、やはりイケメンには多くの女性が近寄ってくることが多いためです。

最近の女性の人たちの中には、性格重視という人も少なくありませんが、できることならイケメンを彼氏に選ぶ傾向が多いでしょう。その結果、男性側もいろいろな女性と接する機会が多くなってくるため、どうしても浮気の機会が多くなってくると考えられるのです。

ブサイク男性よりもイケメンの方が女性が集まってくるだけに納得できる話でしょう。

関連記事:イケメンの浮気

なぜ男は浮気するのか?

性欲が強く抑えられない

男性が浮気をする理由の1つに性欲が強く、その欲望を抑えることができない点が挙げられます。セックスに対する男女の考え方や肉体的な状況が基本的に異なっていると言ってもいいでしょう。

女性の人は年齢とともに閉経します。これによって性的な欲望がかなり低くなっていく傾向がありますが、男性の場合は勃起力が加齢とともに低下していくものの、基本的に男性機能を失っていません。

このような肉体的な状況から見ても、男性は性欲減退が女性よりも低く、性欲が強い状態が続き、不倫や浮気をしたくなると考えられるのです。

しかも、動物的な本能も相まって、強い子孫・遺伝子を残していきたいという習性もあり、浮気する願望が女性より強いと言うことができるのです。

刺激やスリルが欲しい

歳をとっても性欲が低下しにくいという習性から浮気をすることが多い男性。このような習性の他にも不倫をする理由が考えられます。それは刺激やスリルが欲しいということ。

世間的常識では不倫や浮気は決して許されることではありません。著名人・有名人の不倫問題でも分かるように、浮気をしていることがバレてしまい、それで社会的信用・地位を全て失ってしまいます。

しかし、不倫をしていることはある種の背徳感があり、誰からも見つかってはいけないというスリルが刺激となってしまうわけです。見つかるか見つからないかというぎりぎりの刺激が、快感となっていく。

この刺激を求めて不倫・浮気に走ってしまう男性が多いのです。性的な快楽だけでなくドキドキ感を1度味わってしまうと忘れることができないということです。

寂しいから

寂しさを感じてしまうために浮気をしてしまうという理由もあります。これは女性でもあることですが、男性も孤独感を感じてしまうために他の女性を求めてしまうというもの。

前述のように刺激やスリルを感じてしまうために浮気をする男性もいますし、いくつになっても精力が盛んで不倫に走る男性も多いですが、孤独感を感じてしまい、他の女性を求めてしまうということもあります。

特に中高年の男性になってくると子育てもひと段落してきますが、振り返ってみると、パートナーである主婦は夫と比べてプライベートな時間が多いため、いろいろな趣味に没頭することができます。一方の夫の方が仕事ばかりでいつの間にか家庭内で孤独を感じてしまう。

この寂しさ・孤独感から不倫に走るわけです。

男としての魅力の確認のため

男性の浮気が女性よりも多い理由には、男としての魅力を確認したいということも考えられます。イケメンの不倫率が高いとお話しましたが、彼らも自分の男性の魅力を再確認したいために不倫・浮気をすると考えられるのです。

女性の人もいくつになってもキレイでいたいという願望がありますが、男性も同じことです。特にルックスのいい男性になればなるほど自分の魅力がどれほどあるのかを知りたくなってきます。

その尺度がモテ度でしょう。その具体的な行動が浮気に繋がっていくのではないでしょうか?

絶倫な精力で女性を魅了したいという男性もいるでしょうし、孤独感を感じている男性が不倫をしてしまう。このようなケースもありますが、自分の魅力を改めて確認したいために浮気をする男性も少なくないのです。

関連記事:浮気男が言うセリフ

スポンサーリンク

浮気を経験したことがある人はどれぐらいいる?

浮気 割合

浮気経験がある人は約2割~3割

世の中のカップルやご夫婦に、過去浮気をした経験があるという人はどれくらいの割合で存在するのでしょうか。

実は浮気経験者は全体の約2割から3割にのぼります。意外と浮気経験者は多いのだなという印象を受けるかもしれません。

浮気がパートナーにバレていない場合を含めると、世の中で浮気という行為は一定数あるんです。浮気はバレるとパートナーの信頼を失ってしまう大変危険な行為です。それでも残念ですが、浮気をする人は後を絶ちません。

浮気をしてしまうには、様々な要因が考えられます。それは男性女性に限らず誰にでも起こりうるきっかけで、ほんの出来心から本気の交際になってしまうまで、浮気の形も人それぞれです。

次の項目では、浮気に発展しまうきっかけをご紹介します。

浮気経験者の浮気回数

ニュースサイトしらべぇによると、浮気経験者の浮気回数は男女別で以下の表のようになっています。

性別 1回 2回 3~4回 5~7回 8回以上
男性 36.5% 16.9% 16.3% 16.3% 14.0%
女性 39.5% 19.4% 19.4% 12.9% 8.8%

女性は2回、3~4回で男性を上回る割合の人が浮気していることがわかります。一方、5~7回、8回以上では男性の割合が上回ります。

この統計からわかるのは、男性のある一部の層がものすごい回数の浮気をしているということです。

一方、女性は男性と比べると浮気の数は少ないということです。

年代別の浮気の割合

男女の年代別の浮気の割合は以下の表のようになっています。

性別 20代 30代 40代 50代 60代
男性 29.5% 30.9% 30.1% 24.5% 19.8%
女性 16.5% 17.9% 17.1% 14.3% 10.5%

この表からわかることは、以下です。

  • 男性の方が女性より浮気率が高い
  • 男女ともに20代~40代の浮気率が高く、その後加齢とともに浮気率が下がっていく

よくある浮気のきっかけ

パートナーに不満がある・喧嘩をした

パートナーと過ごす生活の中で、意見の食い違いや、喧嘩をする事はどのカップルや夫婦にでも必ずあります。一方が些細な出来事だと思っていても、気づかない間にパートナーが大きな不満を抱えている場合もあります。

パートナーが抱えている不満に対して、何もケアせず放置したままにしておくときっかけがあると浮気をしてしまう可能性が高くなります。

浮気を未然に防ぐには、日頃からのコミュニケーションが欠かせません。喧嘩をするならば仲直りまでをセットにする事も大切です。喧嘩した事柄について、うやむやにせずお互いがスッキリするまで話し合いましょう。

不満がある場合でも、日常生活で会話があれば最近「何か変わった事無い?」と直接的ではなくてもパートナーの心情を聞く事は出来ます。

猛烈にアタックされた

浮気をしてしまうきっかけに、第三者からの強いアピールを受けてしまったというパターンも挙げられます。

特に流されやすい性格の方によく見られる傾向です。あなたが魅力的だなど猛烈にアタックされてしまうと、流されやすい性格の方は嬉しく感じます。そこまで自分を求めてくれるならば答えたいという心理で浮気へと気持ちが走ってしまいます。

また、一緒にご飯に行こうよと強引にも見える勢いでご飯に連れて行かれ、お酒を飲みそのまま浮気をしてしまうというパターンもあります。

このようなきっかけは、パートナーは阻止すること手段がなかなか無いのですが、日頃のコミュニケーションがしっかり取れていれば、浮気に走ってしまうリスクは減らせます。

職場の上司や部下と親密にある機会があった

社会人となると、職場環境で人によってはパートナーと過ごす時間よりも、上司や部下と過ごす時間の方が多くなる場合があります。時間を共にするというのは、長ければ長いほど親密になる機会が増えていきます。

もちろん大きなプロジェクトを一緒に乗り切ったというよな達成感で、距離感が一気に縮まる事もあります。同じ目標に向かって走っている仲間という意志が、無意識のうちに好意へと変わっていきお互いを意識し始めます。

男性の場合は、気持ちが高ぶっている際、パートナーの事を考える余裕が無く、気がついたら浮気をしてしまっていたと後悔するパターンも少なくありせん。

女性の場合は、その点冷静な判断をする方が多いです。職場という環境なので、今後の事もしっかりと考えて警戒するからです。

スポンサーリンク

浮気の割合の男女比について

浮気 割合

男性は3割弱、女性は2割弱の浮気率

男性の浮気は3割弱、女性の浮気は2割弱、と聞いて、皆さんは、どのようにお感じになるでしょうか?多い?少ない?いろいろな感想をお持ちになることと思います。

率直な感想としては、まずは男性については、3割弱、というのは思ったより少ないと感じるのではないでしょうか。

もっと多いと思っていた人が多いのにも驚きで、男性は半数以上は浮気経験ありだと思い込んでいる人が多いのですが、実はそこまでは多くないんです。3割弱というと、10人中2、3人ということですので、半数どころか、その半分もいないのです。

浮気といっても、かなりその定義は人それぞれなので、例えば体の関係を持った場合と考える人と、デートすれば、食事にいけばそれはもう浮気と捉えるひともいるので、その辺りも関係しているかもしれません。

男性の方が浮気しやすい理由

それでもやはり、男性のほうが女性よりも浮気率が高い、つまり浮気している人が多いとは事実です。

その理由としては、一つは本能的で、動物的な理由、例えばホルモンや本能的な生殖欲求などの関係でそうなるということがあります。

動物として生まれている以上、本能的に子孫を残すことが本能的にあるのです。ですが、それだけはありません。

例えば、男性は女性に比べると、働いる率も高く、社会との関わりも多いです。人と出会ったり、接触する確率も女性に比べると高いといえます。

機会が多いのは、浮気にもつながりやすいです。もう一つは経済的な問題です。男性の場合は、女性よりも一般的には収入も高く、浮気をする余裕があるということもあります。

子孫繁栄の本能のため、たくさんの女性と関係を持ちたい

先ほどお話ししました本能的な欲求は、子孫を残したいとか、自分の子供を残したいという本能が男性には授けられています。

そしてもう一つは、良い遺伝子を残したいというような気持ちも強いので、美しい異性に惹かれたりというようなこともあるようです。

また男性がホルモンを出して、女性を惹きつけたがるとか、逆に女性のホルモンに惹きつけられたりというようこともあるようです。

こういった本能的な欲求は確かに存在するものです。ですが、昨今ではこのような原因を理由として、浮気を正当化したり、弁明する手段に使われているようなところもないわけではありません。

自制心を忘れて浮気をしてしまい、本能だから仕方がないといように言い訳的に使われてることも多いようです。

男性ホルモン「テストステロン」が高い男ほど浮気しやすい

代表的な男性ホルモンである「テストステロン」の数値が高い男性ほど、浮気しやすいということが最新の研究結果でわかっています。

このような結果を見ると、テストステロン浮気と直結していると感じらるようですがそうでもありません。

テストステロンが高いと、外見的にも性格的にも男性らしさが増すのは事実です。男性らしい性格とは、果敢であるとか、チャレンジ精神が強い、競争心が強いなどのことです。そして性欲も高くなるのです。その結果男性は浮気する率が高いです。このような男性は女性にとってより魅力的であるといえます。

テストステロン値が高い男性は、2人以上のパートナーがいる傾向が高いことも先ほどの研究でわかっています。

スポンサーリンク

浮気の割合のまとめ

「浮気の割合」をテーマにお届けしてきました。

浮気をしたことがある女性は30%弱と、一般的なイメージよりもかなり多くの女性が浮気していることがわかりました。女性の社会進出により経済的に自立したことと、マッチングアプリの普及によりで夫に内緒で出会えるようになったからです。

男性の浮気率も約30%と高く、女性よりも多くの男性が浮気していることが明らかになりました。特にイケメンの浮気の割合はフツメンより高い傾向にあります。

よって男性も女性も浮気を経験したことがある人は約30%ということです。記事の中で浮気経験者の浮気回数と、年代別の浮気率を表にまとめたので参考にしてみてくださいね。

浮気の男女比は3:2となっています。男性の方が浮気しやすい理由は、男性ホルモンのテストステロンが関係しています。

一生浮気しない男 

恋愛
スポンサーリンク
Nexus With You
タイトルとURLをコピーしました